エッチ体験談 15,000話 突破!!

童貞の俺が初風俗で7発出してきた話し

1日5回さんから投稿頂いた「童貞の俺が初風俗で7発出してきた話し」。

当時24歳童貞、身長170cm、チンコの大きさは17cmの俺が初めてソープに行ってきた時の話しです。

休日にAVでシコり続ける日々でしたが、やはり実際に女の子とヤってみたいという欲は膨らむばかりで、数年前の7月某日にソープデビューしました。

18歳で身長約160cmGカップの女の子りなちゃん(仮名)を指名したんですが、当時はパネルマジックやらなんやらを知らなかったので初めてでしたが120分コースで予約を入れました。

週末に平均5回×2日分していたオナニーも2週間休んでからの初ソープでした。

楽しみすぎて早めにお店に着いてしまったのでしばらく待合室で待機することになりましたが、受付と案内の女の子もすごくかわいかったです。

待合室で待機中に数人増えましたが、俺より先に案内されて行きました。

待合室でひとりになってからしばらく、待ちに待った自分の順番に案内の女の子が呼びにきてくれましたが、勃起していたので椅子から立ち上がる時につんのめってしまい、場所が場所だけに案内の女の子も察しがついたのか……

「大丈夫ですか?」
「お元気ですね」
「ポジション……?直してからいいですよ」

なんて笑いを堪えきれない様子でしたが、お言葉に甘えて位置調整をさせてもらってからついに指名した女の子と対面する時がきました。

待合室を出て案内の女の子から禁止事項等の説明を受け、目の前の階段を上った先でりなちゃんと対面しましたが……

めちゃくちゃかわいかったです。

りなちゃんは制服を着ていたんですが、そのまま18歳でも通用する見た目でしたし(当時は本当に18歳だと思ってました)Gカップだけあって胸元ぱっつんぱっつんだし動いたらパンツ見えそうなくらいスカートが短いので太ももが丸出しで、もうカウパー出まくりでした。

それからはりなちゃんと手を繋いで部屋まで連れて行ってもらいましたが、股関の膨らみがバレてしまってソフトタッチを交えながらいじられて……

「あっ、お兄さん勃ってるww」
「えっ、すごいおっきい、パンパンになってる」
「おっきいの楽しみ♥」

射精するかと思いました……

部屋に着くまでに他の部屋から女の子の喘ぎ声が聞こえてきたりもしましたが、ようやく自分の部屋に到着しました。

それからはふたり隣同士でベッドに座り、しばらく見つめ合ったあとディープキスをされました。

初めてのキスで口内を犯されました。

どれくらいの時間キスしていたかはわかりませんが、とにかく長い時間に感じました。

「お風呂入ろっか♥」

そう言ってりなちゃんは脱ぎ始めましたが、下着姿になると尚更おっぱいの大きさが半端なくて、うっすら腹筋が割れてました。
お尻も大きかったです。

「お兄さんも脱いで♥」
「めっちゃぬるぬるしてるww」
「でもすっごいおっきいね♥」

下着姿のりなちゃんに裸にされ、初めて女の子に全裸を見られてしまいましたが

「めっちゃおっきい」
「よく言われるでしょ?」
「やばい、こんな太いの入るかな?」

お世辞混じりではあるんでしょうがベタ褒めされてましたが、なぜかこのタイミングで童貞なのを告白しました。

「えー、こんなにおっきいのに初めてなの?」
「初めてが私でいいの?」

などなど質問されましたが、勿論りなちゃんで卒業できてよかったです。

全裸にされて童貞カミングアウトの後は俺がりなちゃんの下着を外す流れになりましたが、童貞だったのでブラのホックを外すのに手間取ってしまい……

フロントホックのブラを後ろから抱きしめるような姿勢で外そうとしていたので、勃起したチンコをりなちゃんの背中に押し付けながらおっぱいを触りまくる結果になりました……

