エッチ体験談 15,000話 突破!!

叔母さんの脚に射精した

叔母さんの脚に射精した

オバショタさんから投稿頂いた「叔母さんの脚に射精した」。

S6の夏休みのこと。僕はS5でオナニーするようになってその頃は毎日2、3回オナニーして射精してました。
母の実家から数年ぶりに叔母が遊びにきました。前来た時は何も思わなかったんですが、その時叔母のスカートからはみ出したムッチリ太ももと脚見たら射精したくてたまらなくなり自分の部屋行ってオナってしまいました。

数日後、母が仕事行って叔母と二人きりになりソファーに座って学校の話しとかしてましたが、叔母の脚組した生脚生太ももみたら、射精したくてたまらなくなり部屋行こうかトイレで出そうかそわそわしてました。
そしたら叔母が「どうしたの?なんか変だよ」
って言うんで僕は「叔母ちゃんの脚きれい。さっきから見てたらなんかオチンチン変な気持ちになっちゃった」と言いました。

叔母は「変な子、こんなおばさんの脚きれいじゃないよ」と言いました。
ぼくは「でも、見てたらオチンチン勃っちゃったぁ」って言って短パンとパンツ膝まで下ろして勃起チンポみせてしまいました。
叔母は「やぁ エッチぃ。叔母さんの脚みてオチンチン勃たせちゃってぇ」と言いました。

僕はがまんできず、勃起チンポをしこしこしこしこ。
そしたら叔母さん僕に密着して来て、生の脚を僕の脚に絡めてきました。
たまらずびゅっびゅっ射精してしまい。叔母の太ももと脛に僕の精液がべったり付いてしまいました。
「あらあら、出ちゃったぁ」って叔母笑ってました。

1 COMMENT

匿名

いいですな。生脚どうし絡めるのは気持ちいいですよね。
それだけで射精しそうになります。組んださらけ出したムッチリ太もも眺めて撫で回しながら脛にチンポ擦り付けて射精したいです。
脛や太ももに精液べったり付いて流れ落ちるのエロいです。

返信する

コメントを残す