17,000話以上掲載!!毎日更新!!

ニューハーフに種付けされてトコロテンする私

[AD]

[AD]

前立腺さんから投稿頂いた「ニューハーフに種付けされてトコロテンする私」。

30歳独身のサラリーマンです。
4年前、結婚まで考えていた元カノにこっぴどく振られ、それ以来女性不振に陥っていました。
女性不振に陥って1年の3年前、スラっとスレンダーなショートボブの可愛い女の子と知り合って、やたら懐かれて、どうしたものかと思っていたら、お部屋に誘われてしまいました。

据え膳食わねばと、お邪魔するとボディタッチ、どころかペニスを握られ、見つめられました。
先にシャワーを使わせてもらい、彼女を待つと、バス田尾恵右を巻いた彼女がやってきて、いきなりフェラチオ、そしてコンドームを取り出すと・・・それを中指に被せ、唾を付けたと思ったら・・・!!!
私のアナルにズブリ、ヒッ!と思ったらアナルの中で関節を曲げられ、全身の力が抜け、
「ああ・・・あ・・・あん・・・」
喘がされる始末でした。

それから彼女はアナル拡張の道具を取り出し、怪しげな液体を塗った道具を次々と私のアナルに挿入、ジンワリしたアナルに快感が宿ってきました。
すると彼女は、身体に巻いてたバスタオルを外しました。
胸はツルペタ、で、股間には脈打つペニスが・・・
「これ、そろそろ入れてもいいかな・・・アナルバージン、あたしに頂戴・・・」
完全にメス化させられた私は頷いてしまいました。

ゆっくりアナルが拡がって、ペニス入り込んできました。
さっきまでの道具より柔らかくて、でも硬くて、そして暖かいのです。
奥までスンナリ入ってしまい、
「動くわよ・・・」
というと、ゆっくりと動かしてきました。
1年前まで元カノにしていたピストン、今は私が受けている・・・ああ・・・ああ・・・入れられるときより、抜かれるときが気持ちよく、アナルの入口に快感が走りました。

どんどんピストンが早くなると、出し入れが浅くなり、カリがアナルの入口を通過するほど浅くなると、快感がすさまじく、アンアンと喘ぎ声が出ました。
シーツを握り、仰け反って喘ぐ姿はまさに女の子状態で、その様子を確認すると、彼女、いや、彼は、ペニスに角度をつけてアナルの入口の少し奥の上を突き始めました。
それは、アナルの入口をカリで刺激される何倍もの快感で、前立腺責めヤバさを思い知らされました。
「うあああああ~~~」
と善がる私に、彼が、
「女の子みたいにヨガっちゃって。このままアナルの中に種付けしましょうね。」
と言い終わらぬうちに、アナルの奥に熱い感覚が・・・ドピュドピュドピュ~~~アナル中出しされました。

あれ以来、私はニューハーフのアナル人形になりました。
彼は見た目は完全に女の子ですから、デートしている分には男女のカップルですが、ベッドインすれば男と男のセックスでした。
そして、彼にアナルを支配されて1年の頃、彼に前立腺を突かれている最中、私の内股がザワつき、何と、アナルを掘られながら、誰も触れてない半勃起のペニスが射精したのです。
いわゆる、トコロテンをしたのです。
「ついにトコロテンしたわね・・・ここまでくれば、もう、男から抜け出せないはず・・・」

そのとおりで、私は彼に身も心も囚われてしまいました。
見た目は可愛いショートボブの女の子の生のペニスをアナルに入れられ、前立腺を突かれてヨガらされて、ペニスを一度も触られずに射精するのが当たり前になりました。
そして、前立腺に熱い精液をかけられ、エクスタシーに浸るのです。
正常位でアナルを犯され、自分のお腹に精液がピュピュピュと出る様子を眺めているのです。
彼も私のアナルが相当お気に入りで、
「ああ、イクイクイク~~種付けするから孕んでね~~~」
「うぁぁぁうぁぁぁぁーーーーーーっ!」
熱いニューハーフの精液が前立腺に射精されるのです。
今は、毎晩この種付けセックスされて、気持ちよくトコロテンして、彼に愛される幸せに浸っています。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメントする

目次