そんなこんなでお互いに全裸になってからは洗体の時間となりました。

泡立てた後は素手で俺の手足を洗ってくれて、手足が終わると次はおっぱいで体を洗ってくれました。

Gカップなのにおっぱいの張りがすごくて、それなりに遊んだ今でも本当に18歳だったかもしれないと思えるくらいぷるんぷるんでした……

しばらく体でおっぱいの感触を堪能した後、洗ってないのはもはや下半身だけとなり……

「ここも綺麗にしないとね♥」
「お兄さんのおっきいから丁寧にしてあげるね♥」

泡々のおっぱいでのパイズリが始まりましたが、待合室からずっと勃ちっぱなしだったので挟まれて数秒で射精しました……

俺、チンコの大きさはそこまでなんですが精液の量がめちゃくちゃ多くて、AVの汁男優でも俺より射精量が多い人って見たことないんですよ。

この時は2週間溜めた精液を初めて女の子の体にぶちまけるシチュエーションに興奮してたのでものすごい量が出ました。

「めっちゃ出たね!」
「こんな、ちょっ、ほんとにすっごい量……」
「泡より多いんじゃない?」

みたいなりなちゃんのリアクションにムラっときたのと、普段オナニーなら5回くらいするのもあって勃ちっぱなしでした。

精液まみれのりなちゃんはシャワーを浴びて精液を流したあと、勃起したままのチンコをおっぱいでお掃除してくれましたが、挟んだだけでも射精したおっぱいで挟んだまま上下に動かされて我慢できるはずもなく、そのまま2発目の射精をしました。

「えっ、うそ、まだこんなに出るの?」

なんて言われるくらいの量でした。

2発目の精液を流した後は混浴してもらいました。
りなちゃんを抱き抱えながらひたすらおっぱい触ってました。

「お兄さんめっちゃ精子多いよね?あんなに出る人初めて」
「たぶん2回目でも普通の人の1回目より多いと思うよ」

なんてりなちゃんから言われるくらいの射精量で、初めて遊ぶ女の子はみんな驚く量なのでそこは本当に自慢です。

りなちゃんと話しながらおっぱいを触ってるうちにまた勃起してしまったんですが

「ベッド、行く?」

りなちゃんのお誘いを即答で受けました。

お風呂から上がってりなちゃんが体を拭いてくれましたが、お互いにチンコやおっぱいが当たる距離感だったのですごく興奮しました。

ソープの部屋は浴室とベッドルームに段差があって、りなちゃんが高いほうに立つとお互いの股関の位置がぴったりでして……

りなちゃんは抱きついたまま俺のチンコを股に挟んで、いわゆる素股の状態でキスをし始めました。

舌もおっぱいも太ももも柔らかくて、ぬるぬるした愛液がチンコに垂れてくる状況に勃起の角度がどんどん上がっていってました。

「先っぽ当たってるんだけど~?」
「そんなに上向けたら入っちゃうでしょ~?」

なんて言うりなちゃんでしたが、俺から離れるどころか腰を前後に動かしてむしろ入れようとしてるような感じで……

「入っちゃったね♥」
「やっぱりおっきい、すっごい……」
「ほんとは生ダメなんだよ?」

童貞を卒業しました。

そこからは夢中でりなちゃんを抱きしめてキスして、気づいたら射精してました。

チンコを引き抜くとりなちゃんの股関から大量の精液が溢れ落ちました。

「童貞卒業おめでとう♥」
「めっちゃ中出しされたww」
「なんでまだこんなに出るのww3回目の量じゃないww」

初体験で中出しだったこともあって、3回目なのに本当に大量に出ました……

童貞卒業後はベッドで時間ギリギリまでセックスさせてもらって、1回目は中出しでしたが2回目以降はちゃんとゴムを着けてセックスしてました。

最終的に120分でパイズリ2発、中出し1発、ゴム 射4発の7発も射精しました。

りなちゃんはこの後も度々指名させてもらいましたが、お店での中出しはこの日の1回だけでした。

……ですが俺が毎回120分で5発くらい出していくので印象的だったのか、りなちゃんがソープを辞める前に一度だけプライベートでお泊りデートさせてくれました。

2泊で中出し15発、りなちゃんと出会った数年前から今までに※7歳処女に中出ししたり同僚と3Pしたり色々ありましたが未だに忘れられない女の子です。

コメントを残す