17,000話以上掲載!!毎日更新!!

賄賂を準備しても中国で叶わなかった夢をインドで実現!

[AD]

[AD]

チベットの素朴な美少女が大好きさんから投稿頂いた「賄賂を準備しても中国で叶わなかった夢をインドで実現!」。

【中国駐在員時代には叶わなかった夢・・・それはチベット人美少女相手に膣内射精させてもらう夢】

 2004年~2008年にかけて、私はビジネスマンとして中国で働いていました。その時点では、年齢は30歳代で性欲が漲っていました。

 建前上、中国では売春は御法度なのですが、実際には、中国の有力な企業の幹部と仲良くなって、それなりの賄賂を渡してしまえば、簡単に少女売春を楽しむことができました。

 とくに内陸部から沿岸部に出稼ぎに来ている少数民族の民工(低賃金で働かされる工場労働者)の女性たちは、中国の有力企業の男性幹部にとっても大切な性欲処理の肉便器ですから、ちゃんとピル(経口避妊薬)も服用させられています。

 それゆえ、私たち日本人男性も安心して無責任に膣内射精を楽しませてもらうことができました。私の場合、吉林省出身の朝鮮族の美少女や内モンゴル族自治区の美少女や広西チョワン族自治区の美少女たちには大量の膣内射精を楽しませてもらいました。ひょっとしたら、吉林省や内モンゴル族自治区や広西チョワン族自治区には私のDNAを引き継ぐ子供がいるのではないかと心配になるほど、朝鮮族やモンゴル族やチョワン族の18歳過ぎの美少女たちには・・・お世話になりました。

 ところが、どういうわけか、どんなに中国の有力企業の男性幹部たちに懇願しても叶えられなかった夢がありました。

 その叶えられなかった夢とは、いつも中国の有力企業の男性幹部たちが楽しそうに語っている『警察の留置場でチベット人の18歳未満の美少女たちを相手に中出しレイプを楽しませてもらう』という夢でした。

 ある中国の有力企業の男性幹部たちは、目を輝かせながら、警〇当局に賄賂を渡してしまえば、中国に対して最も反抗的な少数民族であるチベット人の美少女たちを相手に『懲戒処分』という名目で裁判が始まる前の警察の留置場で中出しファックを楽しませてもらえたことを自慢しながらに語っていました。

 私も『警〇当局に賄賂を渡しますからチベット人の美少女を相手に中出しファックさせてください!』と懇願しましたが、その夢は叶えられることはなく、失意のうちに、私は中国から帰国することになりました。

 ところが・・・2008年・・・北京オリンピックを迎えて熱狂の渦にあった中国では叶えられなかった夢を、日本へ帰国する前に旅行で訪れたインド北部の貧民地区にある売春街で、簡単に叶えることができました。

 ネパールは中国寄りの共産主義政権が誕生して2008年に王政が廃止される迄ほぼ十年に亘って内戦状態にありました。

 そもそもチベット人は中国で過酷な弾圧を受けていたため、中国から逃亡してチベット自治区の南にあるネパールに亡命中の人が少なくとも数万(実際には十数万)人はいたそうです。

 ところが、そのネパールにおいて、2008年途中まで存続していた王室はチベット人のネパール残留を容認していたものの、王政崩壊後に実権を握った中国べったりの共産主義政権がチベット人の弾圧を始めたため、ネパールにいたチベット人の多くが2008年にはインドに逃れて来たというわけです。

【2008年のインド北部の少女売春の相場は1回1ルピー=150円ほどに暴落!】

 そもそも、中国のチベット自治区からのチベット人の流入とは関係なく、インドとネパールにはカースト制度という過酷な身分差別が存続しています。

 そのカーストの中でも過酷なのがネパールのバディ族の少女の運命で、●0歳前後になって月経(生理)が始まると、義務教育を受ける権利を途中で放棄して、ある者はネパール国内で売春婦になり、ある者はインド北部で売春婦になるのです。

