17,000話以上掲載!!毎日更新!!

風呂場で妹と

[AD]

[AD]

晃さんから投稿頂いた「風呂場で妹と」。

親から物置の整理を言いつけられて片付けたら埃だらけになり、スッキリしたくて風呂場に直行した。
服を脱いで扉を開けると妹が中で待ち構えてた。
「絶対終わったらシャワー浴びると思って待ってたんだ〜」

そう、俺と妹は誰にも内緒で男女の関係。
「親が居るのに大胆だな、そんなにやりたかったのか?」
「だって昨夜は疲れたからって2回しかてくれかったもん…もっといっぱいしたかったのに」
俺より性欲の強い妹は2回じゃ物足りなくかったようだ。
「毎回5回も6回もやるのは大変なんだぞ?って…もうしゃぶってるし…」
まだ洗ってないのにしゃぶりつく妹。
風呂場にブポッとこジュボッという音が響く。
どれだけ強く吸ってんだよ…。
「そんなに激しくされたら…ううっ!」
耐えきれずに妹の口に出す。
「んぐっ…ん…ん…ぷはぁ…いっぱい出たね〜、これ昨夜回数少なかったから溜まってたんでしょ」
もっと出せと言わんばかりに手コキしつつ舐めてくる。
「手と口だけで満足か?中に欲しいんじゃないのか?」
「えへ…オマンコとアナルの両方に出してくれる?」
「最初にどっちに欲しいんだ?」
「昨夜してくれなかったアナルに欲しいなぁ」
「じゃあケツ向けろ」
ウキウキとケツを向けて壁に手をつく妹。
「待ってる間に準備しといたからね」
どうやら自分で解しておいたらしい。
チンポは妹の涎でベチョベチョになってるから前戯無しでも大丈夫だろう。
欲しくてヒクヒクしてるアナルに先端を押し付けたら一気に奥まで入れる。
「ん!んあ!」
「声をデカいって…」
慌てて妹の口を手で塞ぐ。
「むぐぅ…」
強く突き入れて妹を持ち上げる感じにしたら、妹は背中を仰け反らせて爪先立ちになった。
「こうして奥まで欲しかったんだろ?好きだもんなぁ?」
片手で口を塞ぎ、片手で胸を揉みつつ腰を激しく打ち付ける。
俺が仕込んだアナルは最高の穴に育ってるから俺も気持ち良い。
もう少しで出るってタイミングで妹が放尿しつつアナルでイク。
潮吹きじゃないところが妹の良い所だな。
アンモニア臭漂う中で俺も妹の中でイク。
ひとしきり出したら萎える前にマンコに入れ変えてまた腰を打ち付ける。
汚れ?そんなの気にしなくても大丈夫。
妹は寧ろ汚れたチンポでマンコ犯されるの大好きだからな。
こうしてマンコも激しく突いて連続イキさせたら、こっちにも中出しして再びしゃぶらせる。
整理で疲れた身体に鞭打って3回目は妹の顔に掛ける。
そしてまたマンコに入れて4回目。
流石に体力減った後だから4回で腰が限界。
もう少し欲しがってたけど、夜またやる約束して勘弁してもらった。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメントする

目次