17,000話以上掲載!!毎日更新!!

23年ぶりに見かけた初カノの思い出

[AD]

[AD]

元カレさんから投稿頂いた「23年ぶりに見かけた初カノの思い出」。

K校の時、生まれて初めて付き合った初カノ。
安田●沙子に似た可愛い人だった。
公園のトイレの裏で初キス、あの時のセーラー服の匂いが印象的だった。

回転ずしでバイトして、バイト代握りしめてラブホに行って、I6歳同士で初体験、今も忘れられない感動的なセックスだった。
二人でお金出し合っても、ラブホに行けるのは月に2~3回、セックスに慣れて芽生えてきた快楽に、我慢できずに青姦もしたっけな。

ある日、K校の先輩が障がい者トイレで彼女とセックスしてると聞いて、市内の公民館を巡って障がい者トイレでセックスした。
そうすると、どうしても彼女が壁に手をついてお尻を突き出す立ちバックが多くなって、腰振りながら彼女を後ろから抱きしめてた。
そのとき、セーラー服の襟が目の前にあって、紺色の襟に白いラインが二本目に入った。
その清純の象徴であるセーラー服の襟の向こうに、艶めかしいうなじが見えて、初カノの喘ぎ声がセーラー服の清純をかき消した。

月に2~3回入るラブホでは、素っ裸でお風呂ではしゃいで、ベッドでは初カノのオマンコを広げて観察して、舐めまくってた。
オマンコなんて、物珍しくて、恥ずかしがる初カノに構わず舐めてた。
でも、そのうち初カノが感じてきて、恥ずかしさより気持ち良さが勝って、大股開きで腰を突き出してた。
大人になりきれないK校生が、若い性欲をぶつけてた。
初カノの事が好きな気持ちと、セックスしたい気持ちが上手にリンクしなくて、愛と性欲の折り合いのつけ方を知らなかった。

K校を卒業したら、初カノは地元の公立大学へ、俺は東京の私大へ、お互い、恋愛にピリオドを打った。
最後のセックスは卒業式の前日、ラブホで何度もやった。
持ってたコンドーム使い切る勢いだったが、確か使ったコンドームは5個、それ以上は起たなくて、必死に扱いてたけど、初カノが、
「もういいよ…十分だよ…帰ろう…」
って言って、最後のセックスを終えたんだ。
声を出したら号泣しそうだったから、黙って手を振って別れた。

卒業式の日、初カノが走ってきて、
「さよなら…元気でね…」
って言って微笑んだ。
「君もな。さよなら…」
って言って、俺も微笑んで見つめ合って別れた。
俺は家に帰って、部屋で静かに泣いた…

進路の違いのせいで別れたけど、その後もずっと初カノを思い続けていた。
俺たちがK校生になった頃、携帯電話が普及し始めてたけど、K校生が持たせてもらえるものではなかったから、別れてからは連絡もできなくなった。
もし、携帯電話があったなら、展開が変わってたかもしれないな。
大学でも彼女を作ったけど、エッチ目的の側面が大きかったかな。
もちろん、好きでもない女の子と付き合ったわけではないけど、セックスさせてもらえるという点が、付き合う妥協点になってたのは確か。
初カノを抱いてた時と比べると、心の充実感が足りなかった。

大学出て、地元に戻って就職したけど、同じ町内に住む初カノに会いに行くことは無かった。
好きだったけど、初カノだって新しい恋をしているだろうから、振られるのが怖かった。
共通の知り合いに、初カノが結婚したと聞いたのが、嫁と知り合った頃だった。
それで、初カノをきっぱりと諦めて、俺と仲良くなりたそうだった嫁の方を向いた。
嫁の嬉しそうな顔を見たら、愛されるっていいもんだと思った。
ちゃんとお付き合いすると宣言してからの初デートで、嫁に抱いて欲しいとハッキリ言われて、抱いた。
嫁は処女ではなかったけど、良い身体してて、オマンコも綺麗だった。

その後、嫁と結婚した頃には、嫁を愛していたから、初カノに対する「好き」という感情は薄れていった。
そして俺は、今年41歳になった。
38歳の嫁との間には2人の子供がいて、幸せな生活をしている。
今でも嫁を抱くし、嫁も抱かれたがる仲良し夫婦だ。
先日、近所のスーパーで初カノを見た。
23年ぶりだというのに、俺には初カノだと分かった。
相変わらず安田●沙子に似てて、可愛いと思った。
気付いたら、初カノを目で追ってた。

今更初カノとどうなりたいわけじゃない。
ただ、嫁とは違う感情が沸いた。
愛しさと、懐かしさと、そして、二度と戻らないあの頃に郷愁のようなものを感じた。
やっぱり初カノは、俺の人生の中で特別な存在なんだろう。
もっとも、初カノは、今となっては何とも思ってないんだろうけどね。
だから、23年ぶりに見かけた初カノの思い出を、投稿してみたよ。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次