 おまけに

います。

るばかりか、下層階級の美少女も
僕が宿主に『約12名がネパール人の女の子で、8名がインド人の女の子ですか?』と質問すると、宿主は即座に否定して『いや。違いますよ。約12名がユージャル・ガールズ(普通の階級の女の子)で、残りの8名がダリッド・カースト・ガールズ(人間の範疇に含めてもらえない下層階級の女の子)ですよ。』と返事をしました。

もはやトレッキングを諦めて、彼女たちとSEXする気持ちになっていた僕は、宿主に『「ハウマッチ?(売春の相場はいくらですか?)』と質問しました。

すると宿主は『国籍に関係なく約12名のユージャル・ガールズは500ルピー(ほぼ約750円)で、8名のダリット・ガールズは300ルピー(約450円)ですよ。』と教えてくれました。

僕は荷物を部屋に置いて、軽装に着がえ、100ルピーを100枚ほど重ねた札束(と言っても約15000円くらいの価値です)を握り、宿の隣にある格安売春宿へ全速力で走りました。

実際に売春宿に近づいてみると、ユージャル・ガールズの小屋とダリッド・ガールズの小屋は分かれており、料金にも大きな格差がありました。

そして、売春の代金と売春婦のルックスには一切の連動性がありませんでした。

明確な相違は比較的ゆたかな食生活をしているユージャル・ガールズは発育の良い娘が多く抱き心地も良さそうな反面、ダリッド・ガールズは貧困ゆえ食生活が不十分でスレンダーな娘が多くロリコンの私の琴線に触れました。

もちろん私はダリッド・ガールズの8名全員を相手に膣内射精を楽しませてもらいました。

その中でも大きな満足度を得ることができた2名とのSEXを再現します。

『(1)松●奈緒ちゃん風の高身長の美少女に膣内射精!』

●4歳になったばかりなのに身長が約168cm、バストはFカップと巨乳な松下奈緒ちゃん(ピアニストの女優さん)風の顔立ちの美少女でした。

日本の本物の松下奈緒さんはN〇Kドラマ『ゲゲゲの女房』の爽やかな演技ゆえに高齢処女説も流れたのほどでしたが、ネパールの松下●緒ちゃんは処女のようにヴァギナの締まり具合は抜群でしたが、プレイ内容は充実しており、舌を絡めるディープ・キスを受け入れてくれましたし、推定Fカップの大きなバストも揉み甲斐がありました。

そして、ネパールの松下奈●ちゃんが『カム・インサイド・ミー!(中に出して!)』と大きな声で叫んでくれたので『奈緒ちゃん!ありがとう!中に出すよ!』と言って、無責任に膣内射精を楽しみました。

『(2)武●咲ちゃん風の美少女に膣内射精!』

●3歳になったばかりで売春婦になって5日目という身長が約140cm、
約140cm、バストはAカップと貧乳ながら、ルックス自体は●井咲ちゃん(オ〇カープロモーションの看板女優さん)という最高のロリータでした。

ネパールの武井●ちゃんは、汗臭くなっていた僕を心配してくれたようで、雨の降る屋外に僕を連れ出して、石鹸を擦って泡立てながら僕の全身を洗ってくれたのです。

もちろん僕は、日本のソープランドのように密室で成熟した一人の女性から全身を洗ってもらうことも大好きですが、大雨を天然のシャワーにしながら開放的空間で●3歳の美少女に全身を洗ってもらった感激を死ぬまで忘れません。

興奮した僕は、武井咲ちゃんを緑の草むらに押し倒して、仰向けに寝かせて。正常位でペニスを挿し込んで、思いっきり腰を振ります。

武井咲ちゃんは大声で『OK!ユー・キャン・カム・インサイド・ミー!』と叫んでくれたので、僕も『ネパール最高!』、『アウトドアSEX最高!』、『武●咲ちゃん最高!』と喚いて果てました。

