エッチ体験談 15,000話 突破!!

最後にもう一度あの人に会いに行って

智恵さんから投稿頂いた「最後にもう一度あの人に会いに行って」。

長年住んだこの町を去る前に、もう一度あの人に会いに行ってきた。
ちょうど、私たちが出会った季節で、懐かしさでいっぱいになった。
そして思うのは、もう一度あの人に抱かれたいということ。

もう一度、あの人におっぱいを揉まれたい。
もう一度、あの人に乳首を吸われたい。
もう一度、あの人にアソコを舐められたい。
もう一度、あの人のを咥えたい。
もう一度、あの人に貫かれたい。
もう一度、あの人の精液を浴びたい。

最後にあの人に抱かれてから、もう、13年が過ぎた。
あの人の忘れ形見の娘は、今年、関東地方の大学を出て、関東地方の企業に就職した。
だから私は、実家のある南東北の故郷へ帰ろうと思う。
故郷の方が、娘の住む街に近いし、年老いた母の面倒も見たいしね。
私は間もなく、あなたと12年暮らしたこの町を出ていく。
あなたの眠るお墓に参るのも、これで最後。
「ごめんね、私、あなたと同じお墓に入れなくて…天国で再会したら、もう一度一緒に暮らそうね…さよなら…」
最後にもう一度あの人に会いに行って、お別れをしてきた。
もうすぐ、この町を離れる…
二度と戻らないこの町にもお別れをしよう。

3 COMMENTS

匿名

哀しすぎるやろ…
ってか、この手のエピソードには、あの怖いレスがきそうやね。

返信する
現役中年オヤジ

内容がいまいち理解出来ない事は結婚何年してご主人が亡くなったのか、でもご主人の事しか考えられないのでしょうね。でも一度の人生まだ恋をしても良いのではと思います。セックスの良さを知っている体には彼氏を見つけて濃厚に愛し合う事が良いと思います。

返信する
匿名

>最後にあの人に抱かれてから、もう、13年が過ぎた。

亡くなったのは13年前かもしれませんね。

>私は間もなく、あなたと12年暮らしたこの町を出ていく。

結婚して12年でご主人がなくなられたと思われます。
少なくても、25年間はごっ結婚されていた土地におられたと推察されます。

返信する

コメントを残す