17,000話以上掲載!!毎日更新!!

熟女奴隷ようこの調教4

[AD]

[AD]

たかしさんから投稿頂いた「熟女奴隷ようこの調教4」。

たかしというものです。→前話はコチラ
この前に投稿したDVDの残りの報告をしたいと思います。
DVDを入れ再生していきます。
ラベルには、すみれ20才とかかれています。
画面に、紺いろのワンピースを着た女性がうつっています。


次の場面には、裸にされたすみれがたたされいます。
後ろから、この女性の所有者のCさんが現れ胸をもみだしました。
すみれは、目を伏せ快感に身をまかせています
次にベットに寝かせクリをいじっていきます。
すみれは快感からか、口から声がもれてきます。
暫くして、Cさんのスマホに連絡があると、すみれを、マンションの玄関先にいかせ、正座をさせました。


チャイムが鳴り、Cさんが依頼している調教師が現れました。
すみれは頭を下げ、お願いしますといいました。
調教師はすみれをたたせ、Cさんの処にいかせました。
部屋の床には、おおきなマットが敷いています
暫くして調教師が、裸で現れすみれを後ろ手で、手錠をかけ四つん這いにさせました。


調教師はすみれの後ろに回り、指先でクリをいじっていきます。
Cさんは前に回り、すみれの口元にちんぽを近つけ舌で舐めるようにいいました。
すみれは、はいっと言って舐めていきます。
調教師は、すみれのオメコを時間をかけほぐしていきます。
この状態を30分ぐらいかけ、次に十分に濡れたオメコに指を入れ、回しながら出し入れしていきます。
Cさんは、すみれの髪を掴み口の中にちんぽを入れていきます。


すみれの髪を掴み、頭をを振らせていきます。
すみれの口から、苦悶の声がもれてきます。
1時間近く責められ、すみれのオメコからは、十分な汁が溢れて垂れだしいます。
調教師は、手錠を外しすみれを仰向けに寝かせ頭がらから、足を持ち上げました。
Cさんは、コンド-ムを嵌めすみれのオメコに入れていきます。
調教師はすみれの足をもったまま、顔にちんぽを着けていきます。


すみれは舌を出し調教師のちんぽを舐めていきます。
次に四つん這いにして、後ろから入れいきます。
Cさんはすみれに、逝かせてやると言って激しく腰を振り出しました。
すみれは直ぐ体を震わせ上っていきます。
時間にして30分ぐらいたった頃に、Cさんは、いくぞと言って一層激しく腰を振り出し入れしていきます。
すみれは、快感の為か体を逃げようとするので、調教師が抑えこんで逃げれないようにしています。


そうしているうちに、Cさんがすみれのオメコに射精していきました。
肩で息をしているすみれを仰向けにして、調教師がすみれのオメコにキョコンを入れていきます。
調教師がすみれのオメコの入り口辺りを刺激していきます。
Cさんは、精子の入ったコンド-ムをすみれの口の中に絞り出し次に、汚れたちんぽを口に入れ掃除させます。
入り口辺りを刺激していた調教師がすみれに、うえに乗るように言って調教師が寝そべります。
Cさんがすみれを、バックの格好でちんぽにオメコを当てさせ腰を落とさせます。
腰を浮かせているすみれの肩を持ち、奥まで入るように肩を押し込みました。


奥まで入れられたすみれは、苦悶の表状を浮かべ歯を喰い縛り耐えています。
調教師は子宮をたたく感じでついていきます。
すみれの口に、Cさんがちんぽを入れ髪の毛を掴み出し入れさせていきます。
30分ぐらい子宮をたたかれていたすみれの口からは、快感のあえぎこえがきこえ体から汗がでてきました。
調教師はすみれの腰を掴み下から、突き上げていきます。
足をひろげる格好で持たれ、そのまま出し入れされています。


Cさんはデンマを持ち、足をひろげて突かれているすみれのクリに当てていきます。
下から突き上げられる快感と、クリにデンマの振動の快感からすみれは直ぐに絶頂を迎えました。
Cさんはすみれの口に、ボールギャグを咬ませ、容赦なくデンマを当てつづけていきます。
下からは、子宮をたたかれ快感に悶えています。
今度はすみれの体が激しく痙攣して、絶頂を迎えました。
すみれの体から力が抜け目は白目になって、失神しています。


Cさんはすみれの顔をたたき、意識をもどさせまた同じ様に、デンマを当てていきます。
またすみれの体が激しく痙攣して失神していきます。
何度か繰返し、デンマを離し口のボールギャグをとり、すみれの体を四つん這いにして後ろ手で手錠をかけ、調教師がちんぽを入れて出し入れしだし始めていきます。
Cさんはハンディーカメラを持ち、すみれの顔を撮映していきます。
調教師のちんぽを突かれる度に、白目に剥き連続で逝きつづけています。
調教師がすみれに、しっかりオメコを絞めろと言って一層激しく腰を振り出しました。


