エッチ体験談 15,000話 突破!!

弟たちのいたずら(衝撃的な事実、私が知らないうちに・・・)

ぽっぽさんから投稿頂いた「弟たちのいたずら(衝撃的な事実、私が知らないうちに・・・)」。

私は大学3年生で、5個下(K1年)と8個下(C1年)の弟がいます。
今回は、下の弟のいたずらの度が過ぎて来た(マッサージ中に挿入しようとしてきた)ので、話し合うことにしました。

いつも通り、かなりお酒に酔っているので、誤字脱字はご容赦願います。
酔わないと、本音のカミングアウトができません。

下の弟を私の部屋へ呼び、私のベットに2人で並んで座りました。
弟はやや緊張した様子で下を向いています。
私は、「年頃の男の子だから、女の体に興味があることはしょうが無いと思うけど、私たちは姉弟なんだから、一線を越えたらいけないと思うけど、その辺はどう思う?」と話しかけました。
弟は、しばらくの沈黙の後、「それは、分かってる。分かってるんだけど・・・」
と言い、泣き出してしまいました。
弟は、「お兄ちゃんだって。」と泣きながら言ったので、
私は、「どういうこと?」と尋ねると
弟は、また、しばらく黙っていたので
私は、「今日は、もう全部話して。何があっても怒らないから。」と言うと
弟は、「2人でお姉ちゃんにいろいろなエッチなことをしちゃった。」と答えました。
私は、「ちょっとは、気がついていたわ。しかも、私のことをスマホで撮っていたでしょ。」と鎌を掛けて言いました。
弟は黙っているので、
私は、「怒らないからスマホを見せて。」と言うと、弟はしばらく拒んでいましたが、私が「もし見せないなら、私の体に指一本触れさせないからね。」と強めに言うと、弟は、「ごめんなさい。」と言いながら、私にスマホを差し出しました。
ファイルを少し開いたところ、問題が多そうだったので、弟を部屋から出し、1人で見ることにしました。
始めは、画像から確認しました。
私の写真が100枚以上ありました。もちろん、皆さんが期待しているような下着姿や全裸の写真がほとんどです。
お風呂に入っている写真、部屋で着替えている写真、スカートの下から撮ったであろう写真、寝ている私のTシャツがめくられ、胸が露わになった写真、パンツが太ももまで下ろされた写真等がありました。
しかも、私自身が見たことのないような局部のアップまでありました。
敢えてもの救いは、トイレ関係の写真がなかったことです。
私は、顔から火が出るくらい恥ずかしい気持ち(70%)と、ここまで見られていたんだという諦め(30%)のような感情になっていました。
私は、かなりショックを受けていたのですが、さらにスマホをチェックしていくと、動画もありました。
同じようにお風呂に入っている動画、着替えている動画、スカートの下からの動画等があったのですが、1つ圧倒的に衝撃的な動画がありました。
それは、見覚えがあるドアの前に見覚えのあるK生くらいの男の子の後ろ姿から始まります。
ドアが開くと、20歳くらいの若く日に焼けた引き締まった体の女の子がベットに仰向けで寝ています。
髪は黒色短髪、上は白色Tシャツ、下は青色スコート姿で、顔は童顔のわりに胸が際立っています。
胸元の先端がうっすら持ち上がっているので、ノーブラのようです。
ここから、K生をK、C生をC、寝ている女の子をPとします。
Kは、「おねーちゃん、また、お酒の見過ぎたの?」と小声で寝ているPに話かけました。
Pは無反応です。そして、カメラは足下の方に移動しています。
KはゆっくりPのふとももの辺りを撫でました。
Pは、反応がなかったので、Kはそのままゆっくりスコートをめくっていきました。
スコートをめくると、日焼けをした部分と対照的に色白でお酒で少し赤らめた太もも、まもなく白色のパンツが見えました。
Kは、スコートをお腹の辺りまで捲り上げました。そして、お腹からパンツの辺りをやさしく撫でました。そのまま、下に降りオマタの所に触れると、Pの体はピクッと反応し、それと同時にKもビクッとして、手を話しました。
次にKは、Pの胸にゆっくり触りました。
Pは反応がなかったので、両手でそうっと両胸を撫でるように触っています。
それから、PのTシャツを上に持ち上げていきました。
顔や腕の色とは、全く違う色の色白なオッパイが露わになりました。
乳首はきれいな色で、立っています。
Tシャツを首の辺りまで捲り上げられました。
その後、カメラ(スマホ)はPの頭の上方の棚の辺りに固定され、見覚えのあるCも映り込みました。
KはPの足下の方にスマホのカメラをセットし、2台で録画をしたようです。
そして、KはPの太ももの辺りに跨ぐように座りました。
CはPの胸を両手で揉みながら、乳首をベロで高速に舐めています。
KはPのパンツの両側に手を掛け、ゆっくりお尻のほうから、ズリズリ下げていきました。パンツは足首まで下ろされ、片足に掛けられています。
Kはオマタの辺りをしばらく触った後、少し広げながらペロペロ舐め始めました。
すると、Pの体はビクッと動き、Pの目が一瞬開いたのですが、すぐ閉じました。
映像で見ると、Pは起きているように見えます。
Kは、Pのオマタに指をゆっくり入れました。
すると、Pの腰の辺りが少し浮いたようにも見えました。
次に、ずっと胸を揉んでいたCが下の方に来て、Pのオマタを触ったり、舐めたりいじっていました。
その間、Kはポケットから何かを出し、短パンとパンツを同時に脱ぎました。
そして、KはCに、「これ、初めて付けるんだ。初めての女はねーちゃんしかいない。」と話しました。
私は、心の中で、『それだけはやめてー。』と叫びましたが、止めてくれる訳もなく
Kは、Pの足を少し広げ、その間に座り、ゴムを装着していました。
そして、Kはかなり前傾姿勢になりながら、KのチンチンをPのオマタに押し当てていきた。
なかなか入らず、腰をグニグニ動かしていましたが、しばらくして挿入してしまいました。
Kはゆっくり前後に動いていました。それを見ていたCはまた、胸を両手で揉みながら乳首を舐めていました。
Pは時折、腰が浮き、歯を食いしばっているように見えました。
1分くらいすると、高速で動き出し、しばらくして動きが止まりました。そして、Pのオマタからチンチンを抜き、ゴムを外していました。
映像は、そこで終わりました。
私は、その時のことを全く覚えていませんでした。
ただ、確かに、青色のスコートで寝たとき、パンツの履き心地に違和感があったり、オマタがグチョグチョに濡れていたことがあったことは、覚えています。
覚えていないとは言え、映像があるので、姉弟としてしまったことは事実です。
その後、Cを部屋に呼び戻しました。
しばらく、言葉が出ませんでしたが、「もう、やめてね。映像は消してね。」と言うのがやっとでした。
今後、この子たちと、どう付き合っていけばいいと思いますか?
他の家庭も姉弟や兄妹がいると、こんな感じなんでしょうか?
ネット以外誰にも相談できません。
アドバイス、感想を頂けると幸いです。

