17,000話以上掲載!!毎日更新!!

部下への変態露出

[AD]

[AD]

R15さんから投稿頂いた「部下への変態露出」。

いわゆる露出の体験をしました。
そういう趣味はなかったのですが、ふと思い立って気になる部下に試してみたら、異常に興奮してしまったのでここに書かせてください。

私(35歳、既婚、180センチ、中肉中背)
M(38歳、既婚、150センチ、痩せ型)

私は地方都市でとある企業の支社で管理職をしております。
よくある真夏の豪雨の日です。
もともと危険な大雨なると言われていたのですが、午後になるとあれよあれよと避難警報が鳴り出したので、スタッフを順に帰していました。
Mは翌日の明朝から担当の仕事が入っていたため、随時、私と連絡を取り合う旨を伝えて夕方に帰しました。
私は立場上、このような場合は本社や関係各所と連絡を取り合うため、会社に泊まりとなります。
21時頃に仕事が落ち着いたため、まだ空いているコンビニで飲み物やつまみを買いにでかけたのですが、それこそバケツをひっくり返したかのような大雨で全身ずぶ濡れ。
あ〜あ。と思いながら、服を脱いでいる最中にMからメッセージが。

M『そっち大丈夫ですか??危なかったら避難しなきゃダメですよ〜』
私『近くの川は危ないかも。服ずぶ濡れだから、パンツ1枚で黄昏てます』
M『あ〜あ。逮捕されますよ〜。』
私『無いんだもの。着替えが。』

こんな感じでやりとりが始まり、私は缶のハイボールを飲みながら、このとりとめのない会話が良い暇つぶしで楽しんでいました(パンツ1枚です)

Mとはこの会社で10年近くの付き合いで、私が管理職になる前から一緒に働いています。
若い頃は飲み会でふざけて手を握ったり肩を組んだり、わりとフランクな仲でしたが、お互い結婚し、Mは子どもを3人産み、いまはただの垣根が低い上司と部下みたいな関係です。
Mは150センチ無いくらいの身長で、見た目はややギャル。ロリっぽいからなのか38歳になっても年齢を感じさせるどころか艶っぽいです。
若い頃はよくMをオカズにオナニーしていました。いまでもたまにします。

・Mの頭を押さえつけてMの口腔をオナホールみたいに使いたい
・Mを脅してアナル舐め手コキをさせたい
・Mのロリまんこに陰茎をぶち込んで駅弁で子宮をぶっ壊したい

とか、そんな妄想でオナニーします。
ちなみに私はドSです。
MはM(マゾ)だと思います。(管理職をやってると女性のSかMってなんとなくわかりませんか?)

時刻は23時過ぎ。
私は今日のオナニーのオカズはMにしようなどとチンコをいじりながら、やりとりをしていると
M『明日は念の為、朝7時くらいには会社に行きますね』
と、メッセージが。
ここで私の中のMに対する卑猥な感情が走り始めました。

【Mにフル勃起のチンコを見せたい。】

こういう時は頭が良く回るものです。
私は寝ぼけたフリ&朝勃ちを装ってチンコを見せようと考えました。
そこで
私『朝、寝てたら起こしてくれる?夜中も連絡きて寝れないだろうから。ごめんね。』
と連絡
M『分かりました〜。朝コーヒーでも買っていきますね〜。』
ここでMとのやりとりは終わりました。
このとき、妄想で勃起していました。
私の変態的な計算ではこうでした。

・Mには私の服がずぶ濡れでパンツ1枚で過ごしていること言ってあるから、私がパンツ姿でもしょうがない。
・パンツからチンコがハミ出ていてもしょうがない。勃起も朝勃ちなら生理現象だからしょうがない
・寝不足で頭が動いてないアホでどうにかなる

こんな馬鹿な計算でもゴールが見えると楽しみなものです。
私は応接室のソファに横になり、タオルケットをかけ、パンツの前扉からチンコを出し、頭の中でシュミレーションを繰り返しながら朝を待ちました。
その日は暗い応接室でMの写真を見ながらチンコをしごくだけで、ギンギンになりました。
頭の中はスケベなことでいっぱいです。

・勃起したチンコを見たMの動画を撮影してオカズにしてやる
・Mの脳みそに自分のチンコの形を刻んでやろう
・嫌でも自分を見るたびに勃起チンコをセットで思い出させてやる
・旦那にフェラするときも私のチンコを思い出させてやる

実は、私、チンコにだけは自信があるんです。
へそ側の根本から長さ20センチ、太くて硬い、そして血管浮き上がってます。
女性にびっくりされなかったことの方が少ないです。

とにかく、その自慢のチンコをフル勃起状態でMに見せることを妄想しながら朝を迎えました。
朝7時前、私は万全の体勢でMを待ちます。
Mから見ればソファに横になっている私がいる。
タオルケットの隙間から勃起チンコがビンビンしている。
そういった状況です。
予め、Mの表情が写るようにスマホを録画モードでセットし、チンコをしごきながら待ちます。

間もなくして、ガチャガチャと会社の施錠が開く音がしました。
私も緊張と興奮が混じり合った感情が一気に高まります。
チンコをしごく手も速くなり、亀頭は我慢汁でテカテカ、いまにも射精したいくらいです。
Mが応接室に向かってきます。
私は寝ているフリをしつつ、チンコに力を入れて陰茎の血管を浮き上がらせます。
コンコンとドア叩き
M『〇〇さん。おはようございます〜。』
と小声で入ってきたM
M『………』
私(やべぇ〜 Mに見られてる〜)
この無言の時間だいたい5秒くらい
M『〇〇さん!朝ですよ!』
私『…あっ。あ〜…。』
みたいな感じでMは扉を閉じて出ていきました。
私はすぐさま干しておいたとっくに乾いてる服を着て、トイレに行き動画を確認。
すると、見てるw見てるw
Mが私のフル勃起チンコめっちゃ見てるw
顔赤くして唇噛んで可愛いのなんのw
私はこの女の脳と目に自分のチンコを刻んでやった達成感に浸りました。
でも、まだ射精は我慢しています。
オフィスに戻ってやらなければならないことがあるからです。
オフィスに戻り、私は申し訳なさそうにMに訪ねます。
私『あの…。ごめん…。その…アソコ出てた?パンツから…。』
M『…。出てた…ね。』
Mが顔赤くして答えます。
私『あ〜…。見えちゃった…?』
M『…見えちゃったよね…。』
このやりとりで私はもう我慢汁でダラダラです。Mをレイプして、犯して、腰振りまくりたい。みたいな爆発具合でした。
でも実際にそんなことはできないので最後にMに
私『朝から汚いもの見せてごめんね!(見れて良かったね!)記憶から消して!(一生覚えてろ!)』
と、言い残し、トイレに戻り射精しました。

その後、Mと2人の時はことあるごとにMが私のチンコを見たというネタを言うようにしています。(私が見せたわけじゃない風に)
Mもチンコの話を振られると照れるのもなぁ。みたいな感じで『はいはい。卑猥だったわぁ』的な返しをするようになりました。

今後はしばらく2人の間のネタとして使い、下半身の距離を縮めたら、その内、2人での出張を仕組んでMを犯してやろうと思っています。

ありがとうございました。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次