【ドイツ文化圏(ドイツ・オーストリア・オランダ・スイス)に存在する売春も可能な混浴温泉施設のFKK(エフ・カー・カー)を御存知ですか?】

もし、男性だけでヨーロッパ旅行をする機会があるなら、ぜひ楽しんでいただきたい場所がドイツ文化圏(ドイツとドイツに国境を接するオーストリア北西部・オランダ北部・スイス北部など)に存在するFKK(エフ・カー・カー)です。

まったくドイツ語を話すことができず、片言の英語を話すことが精一杯であったにもかかわらず、2006年から暫くドイツで働くことになった私は、休日にはFKKに入り浸りました。

ドイツ文化圏にあるFKKの詳細は、インターネットを通じて検索していただければ、数多くの情報が出て来ると思います。50ユーロ程度の入場料金を支払えば、一日中、そこに居てもよく、数十人単位の女性の全裸を見ることができ、気に入った女の子を指名すれば、別料金を支払うとSEXできる男性天国です。おまけにSEXできる場所は部屋の中でもOKですし、驚くべきことに男女が合意すると、混浴温泉施設の隣の美しい庭園でアウトドアSEXを楽しむこともできるのです。他人様に見られながらのSEXはAV男優を疑似体験できます。

【ドイツのFKKは北ヨーロッパや東ヨーロッパ出身の21歳以上の女の子が中心なのでロリコンの私の心を完全に満たしてはくれませんでした】

2006年ごろのドイツのFKKには、スウェーデンやフィンランドなどの北ヨーロッパ諸国出身の透き通るほどに肌の色が白く、スレンダーな体系でピンク色の乳頭を携えた美しい乳房の女の子がたくさんいました。2007年になると新しくEU(欧州連合)に加盟した東ヨーロッパの美人の宝庫であるブルガリアやルーマニアの女の子も加わりました。

基本的にはドイツのFKKにおいては、コンドーム着用が義務づけられていましたが、北ヨーロッパや東ヨーロッパから流入する美女の数が増えてきて過当競争になってくると、基本料金に50%程度の料金を上乗せすると、コンドームを装着せずに膣内射精させてくださる美女も登場してきました。今になって思い起こしても、スウェーデンやフィンランドやブルガリアやルーマニアの美女たちのアソコにコンドームを装着していないナマのペニスを挿し込んで、子宮を目掛けて無責任にザーメンを放出できたことは素晴らしい出来事です。真面目な話、私の遺伝子を宿す子供がスウェーデンやフィンランドやブルガリアやルーマニアにいるのではないか心配になることがあります。

とはいえ、ドイツのFKKでは年齢制限が厳しく、21歳以上の女の子でない限り働くことはできません。処女喪失から数年は経過しているに違いない彼女たちのアソコは緩やかでした。

そのようなドイツのFKKに飽き始めていた頃、私の耳に隣国スイスのFKKの素晴らしい情報が飛び込んで来ました。

【スイスにはヨーロッパ諸国の金髪色白美女だけではなく難民としてスイスに亡命中の発展途上国の●6歳(!!!)の少女を相手に膣内射精を楽しめるのFKKもある】

なんとスイスは(日本なら)現役女子高校生に相当する●6歳(!!!)の少女でもFKKで合法的に働けるのです!!!

