17,000話以上掲載!!毎日更新!!

清楚なのに脱ぐと妙にエロかった前カノとのセックス

[AD]

[AD]

元カレさんから投稿頂いた「清楚なのに脱ぐと妙にエロかった前カノとのセックス」。

嫁さんの前に付き合ってた前カノが、忘れられない。
普段は凄く清楚なのに、脱ぐと妙にエロくいつも全裸で絡み合った。
それまでの元カノたちとは、コスプレで着衣セックスとかしたけど、前カノは全裸が良かった。

顔は清楚なのに、抱きつきて~って思わせる身体つきだった。
若かったからかも知らんが、一発終えて萎えても、前カノの身体見るとまた勃起しちゃうんだ。
だから、会うと最低三発はやってた。
そんで、服着ちゃうとセックスのイメージの対極の清楚なお嬢さんになる。
結婚も考えてたほど好きだった。

安全日は、抜かずの三発、元カノも熱い精液の感覚に、ずっとイキっぱなしだった。
抱き合って、ピストンじゃなくて、奥へ奥へと腰をググッとする感じで、オメコの奥で、チンコが上下に暴れる感じ。
下を絡ませるキスしながら、抱き合って腰だけがうねってた。
三発出したら、お風呂で洗いっこ。
結局また前カノの裸見ながらチンコ洗われて、また勃起。
萎える気配が無いまま、二回戦に突入。
ほんで、抜かずの二発を決めた。
あれほど気持ち良いセックスができたのは、前カノだけだった。

心も身体も大好きだったけど、さようなら。
前カノの実家、食堂やってて、配膳してたお母さん倒れちゃって、田舎に帰っちゃった。
兄貴もいたけど、辞めて食堂継ぐには惜しい仕事だったんだ。
前カノ、実家とこっち、行ったり来たりしているうち、疲れちゃったんだな。
行ったり来たりしてるとき、急に荷物まとめていなくなって、ああ、さよならも言わず終わっちゃったと思ったら、一月後、俺を訪ねて来たんだ。
お母さん、亡くなったって・・・

最後の夜、精液枯れるまでセックスして、翌朝も二発やって、別れた。
それまでは会いたい一心、ヤリたい一心だったけど、あの日からは忘れる努力をしたよ。
でも、あの身体は忘れられないんだ。
でも、最後に会えて、お別れのセックスできて、嬉しかったよ。
ちゃんとさよなら言えて、綺麗な別れ方できてよかったよ。
今までありがとうって、心からそう思えた。
前カノと過ごした日々は、楽しかった。
今は、幸せでいて欲しいと思うよ。
前カノ、元気かな・・・

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメントする

目次