エッチ体験談 16,000話 突破!!

ロり顔の妻とのセーラー服コスプレハメ撮りとアナルの思い出

同い年夫婦さんから投稿頂いた「ロり顔の妻とのセーラー服コスプレハメ撮りとアナルの思い出」。

結婚して8年、妻も私も35歳。
妻はノッペリした童顔で、パッと見可愛いけれど、ちょっとイモっぽい顔してて、20代前半くらいに見られる。
有名人で言うと、劇作家の根●宗子によく似てる。

出会ったとき私たちは25歳だったけど、同い年の妻を見て未成年だと思った。
仕事で会ったんだけど、スーツじゃなくて紺のブレザー着てて、女子高生みたいだった。
25歳だと聞いて固まったら、今までの元彼がすべてロリコンで、セーラー服も持ってるって言われて、不思議ちゃんだから仕事以外では遠慮しようとその時は思った。

数か月して仕事が終わり、二人で打ち上げして、これでもう会うこともないなあと思って飲んでたら、根●宗子に似たイモっぽい可愛さが純朴そうに感じて、口説いてしまった。
お互い酔ってて、ヘベレケでラブホに入り、シャワー浴びたら少し酔いが醒めて、アレ、ヤバくね?と思ったけど目の前にはロり顔の根●宗子、チンポはカチカチでどうにもならなかった。
ベッドで見た根●宗子のマンコは、元彼たちに使い古されて、小ぶりなビラがやや紫色だったが、形はとても可愛かった。
身体も幼さを感じる体形で、顔がロりだけど、フェラは25歳の非処女らしく上手だった。
そして何より、チンポを持つ手つきが手馴れていて、ロり顔とのギャップがヤバかった。

ハメたら、喘ぎがエロ可愛くて、私の腰を抱えて押し付けながら揺さぶって、自分から腰振りだしてかなりのスキモンに思えた。
結構経験ありそうだと思って、一千終えて尋ねてみた。
「今までの元彼が全部ロリコンだったって、何人中何人がロリコンだったの?」
「18歳の初彼から、去年まで付き合ってた前彼まで、4人全員がロリコンだった。ちなみに、2人目と3人目の元彼は2人同時進行だったけど、3人デートって結構面白かったよ。」
と、二股じゃなく、男2人と付き合ってたそうで、セーラー服着てマンコとアナルの二穴で男2人を相手にしてたそうだ。
「ホラ、こんな感じでね。」
と見せてくれた当時のガラケーで見せてくれたハメ撮り、もちろんゴムハメだけど二穴ズッポシ。

「後ろ、入れてみる?前彼とは後ろでしなかったから久しぶりだけど、ツバで濡らせば入るんじゃないかなあ。」
と四つん這いになられて、入れざるを得ない感じになった。
ゴムして、唾つけて根●宗子のアナルにニュルン、いやあ、私、アナルセックス初めてで、なんか入口だけ閉まる変な感じだった。
根●宗子はアナルでヒンヒン感じてて、それに興奮して見事に射精した。

ゴム外して、シャワー浴びてきたら、
「そういえばアナルって、男の人にもあるよね。ねえ、弄らせて。」
と言われ、やらせてもらったから仕方なく尻を突き出すと、中指にゴムかぶせて、唾つけて入れられた。
しばらく抜き差ししてたら、指が二本に増えて、抜き差ししながら中で指曲げられたら声が出ちまった。
「ここ、気持ちいいんだ。あっ!チンチン触ってないのに勃起してるよ。」
私、根●宗子にアナル責められて勃起してしまった。
それでこの日、三回戦をやってホテルを出た。

ホテル出て、まだ電車があったから駅に行って、根●宗子が、
「今日で仕事最後だったし、もう会えないんだね。なんか寂しいね。じゃあね。元気でね。」
って言ったから、
「暇なとき連絡くれよ、また遊ぼうな。」
って言ったら、可愛い顔して笑ってた。
「それから、今度俺にもハメ撮りさせろよな。」
と言うと、ニッコリ微笑んで頷いた。