さらに、意外にスイスは難民の受け入れに積極的であるため、その時代ごとに内戦状態にある国や地域から難民を受け入れており、2006年当時は内戦状態にあった

2006年当時に内戦状態にあった

から言うと、豊かな経済大国ドイツに出稼ぎに来た美しい女の子たち(ほぼドイツ人の女の子はいらっしゃらないように見えました)が、ドイツ人のモテない男性やドイツで働くモテない非ドイツ人の男性を相手に

ドイツ人男性を相手にではない

【清濁を併せ呑む不思議な国スイス】

2011年当時のスリランカは、多数派民族のシンハラ人と少数派民族のタミル人の内戦が終わった直後で、少数派民族のタミル人の村には、多数派民族のシンハラ人のシンハラ人の政府軍兵士や警察官たちから中出しレイプの餌食になって望まない妊娠を余儀なくされたタミル人の美少女たちが、中絶費用を求めて、僕たち先進国の男性を相手に売春をして、おカネを稼いでいる状況があったことを前提として、後続する文章を読み進めてください。

宿泊したホテルの隣にある緑地で、2011年当時、日本一の人気者であったAKBの前田〇子ちゃんにそっくりのスリランカの少数民族のタミル人の〇2歳の美少女を相手に大雨に叩きつけられながら、中出しSEXを楽しませてもらった僕は、一旦、ホテルの部屋に戻って、身体を清めた後に、次の中出しSEXフレンドを探すための美少女狩りに出掛けました。

ホテルの周辺を散歩していると、近くにゴルフ場がありましたが、サイクロンが接近して大雨が降っていたため、プレイできる状況にありませんでした。そのゴルフ場の入口で、晴れの日にはキャディさんとして男性ゴルフ客を探し、キャディさんとして働けない雨の日には売春婦として男性客を探す女の子たちがたむろしていました。

そこに、2011年6~7月のFIFA女子ワールドカップ〇ッカーを制覇した女子代表チーム(な〇しこジャパン)の主力メンバーの一人で、人気度もトップクラスであった川澄奈〇美ちゃんそっくりの美少女がいました。

その川澄奈〇美ちゃんにそっくりの美少女は、やはりスリランカ内戦で家族を失ったために、前田〇子ちゃんにそっくりの〇2歳と同一の孤児院で暮らしているらしく、誕生日は前田〇子ちゃんより少し早いものの、年齢は同じく〇2歳でした。

その他にも僕に誘いを掛けて来る美少女はいたのですが、日本円に換算して、わずか数千円のチップと引き換えに、川澄奈〇美ちゃんから『クリームパイOK!(中出しOK!)』と言われたため、迷わず川澄奈〇美ちゃんを指名しました。

どうやら前田〇子ちゃん風の〇2歳から川澄奈〇美ちゃん風の〇2歳へと正しくない情報が伝達されていたみたいでした。前田〇子ちゃん風の〇2歳が僕を韓国人男性客と勘違いして韓国語で話し掛けてきたことと同じく、川澄奈〇美ちゃん風の〇2歳も僕を韓国人男性客と勘違いして、いきなり『アンニョン!(こんにちは!)』と韓国語で話し掛けてきました。

そして、川澄奈〇美ちゃん風の〇2歳はアウトドアSEXが大好きな美少女らしく、自分がキャディとして働いているゴルフ場のフェアウェイ上でのプレイを持ち掛けてきました。

スリランカの川澄奈〇美ちゃんは、ブラジャーを纏わずに素肌の上に薄いTシャツを着ているだけでした。ゴルフ場の中に僕を誘い傘も刺さずに歩き回る奈〇美ちゃんのTシャツは、サイクロンがもたらす大粒の雨が浸み込んで奈〇美ちゃんの褐色の肌にへばり付き、黒ずんだ乳頭がTシャツの上からも明確に見えました。

途中から落雷が酷くなって、避雷針の下に逃げましたが、その場、彼女はTシャツもパンツも脱ぎ捨てて、いきなり全裸になりました。

彼女は、周囲に誰もいないことを確認したうえで、舌を絡めるディープ・キスを僕に求めた後、サイクロンのもたらす大粒の雨をシャワー代わりにしながら、僕のペニスにいきなりフェラチオしてくれました。

