17,000話以上掲載!!毎日更新!!

調教済みの母

[AD]

[AD]

真さんから投稿頂いた「調教済みの母」。

父の食事の用意をしてる母に手招きして呼ぶ。
テーブルに並んだ食事を摂り始める父から離れて俺の前に来る母。
ダイニングから出てすぐの壁際で母にキスして下着を脱がす。

「お父さんがすぐそこに居るのよ?」
「だから良いんだろ、母さんもこういうの好きだろ?」
黙り込む母を抱き上げて駅弁ファック。
「またゴム着けてないぃ」
「俺に中出しされるの好きなくせに素直じゃないな」
バチバチと激しく腰を打ち付けて中出しする。
「んほぉ…今日は危ないのにぃ…」
「俺と母さんの子供できるかな?」
「本気でお母さんを妊娠させる気!?」
「当たり前、母さんは俺の女なんだから産んでくれるよな?」
母さんを降ろして立たせたら後ろを向かせて後ろから犯す。
「産ませるつもりなんでしょう?お母さんが断れると思うの?」
「断らないよなぁ?母さんから俺をSEXに誘ったんだから」
「あの時はお父さんと喧嘩して寂しかったのよぉ」
「それで息子とSEXして中出しまでさせたんだ、もう母さんは俺の女なんだよ。孕ませるから絶対産めよ?」
「わかったわよぉ…だから早く終わらせて…お父さんに怪しまれちゃう」
「中に出して欲しいよな?孕みたいだろ?」
「お母さんを妊娠させて…中に濃いのたくさん出してぇ」
「やっと素直になったな、中出しするから孕めよ」
強く子宮口に押し付けて中出し。
「ふう…後でまた呼ぶからな?一旦父さんの所に戻りな」
下着は没収して戻らせる。
マンコから俺の精子を滴らせながら父の世話させた。
父が食後のお茶を飲んでマッタリしている時にキッチンの中から母を手招きする。
さり気なくキッチンに入ってくる母。
すぐにシンクの陰に引っ張り込んでキスする。
「この向こうにお父さんが居るのよ?」
カウンタータイプのダイニングキッチンだから、カウンターのすぐ向こうのテーブルに父が居るから母を犯す意味がある。
問答無用で服を脱がして床に押し倒す。
「脱ぐのはいくらなんでも危険よ」
「黙りな、ここでSEXして孕ませるんだからな」
危険すぎると言う母を無視して挿入し腰を振る。
俺はシャツだけ着て半裸だけど母は全裸。
いつでもどこでも俺がやりたい時にマンコ差し出す女に作り替えていく。
また中出しした後、俺だけ立ち上がり母にはシンクの下でフェラチオさせる。
父がお茶のお代わりを欲しがってこっちを見た。
母が居ないのに今気付いてキョロキョロしてたから、トイレだと言って俺が代わりにお代わりを入れて渡した。
あんたの嫁は俺のチンポ咥えるのに忙しいんだよ。
母の口に出して飲ませる。
頑張ったから服を着る許可を出して立たせる。
ただしシャツのみだ。
下半身丸出しで立ってSEXする。
父の顔を見ながら犯して誰の女か自覚させる。
父から目を逸らそうとしたのでしっかりと見るように言い、父を見つめさせながら中出しした。
そろそろキッチンから出るか…。
母にもスカートを穿くのを許可して二人でキッチンから出る。
明日の昼は外でSEXするかな…。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次