17,000話以上掲載!!毎日更新!!

干物女の体験談

[AD]

[AD]

さきさんから投稿頂いた「干物女の体験談」。

干物女の体験談です。

私は派遣の営業をしている27歳です。
最近ようやく1人で営業も任されるようになりました。

彼氏も3年近く居ない干物でした。

ある日派遣先の担当者様から連絡が入りました。
うちの派遣会社は規模の小さい派遣会社で町の工場や事務関係の派遣をしています。

工場の担当者様:今日出勤予定の社員が来ていない!連絡しても出ないと・・・

まぁある事なんです。

謝罪の為、工場の勤務が終わる時間に訪問すると薄暗い工場に担当者様が当然のご立腹で、私もただ謝罪しかできません。
すると担当者様が工場を見に来いと、奥のライン作業のフロアへ。
空きが出て納期が間に合わないとお怒りで、どうしてくれるのか?と・・・

私も謝罪しながら・・・するといきなり後ろから抱きつかれ鞄を奪われて私も何か悪いイタズラかと冗談混じりに止めて下さいと。

でもイタズラでも無く胸を鷲掴みにされてスーツも脱がされて、本気で抵抗するもかなうはずも無く、耳元であんたの会社とは契約打ち切りで今いる奴も明日から来なくていいと言い出します。
それは・・・他の人は関係無いでしょ!と言うも既に担当者様の手がスカートの中に。

パンスト越しにアソコを弄られて・・・
その時も明日で契約解除だとか言われながら、どう責任取るんだと言われ・・・

私も抵抗しながら業務携帯を取り出すと奪われてしまいました。

なすすべもなくスーツもブラウスも脱がされて、その間もアソコは手で弄られグショグショに濡れてました。
もう何もできずパンストは破られてパンツ越しに触られてビシャビシャに濡らしてしまって、

そしたら担当者様がズボンを下ろしてガチガチのアレを出してきました!

咥えろと言われ拒否するも無理矢理口に入れられて音立ててしゃぶらされて、その間にブラも取られて、挙句咥えてる姿を撮影までされてしまい、その写真を会社に送ると脅されました。

もう抵抗も無駄と諦め必死にジュボジュボとシャブリ続けます。

すると口の中に白い精子がドボドボと・・・
手に出すと飲めと・・・
全て飲むと、パンツ自分から脱げと言われ、モジモジしてると無理矢理脱がされパンツも返してもらえずに後ろから挿入されました。

裸の私は数年振りのSEXでアソコもビシャビシャでガンガン腰も振られさらにビシャビシャにシオまでふいてました。

そしたら担当者様が跨って腰振れと・・・
自分から黒い棒をアソコにあてて素股をしながらやってるとスケベ女がと言われ・・・
覚醒したかのように挿入し腰をフリフリして抜き差ししてはシオを撒き散らしてセックスしてました。

担当者様がイキそうだと言うので中だけは止めて下さいと言うと、無理だと言われ!
そのまま腰を押さえられて中に奥に出されて精子も全然垂れてきません。

当然すぐ抜きましたが口元で棒をビクビクされて咥えさせられてまたガチガチにしてました。

そしたら自分から入れろと言われ、そのまま棒を入れて立ったまま自分から腰を振りました。

2回目も当然中出しで終わり、撮られた写真を見せつけられながら誰かに言えば即ばらまくと脅され・・・ハイと・・・
下着は返してもらえずパンツもブラも取り上げられてスカートの中はノーパンでブラウスから乳首もスケスケで帰らされる事に・・・

帰りもバスの中でアソコを触られたりでスカートにも変なシミを付けながら帰りました。

今も週1で写真で脅され性奴隷のようにされています。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次