僕の中出しSEXの相手になってくれるスリランカの〇2歳の川澄奈〇美ちゃんは、前田〇子ちゃんと同じく、英語と韓国語で挨拶と自己紹介を始めました。

『ハウ・ドゥー・ユー・ドゥー?/チョウムベッケスムニダチョウムベッケスムニダ!(はじめまして!)』

『アイ・アム・ジュニア・ハイスクール・スチューデント!/チョ・ヌン・ヨジュンセン!(私は女子〇学生です!)』

『マイ・ホビー・イズ・アウトドア・セックス!/チェ・チュイミ・ヌン・ヤウェ・セックス・ヨエ!(私の趣味は野外SEXです!)』

スリランカの〇2歳の川澄奈〇美ちゃんのお言葉に甘えて、僕は宿の前でサイクロンがもたらす暴風雨を浴びながら野外SEXを楽しませてもらうことにしました。

偶然にも僕は第二外国語に韓国語を選択していましたので、どこまで韓国語が通ずるか試すことにしました。

僕は『ミソニョ!パラチュルッケ!(美少女よ!俺のペニスにフェラチオせよ!)』とスリランカの川澄奈〇美ちゃんに命令しました。

彼女は直ちにフェラチオを始めます。庭の中で仁王立ちになっている僕のペニスには川澄奈〇美ちゃんの唇や舌から伝わる温かみとサイクロンの暴風雨からもたらされる涼しさのコントラストが最高の快感をもたらしてくれました。

そして僕のペニスが硬直してくると、奈〇美ちゃんは韓国語で『オッパ!イベタ・サジョン!(おにいちゃん!私の口の中に出して!)』と口内射精を求めて来ました。

私は韓国語で『チェソンハムニダ!イブロ・バッタ!(ごめんなさい!いま君の口の中に出しちゃった!)』と絶叫しながら、奈〇美ちゃんを相手に口内射精を楽しみました。

奈〇美ちゃんは英語で『デリーシャス!(おいしいです!)』、韓国語で『マシッソヨ!(おいしいです!)』と呟きながら、上目遣いに僕を挑発して、おそうじフェラチオまでしてくれました。

今度は、僕が、お礼をしなければなりません。

僕は奈〇美ちゃんをゴルフ場のフェアウェイ上のきれいな芝生の上に仰向けに寝かせます。

そして、僕は奈〇美ちゃんの髪の毛、おでこ、鼻、ほっぺた、唇、両耳、首筋、鎖骨にキスの雨を降らせます。そして、膨らみかけの乳房の片方を優しく揉み、もう片方の乳首を僕の舌で転がすと、彼女は英語で『アイ・フィール・ソー・グッド!』、韓国語で『チョア!』『チョア!』『チョア!』と繰り返しました。本当に気持ち良さそうでした。

そして、僕のペニスから我慢汁が出始めたことを察知した奈〇美ちゃんは、韓国語で膣内射精をリクエストして、僕を興奮させてくれました。

『オッパ!サランへ!(おにいちゃん!愛しています!)』

『コンドルム?プルビリョン!(コンドーム?不必要ですよ!)』

『オッパ!アネダ・サジョン!(おにいちゃん!中に出して!)』

『オッパ!アガ・イソッスミヨン・チョッケッソ!(私はおにいちゃんの赤ちゃんが欲しい!)』

僕が正直に韓国語が不得意であることを伝えると、奈〇美ちゃんは英語に切り換えて

『マイ・ブラザー!カム・インサイド・ミー!(おにいちゃん!中に出して!)』

『レッツ・メイク・ミックスド・ブラッド・チャイルド!(混血児をつくろう!)』

とまで言ってくれました。興奮した僕は、素に戻って日本語で

『スリランカ!最高!』

『スリランカの孤児院の〇2歳の美少女に中出しできて最高!』

と絶叫しながら、彼女のヴァギナに僕のペニスを挿し込んで、猛烈に腰を振り続けていました。必死に射精を我慢していました。

ゴルフ場のフェアウェイの上に仰向けに寝かせつけた彼女を正常位で攻めている間、僕の首筋や背中や尻やふくらはぎやハムストリングにはサイクロンの涼しい風が吹きつけ、背中には大粒の雨が降り続けていました。

