17,000話以上掲載!!毎日更新!!

女の子達の前で陰茎を扱いてビュービュー射精する羞恥快感

[AD]

[AD]

射精男さんから投稿頂いた「女の子達の前で陰茎を扱いてビュービュー射精する羞恥快感」。

専門学校に2年通うために、隣県の大都市に2年住んでた頃の話です。
学生は女が圧倒的に多い専門学校で、男2人、女6人の8人グループで、グループワーク実習するので、何となく仲良くなって、グループで酒飲みやった時に、酔った一人の女がハメを外しちゃったんです。

男ほ私ともう一人だけで、
「ねえねえ、射精するところ見せてよ。私、見たことないんだよね。」
と言い出し、他の女たちもノリノリ、多勢に無勢で押し倒されて、ズボンの上から握られ扱かれ、
「やめろ、出ちゃうよ、ヤバいって。」
と言ったらやっと止めてくれたけど、二人ともズボンがテント張るくらいにフル勃起、射精寸前まで追い込まれていました。

「ねえねえ、そこまで勃起したら、射精しないではいられないんじゃない?ここで射精してみてよ。」
「そうそう。見せてくれたら、きょうの飲み会タダでいいよ。女子が全部出すからさ。」
と言われて、なんだかシコシコドピュンを見せざるを得ない雰囲気になりました。
飲み屋でも個室だから、全部襖閉めて、部屋の角で二人でペロパン、童貞の勃起を露出つつして、畳にティッシュを広げて、女たちが小さな声で、
「射精!射精!」
と囃し立て、仕方なくシコシコ、でも、射精寸前で恥ずかしくて躊躇いが出て手を緩めて、でも出したくて股扱いて、でもやっぱり恥ずかしくて寸前で止めるセルフ焦らしに陥りました。

しかも、俺ともう一人の男はお互いに見合ってて、お前が先に出したら俺も出すみたいになってて、ますますセルフ焦らしになって、握ったままハアハア、ほとんど変態でした。
もう、我慢汁がダラダラで、一触即発、少しでも手を動かしたら出そうな状態でシコシコでパッと手を離すを繰り返していたら、ビクビクした陰茎を音兄凝視された羞恥で、ドプッっと射精が始まりました。
一度出ちゃうともうダメ、ドプッドプドプッドロドロドロドロ~~っと精液がダダ洩れ、もう一人もダラダラと精液を垂れ流していました。
この時、女の子に射精を見られる恥ずかしさが、とんでもない快感だと気づいてしまったのです。

その後、グループの女たちに、
「ねえ、射精見せて。友達と一緒にアパートに行くからさ。お酒、かって言ってあげるから。ね、お願い。」
と言われて、女の子3人がアパートに来て、風呂場で裸でシコシコしては焦らして、我慢汁ダラダラ流して、、またシコシコしては手を離して、ビクビクする陰茎を若い女の子達に見られる羞恥に酔い痴れました。
正直、顔から火が出るほど恥ずかしいのに、もっと恥ずかしい勃起見て、我慢汁垂れ流す恥ずかしい勃起をじっと見つめて・・・という思いの方が強かったです。
女の子達は、今か今かと尿道を凝視、そろそろ我慢も限界に足したところで、シコシコシコシコ、ビュービュービュービューとおびただしい精液が飛び出し、女の子達はキャーキャー大喜びしました。

暫く部屋で酒飲んでたら、
「ねえ、もう一回できない。もう一回射精して。」
と言われて、また裸で風呂場でシコシコ、我慢汁ダラダラ、シコシコ、ビクビク、ダラダラ、そしてシコシコシコシコ、ドピュッ!ピュピュピュピュ~~と射精しました。
「なんだか、さっきより勢いないね。やっぱり二回目は精液が少ないのかな。」
なんて言われつつも、一日二回も女の子たちに射精を見られて、恥ずかしさにうち震えました。

あと半年で卒業という頃、みんなそれぞれに就職先も決まった頃、
「ねえ、今度さ、セルフじゃなくて、私たちにぢ語かせてよ。」
と言われて、風呂場で後ろから手を伸ばされて、グループの女の子にシコシコされて、
「ああっ!出るっ!」
というと手を離されて焦らされ、を繰り返して、我慢汁ダラダラ、ビクビク状態からの、ビュービュー射精をさせられるようになりました。
週に4回も5回も射精させられるし、勢いが弱いと、
「てめえオナニーしただろ。この童貞野郎が。」
と罵られるから、下手にオナニーもできませんでした。

そして、卒業でグループ解散して、それぞれが就職先へ引っ越しましたが、実は、職場は違えどグループの一人とご近所さんになってて、ラインで連絡して会うようになりました。
そして、シコシコドピュンではなく、21歳同士で初体験したのです。
それが10年前で、現在、結婚して6年、31歳同士の夫婦です。
4年前に女の子も生まれて、仲良く暮らしてますが、今でも、妻が生理の時は、妻の見ている前で、シコシコ、ダラダラ、ビクビクを繰り返しながら、妻が、
「ヨシ!」
と言ったらシコシコシコシコ、ドッピューンドピュドピュドピュ~~と射精しています。

妻はその様子を私の胸から下だけ動画撮影して、傑作動画だけ5種類残しています。
「最近、ベストファイブに更新がないなあ。もっと思い切り恥ずかしい射精やってよ。」
と言われて、先日の妻の生理日に、陰嚢を輪ゴムで知ってパンパンにした恥ずかしい緊縛睾丸のまま、シコシコしました。
妻は大うけで、
「キンタマ締め上げてマゾ射精~~」
と言いながら撮影してたら、射精感が高まった時に睾丸が動いて、輪ゴムがバチンと外れてビュービュー射精して、久しぶりにベストファイブの一位を更新しました。

これから、妻の要求に応えていくと、どんどんマゾ化しそうで怖いです。
でも、妻の生理中にする妻に撮影されながらのシコシコドピュンの羞恥射精は、恥ずかしい快感が病みつきで止められません。
こうして私は、妻にオナニー射影を見られて悦ぶ、変態マゾ夫になっていくのでしょうね。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (2件)

  • 若い女性に見られながら、オナニー射精してみたい。
    変態野郎と罵られながら、ドピュンと精液出るところ見られたい。

コメントする

目次