17,000話以上掲載!!毎日更新!!

旦那のセックスにうんざり

[AD]

[AD]

真純さんから投稿頂いた「旦那のセックスにうんざり」。

私は34歳の主婦ですが、旦那のセックスにうんざりしています。
結婚前から少し早いなとは思っていたけど、結婚してからなんだかそれが加速したようで。私はセックスも楽しみたいタイプなので、いやらしく念入りにフェラしてあげているとすぐに「ああヤバい」とか言ってすぐに射精してしまうし。仕方なく濡らす程度にしていると、旦那も少し舐めて濡らすとすぐに入れようとしてきて。

私はもっと舐めて欲しいのに濡らしただけで入れてきて。挿入しても1分と持たずに
「イク~」
と言ってお腹の上に射精して気持ち良さそうにしていて、私は感じる間もなく自分だけ満足して、私のお腹に撒き散らした精液を拭くこともせずにさっさと寝ています。
私は旦那が寝た後に自分で拭いて、その気になっていた気持ちを抑えるために自分で慰めていて。そんな日が続いて欲求不満は爆発寸前でした。


そんなある日、旦那が出張で留守の時に、隣の家の1人暮らししていた幼馴染みの浩司が用事で帰って来ていて。退屈だったのでお酒を持って部屋に遊びに行った。
浩司は1つ年上だけど昔から一緒に遊んでいてタメ口で話す関係。異性という感情は全くありませんでした。その時までは。
浩司の部屋で一緒に飲みながら、いつもと変わらずくだらない話をしていると。最近残業続きでかなり疲れていると言うので、私がちょっとマッサージしてあげることになった。
最初は座っている後ろから肩や首を揉んであげていて、うつ伏せにさせてから上に跨がって、背中や腰を揉んでいました。浩司が腰と脚もだるいというので、腰を揉んでから仰向けにさせて、脚の上に跨がって太もも辺りを揉んでいました。


私を見下ろすように見ている浩司と話をしながら、前屈みになってマッサージしていると、だんだん浩司が無口になってきて、そのうちいきなり起き上がって。
「ちょっ……もういいよ」
と妙に焦っている様子。それでもまだ脚のマッサージを始めたばかりだったので
「急になに?まだ始めたばっかなんだから。せっかくマッサージしてあげるって言ってるんだから大人しく寝てなさいよ」
そう言って無理やり寝かせようとすると浩司は強く抵抗していて、面白くなって力ずくで寝かせようと掴み合いになって。私が覆い被さるように抱き着くと、浩司は仰向けに倒れ込んで。私の顔が股間に近付いていて、ふと見ると浩司のスウェットの股間が、大きく膨らんでいて勃起しているのが分かりました。


「ちょっと浩司……これはなに?笑」
私がからかうように言うと、浩司は気まずそうに目を逸らしながら
「しょうがないだろう……真純の格好が悪いんだよ」
「私の?」
改めて自分の格好を見ると、私はお風呂上がりで短パン、タンクトップにノーブラで。浩司が相手で全く気にしてなかったけど、前屈みでマッサージしていると胸元からノーブラのオッパイが見えていたみたいで、それに興奮して勃起してしまったらしい。
「こっそり私のオッパイ覗いて興奮してたんだ笑」
「覗いてたんじゃなくて見えてたんだよ!」
必死に言い訳している浩司が面白くて、私は構わずからかっていた。


「そんなこと言っても見たかったんでしょ?嫌なら目を逸らせばいいじゃん笑。興奮して勃起するまで見てたなんて……どうだった?私のオッパイ笑」
間近で顔を見つめながら、わざと前屈みになって見せ付けていると、少し顔を赤くしながらもチラチラ見ていて
「ほら見たいんでしょ?ちゃんと見てもいいんだよ?」
そう言って胸元を近付けていくと、浩司は小さな声で
「ほんとに……見ても怒らないのか?」
からかっていた私も浩司に真顔でそう言われると、なんだかちょっとエッチな気分になってきて、私も真面目な口調で
「浩司が見たいんなら……別に見てもいいよ?…」
お互い恥ずかしそうな雰囲気で沈黙が続いて、しばらくすると浩司が口を開いて。
「じゃあ見たい」
顔を見つめられながらそう言われると、私も引けなくなっていて
「ん……いいよ?……」


向かい合わせで前屈みになって、ノーブラの胸元を見せてあげると浩司は
「できたらそれ……脱いで見せてくれたりしない?」
「脱ぐの?私だけ?……それってズルくない?」
「じゃあ俺も脱ぐから真純も……」
そう言ってTシャツを脱いで上半身裸になると、スウェットに手をかけて脱ぎながら私を見つめていて
「えっ?……下も全部?……」
「できれば……」
そう言いながら私を見つめて、スウェットとパンツを少しずつズラしていく浩司。私も正直エッチな気分になっていて、浩司の勃起状態を見てみたいと思ってしまっていて。

