17,000話以上掲載!!毎日更新!!

平日の母との楽しみ

[AD]

[AD]

なつおさんから投稿頂いた「平日の母との楽しみ」。

両親は夫婦仲もよく月に2~3回くらいセックスしている。しかし、母は満足していない様子。自分も妻がセックスに淡泊で、欲求不満状態。初めての時こそ強引に母に迫ったが、二度目から はお互いの目的が一致していたので問題は無かった。むしろ、こんなに身近に性欲の解消法があるとは思ってもみなかった。


平日が休みの自分は実家に母がひとりの時にラブホに連れ出すことが多い。どうしても時間が無い場合は実家で行為に至るが、一度見つかりそうになったことがあった。それ以降、全裸にはならず着衣のまま下半身だけ脱いで合体している。ドキドキしながら、これはこれで興奮する。母はラブホの方が落ち着いてできるから好きだと
言う。自宅では喘ぎ声や股間を打ち付け合うパンパンパンという音が周囲に漏れるのが気になるらしい。

ラブホでは広いお風呂で泡だらけで抱き合ったり、ゆっくりとエロビデオを見たり、母が長めにフェラしてくれるのも嬉しい。サービスタイムをフル活用して通常は2回、調子が良いと3回母の膣内に射精する。すでに閉経熟女だ
が 「孕め!」 と思いながら出来るだけ膣奥で精子を出しているよと伝えると、「妊娠したら産んであげるね」と母は笑う。


初めの頃はキスするのはお互い恥ずかしかったが、今では母を膝の上に乗せ対面座位で舌をからませキスするまでになった。自制心が無くなるとはこういうことかと思った。射精した後、精液やら愛液やらでベトベトの母の股間をティッシュで拭いている。白髪交じりの陰毛を見ていると少し自己嫌悪に陥る。


膣奥で射精しているせいかAVのように抜いたらすぐに精子が膣口か流れ出ることはない。しばらくして「精子出てきた?」と言って股間にティッシュを当てて母がトイレに駆け込む。ウォシュレットのビデで洗い流しているのだと思う。普通はこんな感じだが、たまに「今日はゴム着けて」と母が言うことがある。「今晩はお父さん
が求めてくるかもしれないから」と。父は自分と母がこんな関係になっているとは夢にも思わないだろうが。

膣内に息子の射精の痕跡を残したまま父に抱かれるのは申し訳ないし、臭いが残ってしまうことが心配らしい。母との関係を続けていく上では必要な配慮だ。
慣れない手つきで息子にコンドームを着けている母の様子を可愛くも思うが、そもそも普通では出来ない体験だ。


休日の秘密の楽しみ、母と自分の家族内不倫は当分続くだろう。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメントする

目次