17,000話以上掲載!!毎日更新!!

大雪の中だし

[AD]

[AD]

雪男さんから投稿頂いた「大雪の中だし」。

この時期になると、40年前の雪の日をおもいだします。
ある東北の県に荷物を届けた帰り、夜8時頃突然の雪、あわててチェーンを付けて走り出すと前が見えない程の大雪に、たちまち道路が分からない程積もって何とか標識を頼りに何もない道をゆっくり走ってました。


朝パン食べただけで空腹でめまいがするほど、店が有れば何でも良いから食べるつもりしかし全く店も見当たらない、一時間も走ると大雪の中にぼや~と赤い光、蛾の気持ちが判る程有りがたく近付くと、まさかのスナック、こんなへんぴな処にと思うも雪払って中に、客は居なくて二人の女、凄いでかいデフと、ぽっちゃりチビ、「あら、締めようと思った処なんだけど」
とデブ私は「はらぺこなんだけどなんか食べさせて」と言うとチビがスパゲティしかないと言う、

それで良いから大盛でと頼むと、一杯飲んでと言われたが車だからと断るとチビ「この雪じゃ、明日除雪車が来るまで走れないはずだよ」と役場に電話してくれた
「やっぱりこの先通行止めで除雪は明日昼間でかかる」と教えてくれた。


困ったと思案してるとデブが
「二階の空き部屋使えば?
その代わり飲んでってよ」と言う、会社に連絡すると安全第一領収書出せば費用はだすと言われて泊まらせてもらう事に、スパゲティ食べ飲み出して、三人で盛り上がってカラオケやってベロベロ、12時過ぎてお開き、やっとこ二階の空き部屋にストーブが着いてて有難い、夜中に違和感で目が覚めた、何とデブとぽっちゃりが私のチンコいじってるじゃないか。


驚いて起き上がり「なにしてんの?」と言うと「酔うと男がほしくなるのよ」とチンコ咥えた、ぽっちゃりがおっぱい出して私の口に押し付けて来た、まだ酔ってる私は訳も判らず、むしゃぶりついた。
やっと勃起したチンコをデブがまんこに押し当てグッと腰を下ろして中に入れた。


デブの膣は中々良い、いっぺんに酔いが覚めてぎんぎんになるとデブカエルの様になって激しく出し入れ、四股踏むように又広げ両手を膝に乗せスクワットでピストン「い、いあんたのチンポ気持ち良い~」と自分でおっぱい揉んでフーフーヒーヒー、その内ピクピクして、「あっあっあ~いっぐ~」と後ろにひっくり返った。

すかさずぽっちゃりが後ろ向きに股がってチンポ入れてまんこ押し付けてぐるぐる、出そうになって「いきそう」と言うと、「中にちょうだい」と激しく出し入れ、ドッピュンドッピン大量に出た。ぽっちゃりまんこ締めて精液をこしとる、いやいや最高に気持ちいい、まんこから精液がタラタラ、今度はデブがチンポ拭いて又咥えて喉の奥まで入れて、ジュルジュル音出して吸ってる、又ぎんぎん。
こっち向いてスケベそうにニタニタ、こっちもやられっぱなしじゃいられない。


二人仰向けにして、ぽっちゃりに差し込んでガンガン突いて手でデブのまんこかき回す二人でデカイ声出して「やめれ~いぐいぐやだっぺ」と首を激しく振る、ぽっちゃりがのけ反って昇天、チンポ抜いてすぐ、デブに差し込んで激しくピストン、デブ私の尻を掴んで「だめだだめだ、やめれ~」とピクピク、完全にいった100キロ級の牛見たいな女か目を剥いてヨダレたらしてピクピク、ものすごい征服感、又両足広げて差し込んでガンガンついて、やっと射精


まんこに押し付けて一番奥に種を出した、二人はヘロヘロで自分の部屋に、私もぐっすり眠れて、朝スッキリ、二人の部屋覗くと蒲団かぶって爆睡してる、朝立でチンコが痛い、蒲団捲ってまんこに差し込んで激しくピストン、デブ「えっえっあっあっ」とあえぎ出した、片足抱いて恥骨をまんこに押し付けてグリグリ、「だんめ~いぐいぐ」と訛ってヒーヒー、ぽっちゃり目を覚まして私の玉いじくって自分のクリトリス揉んでる
デブ昇天以外に早くいく


すぐ、ぽっちゃりの両足天井に向けて上から差し込んでスクワットで出し入れ、「いい~だんめだんめいぐいぐ」とこれ又すぐ、いく
構わずスクワット、尻がきゅっとなって射精、たっぷり入れてやって、銘刀を拭いて座り込みタバコ吸った。
朝飯作ってくれて昼頃道路見ると除雪されてる、車の前の雪をかいて出られる様にして
「本当にありがとう幾らですか」と言ったら二人で「金いらね」そうはいかないからと2万出して、領収書もらって必ず又来るとさよならした。


それから三年で5回よって二人に種付け、四年後ぽっちゃりがたまに来る役所の若いのと結婚、すぐ出産、私の子供だろ、次の年デブが出産、これは完全に私の子供、デカイ男の子、デブ相撲取りにすると張り切って育てると宣言
成り行きでデブと籍入れて夫婦に、仕事の都合で別々に暮らして、早期退職して
その後デブの実家に入り三人女が産まれ娘は皆デブ、息子は相撲部屋行ったけどすぐ怪我でやめて、スナック改装してちゃんこ屋にして不細工な嫁と二人の孫で営業中です。


あの大雪が無ければ人生どうなったか、これで良かったはず。ちなみにぽっちゃり旦那が早漏でちっこくて我慢出来ず、ちょいちょい私にやってもらいたくて来てます。
三人子供居ますが皆私の子供
全部で孫9人になりました。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (1件)

  • 妹の割れ目に入れるとき、こんなちいさいちつにはいるのかなあっていれたらきつくて、でもすんなりはいった

コメントする

目次