同時に、僕の胸板はスリランカの川澄奈〇美ちゃんの乳房と乳首と腹筋から少し温かみを受け取り、彼女のヴァギナと僕のベニスは激しい摩擦熱を共有していました。

僕は、この涼しさと温もりのコントラストがもたらしてくれる快感が永遠に続くよう祈っていました。

とはいえ、我慢にも限度はあります。

スリランカの川澄奈〇美ちゃんが

『マイ・ブラザー!カム・インサイド・ミー!(おにいちゃん!中に出して!)』

『レッツ・メイク・ミックスド・ブラッド・チャイルド!(混血児をつくろう!)』

と英語で絶叫してくれました。

僕は、英語でも韓国語でもなく日本語で、万感の思いを込めた暴言を喚き散らしながら、彼女を相手に性犯罪を働いたシンハラ人男性たちと穴兄弟になりました。

『アッー!たった数千円と引き換えに、な〇しこジャパンの川澄奈〇美ちゃんにそっくりの健康的な〇2歳の美少女に中出しSEXを楽しめるスリランカって最高!』

『アッー!!川澄奈〇美ちゃんを育てていらっしゃる孤児院の院長さん!川澄奈〇美ちゃんに勉強を教えている中学校の先生!ごめんなさい!大切な娘さんを相手に膣内射精させてもらいます!』

『アッー!!!川澄奈〇美ちゃんの殺されたお父さん!川澄奈〇美ちゃんの殺されたお母さん!ごめんなさい!今から大切な娘さんに膣内射精させてもらいます!』

『現在の川澄奈〇美ちゃんの彼氏さん!!!!現在の川澄奈〇美ちゃんのセックス・フレンドさん!!!将来の川澄奈〇美ちゃんの旦那さん!!!ごめんなさい!!!今から僕が先に膣内射精させてもらいます!!!』

『僕より先に川澄奈〇美ちゃんを相手に中出しSEXを楽しんだシンハラ人の政府軍兵士や警察官のみなさんと川澄奈〇美ちゃんのヴァギナ経由で穴兄弟になれて幸福!お給料をもらいながら公権力を行使して美少女に中出しレイプを楽しめる甘美な生活を送っていらっしゃるスリランカの男性が羨ましい!』

『アッー!スリランカ内戦のおかげで〇田敦子ちゃんにそっくりの〇2歳の美少女と川澄奈〇美ちゃんにそっくりの〇2歳の美少女に膣内射精を楽しめるなんて最高!』

と絶叫しながら、スリランカの少数民族であるタミル人のなかの川澄奈〇美ちゃんにそっくりの、当時〇2歳の美少女に膣内射精を楽しませてもらいました。

以上のように、僕は2011年の休暇期間中に、スリランカの少数民族のタミル人の美少女2名を相手に無責任に膣内射精を楽しみました。

思い起こせば、僕がスリランカの〇田敦子ちゃんや川澄奈〇美ちゃんは〇2歳でしたから、存命であれば、現在は23歳になっていらっしゃるはずです。

現在でも僕は、当時わずか〇2歳のスリランカの〇田敦子ちゃんや川澄奈〇美ちゃんが、コンドームを使用することなく僕の精液を口と膣と子宮で受け止めてくれたことに感謝しています。

願わくば、彼女たちが2名とも、シンハラ人の政府軍兵士や警察官の遺伝子を宿した胎児を無事に中絶してくれていること、間違っても僕の遺伝子を宿した僕にそっくりの赤ちゃんがスリランカにいないこと、そして彼女たちが悲惨な過去を理解して受け止めてくれるタミル人の男性と結婚して、平穏に暮らしていてくれることを祈念しています。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメントする

目次