エッチ体験談 15,000話 突破!!

元彼女レイナの過去

元彼女レイナの過去

ガラガラ蛇さんから投稿頂いた「元彼女レイナの過去」。

前回レイナとの再会を書きましたが、前回は比較的陽の部分の話を書いたので、今回は陰の部分の話を書きたいです。

再会後しばらくして、俺の知らない空白の数年間の出来事をレイナが打ち明けてくれました。
平静を装って聞いていましたが、どの話も衝撃的でした。

強姦されたこと、輪姦されたこと、妊娠、中絶や流産。
援交、性病等々。
一遍に全て聞いたのではありませんが、刺激が強過ぎでした。

昔付き合っていた頃から被虐嗜好が強く、露出癖や強姦願望がある事は知っていましたが、離れている間に相当拗らせていました。
因みに、数年前俺と付き合い始めた時点で、俺の前の彼氏(処女喪失の相手)によって調教済みでした。

話の聞き始めは心配の方が大きかったです。
拐われたり殺されたり、事件に巻き込まれたり、そうなっていても全然おかしく無いと思いました。
けれど、段々俺の中でやり切れない怒りと妬ましさが渦巻いていきました。
しかし、過去の話なので今更どうする事もできません。

やるせない気持ちが自分の中で膨らんでいたある日の出来事です。
セックスをしていた時に聞いてしまいました。
どんな風に犯されたんだ?と。

後ろから突きながらレイナの耳元で、どんな風に犯されたか説明しろと言いました。
少しだけ躊躇って、レイナが訥々と語り始めました。

公園を歩いていたら後ろから抱きつかれて痴漢された。
それで?と聞くと。
あんまり抵抗しなかったらトイレに連れ込まれて無理矢理犯された。

他には?と聞くと。
電車の中で痴漢された。
同じ人にされた事もある。
付いて来いって言われてホテルに連れていかれた。
聞いている内に思わず、アホか?何でそうなる?と言っていました。
願望や妄想の話をしているのか?とも疑いました。

他にも様々な話を聞きました。
自分にNTR属性の様なものが有るのか無いのか知りませんが、強姦されたり輪姦された話をさせながらセックスをすると、物凄く興奮する様になってしまっていました。

歪んだ行為はエスカレートして、話をさせながらだけでは済まなくなりました。
ある日、レイナが輪姦された場所に行ってセックスをしました。

ここで何されたんだ?
1人に後ろから捕まえられて、もう1人に体を弄られたり舐められたりした。

それで?
捕まえられたまま前から挿れられた、後ろから胸を揉まれてた。
その後交代してもう1人が後ろから挿れてきた。
後ろからヤラれながらさっきの男に咥えさせられた、云々。

説明させながらセックスをすると、レイナがかなり興奮しているのが解った。
俺もどんどん攻撃的な気分になっていた。

感じてたのか?
感じてた。

どこに出された?
口と、……中。

中って何だ?どこの中だ?
……まんこの中。

淫乱め、ヤリマンめ、と連呼しながら激しく突くとレイナがあっさり果てた。
情けないことに、俺が今まで見たことがないくらいに感じていた。
外なのに、とんでもない声を出したので内心焦った。

正直に言って、何回か反吐が出そうな気分になる時がありました。
何に対してと問われれば、何もかも。
無論、こんな行為をしている自分自身にも。

冬になり、外でしなくなった事もあってか、その頃少しずつ平常のセックスにも変化が出ていた。
言葉で責めることはもちろん、罵倒しながら平手打ちを放つ様になった。
叩かれるとレイナは、ごめんなさい、許して下さい、と言いながらも明らかに興奮していた。
肉体的にかなりハードな虐めもした。
この頃、初めてレイナを失神させた。

俺の方のテンションが下がってしまった為、虐めて下さいとお願いされた時だけ思い切り虐めるが、俺からはあまり無い。
俺はどうやら加虐嗜好は然程強く無い様だ。

最近では、あくまでも行為の一つとして楽しんでいる。
強姦ごっことでも言うんだろうか?

GWは深夜の露出プレイを楽しみたい。

3 COMMENTS

コメントを残す