17,000話以上掲載!!毎日更新!!

半同棲だった彼にエッチなおもちゃで責められてた思い出

[AD]

[AD]

絵里さんから投稿頂いた「半同棲だった彼にエッチなおもちゃで責められてた思い出」。

東京で大学生してた頃、半同棲状態だった彼がいました。
数日おきにお互いの部屋を行ったり来たり、講義に出て、帰ってきてエッチして、食事して、寝る前にまたエッチして、冷蔵庫が空になったら買い物して部屋を変えていました。

食料の買い物は、それを入れる冷蔵庫がある部屋の主が払ってました。
友達が遊びに来る日は、
「今日、お前らどっち?」
ってきかれたくらい、私たちの反動性は知れ渡ってました。

私の部屋にはエッチなおもちゃは無かったけど、彼の部屋にはいろいろあって、私、大股開きで縛られて、アソコを悪戯されてました。
クリちゃんをローターで責められた後、ディルドでアソコの中をグリグリ、彼のが欲しくて、
「おちんちんちょうだーい!」
って言うと、彼がビクビク脈打つのを入れるふりして、バイブ入れられたりしました。
バイブって、クリちゃん用の突起もあって、中とクリちゃんの両方を振動されて、みっともなくカクカクしながら腰が動いちゃいました。

散々悪戯されて、やっと縛りを解かれたときは、もう体に力が入らない状態で彼に抱かれました。
体に力が入らないのに、彼自身にアソコを掻き回されると、体が勝手にビクビク反応して、
「本能で感じてる。エロスだなあ・・・」
とか何とか言われていました。
何度も逝かされてから抱かれると、ほぼ逝きっ放しになります。
間違いなく快感なんですが、苦しみながらの快感とでも言いましょうか、頭がおかしくなってしまいます。

彼も私も東京に就職を決め、卒業したら結婚前提で同棲しようと、週末は二人で部屋を内検して歩いていました。
年内には決めようねと言っていたあの頃が、一番楽しくて、幸せでした。
そこへ、サブプライムローン危機に端を発した恐慌、いわゆるリーマンショックが襲いました。
年内に部屋を決めるどころか、年内に私の就職内定してた会社の株が暴落、内定取り消しになってしまいました。
私は、実家から卒業後には帰郷するように言われ、彼との同棲は叶いませんでした。

彼も単身向けのマンションに引っ越し先を変更、卒業後は涙に暮れながらお別れしました。
彼は、エッチなおもちゃを袋に入れて、
「これ見ると、お前を思い出して辛いから、処分するよ・・・」
そう言って涙ぐんでいました。
実家に荷物を送った後、東京最後の夜、彼の引っ越した単身向けマンションにお泊りしました。
翌日、彼に見送られて、東京を後にしました。
「さよなら。元気でね。」
「お前もな。さよなら・・・」
彼と交わした最後の言葉でした。

先日、iPhoneを新しくする機会に、クラウドにある写真を整理しました。
そしたら、5年前、東京に日帰り出張した時、大学時代に住んでたアパートのそばの老舗和菓子屋で、夫と子供にお土産を買った後、懐かしい街を歩いた時の写真が出てきました。
彼との思い出がいっぱいの街、そして帰りに、彼が引っ越した単身向けマンションに足を運んだのを思い出しました。
私が東京で最後の夜を過ごした場所には、懐かしさと切なさが入り混じりました。
ロビーの入口は暗証番号でロックされているので、入口脇の郵便受けを見たら、彼の引っ越し先だった部屋番号には、彼と違う名前が書かれていました。
きっと、彼も結婚して家族と暮らしているんだろうな・・・と思いました。

iPhoneの連絡先を開き、ガラケー時代から引き継いでいる彼の連絡先を見つめ、
「今もこのアドレスに繋がるのかなぁ・・・」
と呟きましたが、別れて以来、一度も連絡を取ってこなかったから、メールを送ることはしませんでした。
懐かしい街並みを歩いたら、彼との思い出が溢れて、会いたいなぁ・・・声聞きたいなぁ・・・と思いました。
そして、今後はもう二度とこの町を訪ねるのは止そうと決めて、お土産を抱いて帰路に就いたのを思い出しました。

そして、
「この写真は、もうちょっと残しておくね。」
と心で彼に言いながら、彼が、幸せでいてくれることを願いました。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (2件)

  • リーマンショックは、いろんな人生を壊したよね。
    凄く共感します。

  • スレ主さんは35歳くらい、私と同年代ですね。
    私も大学時代の彼女と卒業で別れたクチですからお気持ちはわかります。

コメントする

目次