私がタンクトップを脱いでオッパイを露にすると、浩司がスウェットとパンツを脱いで全裸になって。旦那より逞しいモノが固く勃起して、真上を向いて反り返っていて。私までどんどんエッチな気分になってきて。短パンと下着を脱いで全裸で浩司と向かい合わせに座った。浩司は興奮した表情で私のオッパイをまじまじと見ながら
「真純のオッパイ……けっこうキレイなんだな……こんなの見せられたらこうなるのも分かるだろう?」
そう言って勃起したモノを見せ付けてきて、ヒクヒクと脈打つモノ日私も興奮してしまっていました。
浩司は顔を寄せてきてまじまじと見ながら
「やっぱりその……触ったりしたらダメかな……」
「えっ?……触りたいの?」
「こんなキレイなオッパイ見てたら……やっぱり触りたくなるよ……」
私も興奮していたうえにちょっと褒められて嬉しくなってきて
「そんなに触りたいんなら……いいけど……」
「じゃあちょっと……」
浩司は両手を伸ばしてオッパイを包み込むと、私の顔とオッパイを交互に見ながら優しく揉み始めた。


ただ自分が興奮したいだけの旦那の雑な愛撫と違って。顔を見つめられて優しく揉まれると、私もどんどん興奮してきていて。浩司が揉みながら指で乳首を刺激してきても、ジッとされるがままになっていました。興奮して息を荒くしながらも、優しく揉みながら乳首を刺激してくる浩司。ふと股間のモノを見るとヒクヒクと脈打ちながら、亀頭の先からガマン汁が溢れていて。
「浩司……興奮してくれてるの?」
「当たり前だろう……真純のオッパイの感触が……すごく興奮してるよ……」
「触って……あげようか?」
私も興奮状態で、目の前で固く勃起しているモノを触ってみたくて。
「真純に……触って貰いたいよ……」
私が手を伸ばして固く勃起したモノを握るとすごく熱くなっていて、ゆっくり上下に撫でるように擦りながら、溢れたガマン汁を塗り広げるように撫でてあげると、浩司の息遣いが一段と荒くなってきた。


浩司の反応に欲求不満だった私はどんどんエッチになってきて。念入りに擦って刺激しながら浩司の顔を見つめて
「浩司……気持ちいい?」
「すごい気持ちいいよ……」
「このまま出たりとか……しない?……」
「出たりしないけど……気持ち良すぎる……」
息を荒くして私のオッパイを掴んで乳首を刺激してくる浩司。時々私の股間を見ているようなので、触りたいのだと思って
「いいよ?触っても……」
そう言って浩司の手を取って股間に導くと、ワレメに指を這わせて優しくクリを刺激してきました。
私もすっかり興奮していて、浩司の指で敏感な部分を優しく刺激されると、自然に濡れてきてエッチな気分になっていて。浩司のモノにいやらしく唾を垂らして、ヌルヌルにして擦ってあげました。浩司はどんどん興奮してきていきなり立ち上がって
「ヤバい我慢できない……真純おねがい……」
私の目の前に立って勃起したモノを突き出してきたので、私は手で擦りながら口に咥えてフェラしてあげました。亀頭や括れに舌を這わせながら念入りに舐めてあげると、気持ち良さそうな表情で私を見つめていて。

大きさを口に感じながらフェラしていると、私も我慢できなくなってきて
「浩司……私もされたい……」
浩司は仰向けになると、69の格好で私を顔の上に跨がらせて。お尻を引き寄せられてクンニされながら、目の前で固く勃起しているモノを、再び咥えて少し激しくしゃぶってあげました。ただ濡らすだけの旦那の雑なクンニとは大違いで。敏感な部分を舌で優しく確実に捉えていて、激しくしゃぶっているとクリを吸われて、口の中で舐め回されました。
欲求不満の身体はしっかり反応して、恥ずかしいほど愛液を溢れさせていて。入れて欲しくて堪らなくなってきて
「浩司……もう我慢できない……」
浩司は身体を起こして私を仰向けに寝かせると、脚を抱えて広げながら
「生だけどいいか?」
私が頷くと顔を見つめたまま、生で深く挿入してきました。入れられただけで旦那とは比べ物にならないくらい気持ち良くて、最高潮に興奮していて
「すごい気持ちいい…激しく犯して?」
浩司は広げた脚を抱えたまま激しく腰を振って出し入れさせてきて、深く突かれる度に身体に電気が走って、声が出るのを抑えるのに必死で。手で口を鬱いで堪えていると、浩司の動きがどんどん激しくなってきました。出し入れさせるいやらしい音が部屋に響いて、浩司の息遣いが荒くなってきて私の耳元で
「真純……もうイキそうだよ……」
「イッていいよ。中に出す?」
「いいのか?」
「たぶん大丈夫だから」
「それなら真純中でイキたい…」
浩司は一層激しく腰を振って出し入れさせると、一気に上り詰めたようで
「あっイクッ……」
小さく囁くと私を抱き締めて、根元まで深く差し込んで私を見つめながら、気持ち良さそうに私の中で射精しました。
それ以来秘密で関係を続けていて、ラブホで密会して遠慮なく喘ぎながら、激しいセックスで欲求不満を解消しています。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメントする

目次