そんで、次の週末会ったら、大きめのバッグ持ってやってきて、
「ホテル、行くでしょ?ハメ撮りするんでしょ。衣装持ってきたんだ。」
と言われ、ラブホに入ってシャワー浴びてきたら、セーラー服着てやがった。
それがまた、本物の女子高生みたいに似合ってて、理性崩壊したら、
「先生、お尻出して。」
と言われ、球状のものが連なったボコボコしたアナルディルド出し入れされて、ヒイヒイ言わされた。
「先生、教え子の女子高生にお尻の穴イタズラされて、喘いじゃって可愛い。」
なんて言われた。
触られてもいないのに、チンポはビンビン、我慢汁ダラダラだった。

どうやら、2人の男と付き合ってる頃、アナル開発されたときに自分がされたことを、俺に試しているようだった。
私たちは毎週末合うようになり、ラブホ代がもったいないから、俺のアパートや根●宗子のアパートでプレイするようになったが、アナルグッズのある根●宗子のアパートの方が多くなってた。
そこで、セーラー服着た根●宗子にアナルを責められ、ハアハアヒイヒイしながら我慢汁を垂れ流していた。
そしていつしか、根●宗子がレズ用の双頭ディルド買い込んできて、アナル同士で繋がって、二人でヒイヒイするようになった。

そんな変態的な付き合いをして1年ちょっとのある日、反り返ったチンポ型の双頭ディルドで繋がっているとき、私のチンポから、ドロドロドロ~っと精液を漏らした。
私たちは固まって、何が起きたか理解できないでいた。
そして、上はセーラー服を着た童顔の可愛い根●宗子にそんな恥ずかしい現象を見られた私は、
「こんなプレイ、毎日できたら楽しいだろうね。」
と言うと、
「それって、お嫁さんにしてくれるって言うこと?」
その半年後、27歳同士で結婚した。

妻は、私の両親に会う時、紺のブレザー姿だったから、女子高生を連れて帰ってきたと思われた。
「この子、本当に同い年なの?」
と言われたし、結婚披露宴の二次会も紺のブレザー姿だったから、親戚や同僚にも後期の目で見られた。
結婚してもセーラー服セックスは続き、ハメ撮りも続けていた。
20代後半の妻だったが、類稀なイモっぽい純朴童顔はセーラー服が似合って、まるで未成年だった。
29歳で女の子を出産したが、その際もセーラー服妊婦のエロ写真撮影したが、出産後は子育てに追われる間にセックスしたから、セーラー服を着る余裕はなくなった。

結婚して8年になり、久しぶりにセーラー服コスプレハメ撮りをした。
さすがにセーラー服は無理があるようになったが、20代前半には見えている。
マンコは、昔のハメ撮り画像と比べると色素沈着してきて、20代の時よりは熟しているのはわかった。
なんだか、妊娠中のエロ写真のマンコの方が、一番ピンク色してるような気がする。
気づけば、アナルもしなくなったし、夫婦になったらセックスは正常位だけになってた。
娘は来年から小学生、昔のハメ撮り見てたら思い出して、
「そういえばお前、元彼ともハメ撮りしてたっけな。」
と言ったら、
「してたけど、私の携帯以外ではしてないよ。」
というので、古いの見せてもらった。

どうやら、ハメ撮りしてたのは2人同時に付き合ってた3P元彼の時だけで、2P状態のセーラー服コスプレセックスを、余った1人が撮影することから始まったようで、1GBのマイクロSDカードに1,000枚くらい保存されてた。
1枚500MBくらいの画質で、PCで見るとかなりエロくて、二穴挿入のはよく見ると鏡に映して撮影されてて、めっちゃエロい。
短い動画もあって、可愛いロりセックスが記録されてた。
私がハメるずっと前日付からすると、21歳から22歳の頃の妻の地帯とまだピンクで純情そうなマンコが映ってて、それを2人の男のチンポで犯されているのは嫉妬した。

今、35歳の妻は根●宗子に似たロり顔を維持してるが、40代になったら色気が出てくるのだろうか。
私は、これからもこの不思議ちゃんな妻を抱いて、元彼都のハメ撮りに嫉妬しながら、チンポを固くして妻を悦ばそう。
昔のハメ撮りを見て、妻との出会いを思い出して書き記す。

2 COMMENTS

匿名

あーあの劇作家、ダメンズウオーカーのロリ顔さんね。
可愛いけど、惜しい感じするよね。

返信する

コメントを残す