翌日大学が休みだったので、今日は大好きなシャンパンを開けるつもりで夜を楽しみにしていました。

お風呂に入る前に、酔っ払ってしまうと、弟たちからお風呂を覗かれたり、いろいろあるので、その日は、先にゆっくりお風呂につかり、リラックスしました。

シャンパンは、開けても1度では飲みきれないので、後日カンぬけたシャンパンを飲むのですが、開けた日は当然一番おいしいので多めに飲んでしまいます。
午後11時ころ、1人でシャンパンを楽しんでいると、部屋のドアをコンコンと叩く音がしたので、ドアを開けると勉強道具を持った下の弟がいました。
要は、勉強を教えてほしいとのことだったのでが、私はシャンパンを半分くらい飲んでいてかなり、クルクル頭が回っていたのですが、教えてあげることにしました。

14 COMMENTS

匿名

虎鶫鳥さん、コメントありがとうございます。
私も外では、酔い潰れないように気をつけています。
これは、自分の部屋ですからねー。
ちょっと、やり過ぎですよねー。

返信する
匿名

どうせやられたんなら記憶あった方が気持ち良かったのに残念だね。
もう一つ、どうせ1回やられたんだから同じこと。Pにまたやらせてあげなよ。KにもCにも順番にやらせてあげなよ。
4Pなんかすると興奮するよ。弟達にも見せてあげて、弟達が自分でチンポ扱いてびゅっびゅっ射精するの見るのもいいんじゃない。

返信する
生松

ぽっぽちゃん、覚えてないって・・さすがにそれは無いでしょ(><)
無理矢理ハメられて、マンコ痛かったよね?
乳首も思い切り舐められて \(//∇//)\
普通なら、絶対に飛び起きて抵抗するよね(≧∇≦)

返信する
ぽっぽ

匿名さん、コメントありがとうございます。
私は、あくまで姉弟で関係を持つことを認めている訳ではないのです。
でも、お酒は止められませんし、キツく叱ることができない性格なので、同居している限り、また、されてしまうかもしれません。

返信する
ぽっぽ

生松さん、コメントありがとうございます。
お酒で記憶が飛んでしまって、覚えていなかったのは、本当なんです(投稿した時は)。
実は、先日、道を歩いている時、ふと、夢を思い出したかのように、その時のことを思い出したんです。
あの日は、かなりお酒を飲んだ後、Cにマッサージをお願いしてそのまま、いつの間にか寝てしまったのようなのです。
あの時は、確か胸とお又を同時にイジられていた時に気がついたのですが、気まずかったのと、気持ちよかったので、寝ているふりをしていました。
ちなみに、私は、電車で痴漢にあったことが、何度かあるのですが、ただただ我慢するタイプです。
文章力が足りないので伝わらないかもしれませんが、相当しつこつイジられ、何度か、イカされた後に、入れられてしまったのです。

