17,000話以上掲載!!毎日更新!!

気持ち良い教育

[AD]

[AD]

岬さんから投稿頂いた「気持ち良い教育」。

「大人になってから困らないように今から経験しておくのが大事なのよ」
お母さんがお風呂で僕のチンチンを洗ったあと口に咥えた。
ヌルヌル動く舌と口の中の温かさが気持ち良い。
「皮の中にお母さんの舌が入ってくる…あ…」
口の中で皮を剥かれて敏感なチンチンの先っぽをいっぱい舐められた。


「何か出そう!チンチンから何か出ちゃうぅ!」
身体が勝手に動いてお母さんの頭を抱えて腰を突き出した。
「はうっ!ううっ!うあ…」
ドプゥッ!ビュッ!ドクドクッ!と濃くてドロッとした塊みたいなのがチンチンから出たのが判った。
こんなの出したの初めてで凄く気持ちいい。
「あはぁ…すっごく気持ち良かった…何かいっぱい出たけどオシッコじゃないよね?」
お母さんに咥えさせたまま話しかけたけど返事ができるはずない。
お母さんは上目遣いで僕を見つめながら頷いて目が笑ってた。
チンチン咥えたまま喉を鳴らして僕が出したものを飲み込む。
「あ…ごめんなさい、苦しかったよね…」
いつまでも頭を抱えてたら息がしにくいと気付いて慌てて手を離した。
「ん…初めてザーメン出したの?すっごく濃くって美味しかったわ」
「ザーメン?」
「男の子が気持ち良くなるとチンチンから出す白くてドロドロの汁よ、それをおまんこの中に出すと赤ちゃん出来るの」
「そうなんだ…お母さんのおまんこの中に出したらもっと気持ち良くなれる?」
「うふふ…お母さんの中に出したいの?」
「お母さんずっとおまんこ弄ってたでしょ?柔らかそうでグチュグチュってえっちな音してたから…」
「見てたの?お母さんのいやらしい姿見てチンチン入れたくなるなんて嬉しいわ、指入れてた所にチンチン入れて中にいっぱいザーメン出しなさい」
お母さんが仰向けになっておまんこを広げてくれる。
穴の位置もハッキリ判ったからそこにチンチンを入れたら…
熱くてトロトロでチンチンをキュッと締め付けてきて口よりずっと気持ち良かった。
「何これ!すっごく気持ち良い!腰が動いちゃう!」
「ああん!チンチンが中で暴れてお母さんも気持ち良い!」
僕の下で気持ち良さそうな声を出してるお母さんがえっちで僕はますます激しく腰を動かしちゃう。
「ううっ!また出る!ザーメン出るよ!」
「奥に出して!お母さんと赤ちゃん作りましょう!」
「出るぅ!」
全力で腰を突き出してお母さんの中にザーメンを出した。
さっきも口にいっぱい出たけど、おまんこの中にもいっぱい出た。
「ああー!チンチンこらビュービューって勢い良くザーメン出てるわ!お母さんの赤ちゃん部屋にいっぱい入ってくる!息子ザーメン気持ち良い!」
こんなに気持ち良い事があったなんて知らなかったから、初めてのSEXでやみつきになり出してる途中からむた腰を振った。
何度も何度もお母さんの中でザーメン出してヘトヘトになるまでSEXした。
「あはぁん…こんなに何度も出来るなんて凄すぎぃ…おまんこいっぱいになったわぁ…」
「おかあさんのおまんこ気持ち良すぎてまだチンチン抜きたくないよぉ…」
「お風呂でずっとするよりベッドに行きましょう?ベッドならお母さんが上に乗っていっぱい気持ち良くしてあげれるわ」
お風呂の床は固くて背中が痛くなるからって僕の部屋のベッドに移動した。
そこでお母さんが僕を仰向けにして寝かせると上に乗ってきておまんこにチンチン入れてくれる。
「こうしてお母さんが動くのも気持ち良いでしょう?またいっぱい中に出してね」
お母さんの腰振りでまた何度もザーメン出して腰がガクガクになった。
「出る量が少なくなったわね、そろそろ打ち止めかしら?あと一回したら今日は終わりにしてまた明日しましょうね」
最後の一回を出したら優しいキスをしてくれた。
お母さんが部屋から出て行くのを見てるしかなかった僕は少し寂しくなる。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメントする

目次