17,000話以上掲載!!毎日更新!!

幼そうな丸顔が可愛かったスケベだったあなた

[AD]

[AD]

上京さんから投稿頂いた「幼そうな丸顔が可愛かったスケベだったあなた」。

幼そうな丸顔が、どことなく相●紗季さんに似たあなたと、燃えるような恋をしました。
見た目は純情そうでしたが、あなたは処女ではありませんでした。
あばら骨が見えるスレンダーな身体のぷっくりしたCカップを揉まれると、あなたは乳首も勃起しました。

乳首吸われながら、手マンでオマンコを濡らされて、指マンでクリを擦られて感じまくり、トロットロになっていました。
あなたは幼顔なので、上はセーラー服を着てもらって大股開きで正常位でズボズボ、奥を突かれるとあの純情顔が恍惚の表情となりました。

途中で抜くと、ペニスやタマを舐めてくるほど、あなたはペニス好きでしたね。
騎乗位好きで、自分から腰を上下させてズボズボと抜き差しして、セーラー服の襟をはためかせていました。
本物の女子高生より女子高生らしい、清純娘のあなたの浅ましい痴態は、とても興奮しました。
対面座位では腰を前後にズンズンさせて、安全日はそのまま中出し、M字に開いた股間から中出し精液がドロリと流れ出しました。

あんなに仲良しだったのに、私は東京への転勤を打診され、心が動きました。
「一緒についてきてくれないか?」
と言いましたが、あなたは大都会は苦手だと断りました。
私は、あなたと東京を天秤にかけ、東京を選んでしまいました。
あなたは、
「お別れしたくないけど、お仕事だから仕方ないよね・・・」
と俯きました。
寂しそうな微笑みのあなたに見送られながら、東京へ向けて旅立ったあの日は忘れられません。

あれから、大都会東京を満喫しちます。
妻と巡り合い、家庭を築いて幸せに暮らせています。
でも、あなたの事は時々思い出します。
お別れしてから一度も連絡を取っていませんが、幸せでいて欲しいと思います。
そして、もしもあの時、転勤を断ってあなたと一緒にいる選択をしていたらと、つい考えてしまうことが今でもあります。

あなたとお別れして十数年、私も年を取りました。
職場のデスクの奥から、あなたと撮ったプリクラが出てきました。
あなたは元気で、幸せに過ごしているでしょうか?
若い二人のプリクラを見ていると、時を遡ったような気分です。
あなたとお別れして、東京転勤の道を選んだことが、正しかったのか、今もわかりません。

でも、自分で選んだ道です。
私は、今後もしあなたに再会することがあっても、あなたに恥ずかしくないようにと生きてきました。
そしてこれからも、そう心がけて生きていきます。
今の私があるのは、そう心がけさせてくれたあなたのおかげかもしれませんね。
どうかお元気で、このプリクラのように、ずっと可愛いままでいてください。
あなたの幸せを祈ります・・・

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (4件)

  • 後悔か。
    ついてきてもらえなかったんだから、それだけの関係だったんだよ。
    悩まないことさ。
    思い出にしようや。

コメントする

目次