返信する
義男

ぽっぽちゃん、初めまして。
心配しないで。
俺は、4つ上の姉がいて、ぽっぽちゃんほどじゃないけど、Dカップくらい胸があり、学生時代の俺にとっては、姉弟と言うより、いつも女として見ていました。
俺の姉は、お酒は飲まなかったけど、夜中に茶の間でテレビを見ながら寝てしまうことが多かったので、何度も胸を揉んだり、スカートを捲りマンコを触っていました。
ある日、パンティーの上から割れ目をしつこく擦っていたら、パンティーにシミができるくらい濡れてきて、姉からエッチな声が漏れました。
俺は、「バレた。」と思い、心臓バクバクでしたが、明らかに起きているのは分かったけど姉は寝ているふりをしてくれていた。
ここでやめる奴は多いと思うけど、俺は、「これをチャンス、どこまで許されるかチャレンジしよう。」と思い、ドキドキしながら、そおっとTシャツをめくり、ブラを上にずらしたけど、反応がなかったので、一気にパンツも下ろしたんだ。
それでも、無反応だったから、今度はマンコに指を入れたら、また、声が漏れたから、俺は、「今度こそ、ヤバッ」と思ったけど、まだ寝ているふりをしていたから、コンドを付けて、挿入したことがあるんだ。
声を漏らさないように、我慢している姉はエロかったなー。
他の家は、分からないけど、姉弟でしている家はあると思うよ。
言わないだろうけど。
ぽっぽちゃんへのアドバイスは、弟の気持ちで言うと、「コンドームをちゃんと付けているならやらしてあげて。」かな。
みんなやっているから、大丈夫!

返信する
ぽっぽ

義男さん、コメントありがとうございます。
正直、私だけかと思い、ちょっと悩んでいたのですが、あるんですね。
お姉さんの寝ているふり、「分かります。」「痛いほど、分かります。」
すごく、言いにくいんですよ。
気まずいし、恥ずかしい、でも、気持ちいいし。
すごく、勇気が出ました。
恥ずかしかったけど、投稿してよかったです。

返信する
せいいち

例え泥酔していたとはいえ、やっちゃったもんはどうしようもないよ!
実際には姉弟(兄妹)でしている家庭もあるだろうから、まぁあまり気にせず、自然の流れに任せるしかない。
ただ、撮られたという画像や動画、あなた自身の手で削除すべきでしたね!

それともう1つ!
嫌なら嫌でキッパリ断り、キツく叱る事も兄弟愛だと思います!
それが出来ないなら自分の行動(泥酔するほど飲まない)を見直すべきです!
要するに! あなたがどっちつかずの状態であり、かつ無防備なんですよ!!

返信する
ぽっぽ

せいいちさん、コメントありがとうございます。
せいいちさんの言う通り、済んだことは気にしてもしょうがないですよね。
切り替えて行きます。
せいいちさんは、鋭いですね。
私は、優柔不断とか無防備過ぎと、彼氏や友人等からよく言われてしまいます。

返信する
匿名

弟が彼女とイチャイチャしてるのを見て嫉妬しなかったのですか?
僕なら我慢出来ずに弟の彼女を寝取ってSEXしたくなるけどね。
僕は弟の彼女に夜這いしました
弟が彼女とSEXして伸びて居たので弟にバレないようにSEXしました。
半年後くらいに弟は彼女と出来ちゃった結婚しました。
その後に弟の彼女が女児を出産しました。
その娘が姪っ子の美羽子である。

返信する
ぽっぽ

匿名さん、返信遅れてごめんなさい。
最初、弟と彼女???別の人の文章に間違ってコメントしていると思っていました。
私の文章力が未熟で分かりづらかったかも知れませんが、そこに登場していた女性は私自身です。
弟が私に対してしていたことを録画していた映像を私が客観的に文章にしてみたのです。
ちなみに、仮に弟が彼女とイチャイチャしていたら、嫉妬はしないと思います。
弟たちとは年が割と離れていて、小さい頃からオムツを替えてあげたり、色々面倒を見てきたので、私の中では半分弟、半分子供みないな感じなので、成長を感じ、嫉妬どころか微笑ましく思います。

返信する
Mashiro

ぽっぽさん。私は経験したことがないのであまりよく分からないのですが、私だったら、自分の弟に↑のようにされたらとてもではないですが、ぽっぽさんのようにこれからのことを考える余ゆうもないと思います。この体験談を読んで、もしかしたら私にもありうるかもしれないことを知ることができました。アドバイスなどはできないのですが、勇気を出して知らせてくれたぽっぽさんに感謝を伝えたいです。私のユメントが不快でしたらすみません。

返信する
ぽっぽ

Mashiroさん、コメントありがとうございます。
女性からコメントを頂けると、味方ができたようで、とても心強く感じて、うれしいです。
私の場合は、ここまで来る前に、いろいろあったので、予めある程度の覚悟みたいなものがあり、それがたまたま、その日だったということです。
親と相談しようか、彼氏の所に避難しようか、とも考えましたが、結局、私は弟達のことも大好きですし、思春期の一時的なことと捉え、エッチなことも含め、受け入れてあげることにしました。

返信する

コメントを残す