エッチ体験談 15,000話 突破!!

初体験から…

匿名さんから投稿頂いた「初体験から…」。

自分の初体験は高1の秋でしたが、相手は同級生の母親(当時38歳)でした。 高校に入学し、直ぐ仲良くなった友人に誘われ自宅へ行き、初めて会った時に一目惚れをしてしまいました。

 ダメだと思いつつも数時間居て話とかもしてるうちに、歳の割に若く見えるし可愛いし、優しくておっとりした話し方に少し天然で可愛い所に更に惚れてしまいました。
数回行くうちにダメだと知りながらも、どんどん好きになってしまう自分… たまたま友人が留守を知らず行ってしまい、せっかく来たんだから上がって休んでから行ったら? と言われお邪魔し話をしていました。 そしてやがて抑え切れなくなり、同級生の母親にダメだと知りながら好きになって切なくて、苦しくて辛いと涙ながらに告白をしました。
その時、イヤな顔もせず優しく抱き締めてくれ、こんなオバさんを本気で好きになってくれて嬉しいと言いキスをしてくれました。 後は流れのままリビングのソファーで初体験をしましたが、若い自分は好きな人を初めて抱いたのと気持ち良すぎて1回出しても全然治らず、初めての日に3回しました。
それから数日の3回目で抱いた時に、友人の母親の本来の姿を見ました… 本当は凄い淫乱でSEXが大好き。 旦那は全く抱いてくれないから頻繁にオナして慰めていると。 だから若い自分の様にヤリたがるとか、好きで我慢出来ず貪る様に求めて来たり、更に回数もする事が嬉しいと言われました。
その辺りになると1回目イク時は子宮に押し付けて出すのですが、軽く痙攣しながらイキ始め2回目を出す頃には、ハメ潮を吹き痙攣しながら何回もイク彼女。 ピルを飲んで避妊してたけど、中に頂戴、妊娠させてと繰り返しながら抱かれ、自分が更に中に出すと、笑みを浮かべながら、孕んじゃう、孕んじゃう、赤ちゃん出来ちゃうと呟いていました。
そんな関係もバレる事無く高3になった夏、完全に本気になってた2人の関係がバレたと同時に妊娠もしてました。 友人の母親は、離婚をし知らない土地に行き産み1人で育てる、自分との子供を諦めれないと言いましたが、自分も本気だったので高校を中退。 両親に縁を切られ、友人や周りからも白い目で見られながら2人で地元を離れました。 知らない土地で2人で暮らし始め、近所には母子家庭の親子と言ってましたが、変に今までの様な人目もないので妊娠してるのに毎日毎日抱きました。
自分が二十歳になるのを待ち入籍をし引っ越し、また知らない土地へ行き親子で暮らしましたが、年齢的にもキツくなったから最後に2人目を欲しいと彼女の言葉に、毎日ただ愛情と言う欲望のまま何回もしました。 朝起きて仕事に行く前、帰って来て親子程の年の差の妻に貴方の子供が欲しい、お願い孕ませてと甘えた声でねだられ我慢出来ず玄関やキッチンでし、小さな子供と3人で風呂に入ってる時も終始お互いのアソコを触りながらキスばかり。
そして寝る前に、更に貪る様に抱き合い…
そんな毎日を繰り返し希望通り妊娠しました。 

あれから時が経ち、年子の子供達も社会人になり妻も歳をとりましたが、今でもしたい時にはイヤな顔をせずに抜いてくれます。 さすがに妻も歳なので挿入はしませんが、フェラでしてくれたり乳首を舐めキスしながらオナホで抜いてくれます。
今でも出した時は必ず飲んでくれ、美味しい、貴方のこれ大好きと言ってくれます。

1 COMMENT

コメントを残す