17,000話以上掲載!!毎日更新!!

元妻の幸せを願い新しい恋をしましょう

[AD]

[AD]

元夫さんから投稿頂いた「元妻の幸せを願い新しい恋をしましょう」。

もう2年前に子無しで離婚したけど、まだ元妻が忘れられないでいました。
まだ好きだし、何より抱きたいです。
離婚後、ヤケクソで、旦那に相手にされないパートのおばちゃんに手を出して、閉経した黒ずみオマンコに中出ししていましたが、終わった後の虚しさが半端なかったです。

今は、スナックのママとか、たまーにチーママがさせてくれますが、やっぱり虚しいです。
ママは50代で美人ですけど、身体はもう完全におばちゃんで、それはそれで生活感があっていいんですけど、閉経オマンコに中出しし終えて抜いたとき、ドドメ色のオマンコ見て俺は何をしてるんだろうと思います。

先日は、30代のチーママがひと月ぶりでさせてくれました。
チーママはコンドーム必須で、射精を終えた後、コンドームを外したらいきなり握られて、萎えかけのペニスを視後かれ、また勃起させられて、二度目の射精直前に焦らされ、
「男のオナニーって、見てみたいんだ。離婚して、普段は自分でしてるんでしょ。見せてよ。」
と言われ、ギンギンに勃起させられて治まりが付かなかった私は、恥ずかしながら、チーママの見てる前で、ペニスを握り、シコシコ、ドピュドピュドピュ~~っとオナニー射精を見られました。
年齢が近い女性に、オナニー射精を見られるって、恥ずかしいものですね。

それで、帰宅して、元妻が恋しくて落ち込むんです。
未練がましいのは分かっていますが、ふとした瞬間に、元妻を思い出します。
同僚と飯を食いに行ったとき、ここは元妻と食べに来たっけ、元妻はあれが好きでよく食べてたな、とか思い出します。
家で掃除しているときに、元妻が置いていったものが目に入ると思いだすし、引き出しに入ってた旅先で撮影したツーショットの写真を見て、懐かしいなぁ・・・なんて楽しかった頃を思い出します。
そう、元妻と暮らしていた頃は、楽しかったのです。

なぜこんなことになってしまったのかというと、元妻の親、特に母親が無理でした。
自分勝手で、ヒステリーで、一度へそを曲げると手が付けられなくなって、結局、売り言葉に買い言葉で別れてしまいました。
あの非常識さは、今まで生きてきて初めてで、元妻や元義父は、諦めて適当にあしらっていましたが、私はまともにやり合ったので、完全にキレられてしまいました。
あまりの理不尽さに「キチガイ」呼ばわりしたのがマズかったですね。
ある日帰宅すると、元妻の姿が見えず、よく見ると元妻の荷物があらかた消えていました。
テーブルには離婚届、涙の痕がありましたから、かなり無理やり書かされたのでしょう。

離婚したら、家に帰ると独りぼっちです。
そして、自分がどれだけ元妻を好きだったかを、思い知るのです。
そして、元妻をふとしたきっかけで思い出し、愛しい気持ちにはなりますが、あの元義母がいる以上、もう一度やり直したいとは思いません。
何で元妻の事を投稿しようと思ったかと言うと、先週、元妻と会ってきたからです。
ラインは通じていたから、元妻から会いたいと言われて、会いに行くと、
「私、お見合いして、その方と再婚します。だから・・・」
と言われたので、
「幸せにな。新しい旦那さんをお義母さんに会わせちゃだめだよ。いいね。さよなら。」
と言って、元妻の目の前で連絡先を削除しました。

私は、元妻が再婚すると聞いたので、元妻の思い出がいっぱいのアパートを出ていくことにしました。
そして、この街からも離れることにしました。
やり直すつもりは無い元妻でしたが、私以外の男性と手を組んで歩く姿は見たくありません。
まして、大きなお腹を抱えた元妻の姿は、地獄です。
地の利は不便ですが、隣町の駅近物件から、電車通勤しようと思います。
そして、元妻の幸せを願いながら、私も新しい恋をしてみようと思います。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次