エッチ体験談 15,000話 突破!!

内定獲得した女子大生にお祝いの中出しプレゼント

サグラダさんから投稿頂いた「内定獲得した女子大生にお祝いの中出しプレゼント」。

このエピソードはあくまで妄想です。
去年の話になりますが、就活が成功した女子大4年生に中出ししました。
何年も前からマアッチングアプリに励んでいる日々。

「釣れそうな女は釣って食べる」をモットーに励んでいましたが、とある女子大生に目が留まりました。
黒髪ぱっつんのセミロング、二重でぱっちり目な22歳の女の子。
大手金融機関(メガバンク)志望で不安がっている様子が見て取れました。
すかさず自分がそのメガバンクのOBであるとアピールし、色々就活の相談にガチ目に乗っていました。
そして4ヵ月かけて密接な信頼関係を築き上げ、内定が出たタイミングでお祝い会の名目で飲みに行く事に成功。
都内某駅で初めて対面した印象は、写真よりも良い意味で幸薄い系の美少女で、良い意味で期待を裏切られた感じでした。
季節は夏だったので薄着でそこそこ巨乳が確認でき、居酒屋に向かうまでにこっそり撮った全身姿の写真は今でも大切に保存してあります。
カウンター調の個室で祝杯を挙げつつ和み…いや既に彼女は内定獲得の感謝から俺に懐いていたので、そこからイチャつく事は非常に簡単でした。
お酒があまり強くない子だったので梅酒のソーダ割で理性の枷を外して、30秒程度のフレンチキスで完全にとろけ顔にさせました。
その後は非常にチョロくホテルまで連れ出し、順番にシャワーを浴びてからベッドイン。
Dカップ&推定6cmの乳輪と乳首に吸い付き、しっかりとクリトリス含めて愛撫を行ないます。
ここで男性経験がほとんど無かった事を利用して、ハメ撮りが普通であると信じ込ませ、一から十まで動画を撮り続けました。
初めは生で挿入→馴染んだ後にコンドームを付けて動かすから!とレクチャーして、遠慮なく生挿入。
勿論ですが馴染んだ後も生でピストンし続けました。
生感覚を十分に味わったのち、我慢せずに膣内に精子を放出。
擬音があったらびゅるびゅる鳴っていたと思います(笑)
とりあえずバレない様、射精後もしばらく腰を振り続けて、若干残っていた精子を女の子の顔にぶっかけて終了です。
この一回戦が終わった後も彼女から何度か求められて応えましたが、全部ゴム無しの生挿入、中出しで締めくくりました。
そしてハメ倒した翌日から彼女とのLINEをブロックして関係を解消。
彼女が入行前に妊娠したかは神のみぞ知る話です。
ちなみにこの子からは、ブロック前に改めて就活に協力してくれた事の感謝のメッセージが届きました。
人生、良い事をしたら見返りがあるものですね。

コメントを残す