すみれの口から泡が吹き始め、体が激しく痙攣しています。
調教師がいくぞと言ってちんぽを抜き、すみれの背中に、精子をぶちまけました。
すみれの体から手錠を外すと、体が硬直し痙攣を繰返し失神していました。
失神しているすみれを起こし、Cさんは明日は夕方から調教師に一晩してもらうからなと言って、シャワーを浴びにいきました。
Cさんは身なりをととのえ、すみれに明日着る服をおいていき、調教師にもう少ししてもいいと言って出ていきました。


ここで画面が消え次に縛られ、オメコにバイブを入れられ失神しているすみれがいました。
ここ迄が2枚目までのDVDです。
3枚目からDVDが次の日の調教のようすのようです。
再生していくと、どこかの公園でピンクのミニスカートに黒のジャケットを着たすみれがうつっています。
調教師がすみれにスカートを捲れと言って、カメラを向けました。
すみれはスカートを持ちあげてカメラの方に向きます。
紫色の紐だけのパンツが見えます。


次にジャケットの前を開けるようにいうと、赤い縄で縛られた胸がでてきました。
次の画面には、ホテルの廊下を首輪を引っ張られて部屋にはいっていくようすが写っています。
次の画面には、ホテルの風呂場に椅子に縛られたすみれがうつっています。
床と椅子には、すみれが出したものが散らばっています。
調教師はすみれのアナルに入れらている、アナルストッパーを引き抜きました。
すみれのアナルから大量の浣腸液が吹き出します。
調教師はすみれを椅子から解放して正座させました。


調教師がすみれの前にいくと、すみれが口を開け手には洗面器を持ちまっています。
調教師はすみれの口めがけ放尿していきます。
すみれは、必死に出されものを胃に流しこんでいきます。
調教師が出し終わると洗面器に残ったものを頭からかけました。
画面が変わり、ベットの上で調教師のちんぽを四つん這いの格好でフェラしているすみれを調教師が乗馬鞭でお尻をたたいています。
暫くしてすみれを張りつけ台に固定して、バラ鞭で打っていきます。
部屋中に、鞭の音とすみれの叫び声がひびきわたります。
そして調教師は、すみれの体に縄を増やし完全に固定していきます。


調教師は1本鞭を持ち、すみれのお尻と背中をうちつけていきます。
直ぐにすみれの体が痙攣して力が抜けています。
そばにいき、すみれの顔をビンタして意識をもどさせ、ふたたび鞭をうちつけていきます。
またすみれの体が痙攣して失神しています。
またすみれの顔にビンタをして意識をもどさせていきます。
調教師はすみれに後20発耐えろと言って一層激しく鞭をうちつけていきます。
すみれは直ぐに失神状態になり、体を激しく痙攣させて最後まで鞭を受けています。


次に画面が変わり、シートを敷いた床に後ろ手で縛られ、逆海老の型で縛られいるすみれがうつっています。
足から口に縄をかけられ舌には割り箸で挟まれ髪の毛にも縄をかけられています。
調教師はアナルにバイブを入れ、クリにデンマを当てていきます。
感じているのか、すみれの口からあえぎこえがきこえてきます。
真っ赤に腫れたお尻と背中に短いろうそくを置き火を着けていきます。
そして、片手にろうそくを持ちお尻に垂らしていきます。
すみれの体が魚が跳ねるように痙攣しています。
背中とお尻に置かれたろうそくの蝋が流れ出していきます。
デンマの振動を上げクリを刺激していきます。
前に回りすみれの舌にろうそくを垂らしていきます。


顔を見ると、白目を剥きこ刻みに痙攣しています。
後ろに回りデンマを最強にして、アナルバイブを抜き肛門めがけ蝋を垂らしていきます。
すみれの体が激しく痙攣して硬直して動かなくなり失神してしまいました。
すみれのアソコからは、失禁したのか、黄色液が漏れています。
ここで画面が変わり、ベットの上で調教師に入れらているようすがうつっています。
調教師がちんぽを抜きさししながら、すみれの首を絞めています。
すみれは目を開けたままでだらしない舌を出し体を硬直させています。
調教師はすみれに、口に出すと言って一層激しく腰を振り、すみれの首に手を当て力を入れていきます。
調教師がいくぞと言ってちんぽを抜き口めがけ射精していきました。
すみれは目を開いたまま、口を開け失神しています。
完全に落ちた状態です。
調教師が後ろに回り、すみれに活を入れ、意識をもどさせました。
調教師はすみれに、ピルは飲んでいるのかきくと、すみれは頷きました。
ここでDVDが終わりました。

調教師にようこを貸出す日にちは来月位になるようです。
それと8年前からある夫婦の奥様を旦那様に依頼されて調教しています。
コロナがあり、暫くあいたのですが連絡をしていただきました。
またそのようすも報告したいと思います。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメントする

目次