エッチ体験談 15,000話 突破!!

友達の弟

ときさんから投稿頂いた「友達の弟」。

これは、僕がC学一年生の時です。
僕の友達A君とその弟B君と三人でマンションの中で鬼ごっこをしていました。
ジャンケンをしA君が鬼になり、僕とBが一緒に逃げることになりました。

そしてしばらく逃げていると、Bがおしっこしたいと言いました。
だから、一緒にマンションの中にある共用トイレの車椅子用の広い部屋に入りました。
そして、僕が先におしっこをしていると、Bが僕の横に来てしゃがみながら僕のおちんちんをぼーっと見ていました。
そして、見られていること興奮して僕のおちんちんも硬くなりました。

するとBが、どうやったら大きくなるの?と聞いてきました。
普段からゲイセックスの動画を見ていた僕は、Bに裸になってもらい、おしっこをしているBの後ろに膝立ちになりお尻を手で広げてアナルをペロンっと舐めてみました。すると、Bはビクッと反応をしました。
僕がBに気持ちいい?と聞くと、恥ずかしいと言いました。
僕は完璧にBのことが可愛く思ってしまい。

おしっこをした後のBのおちんちんにしゃぶりつきました。
Bのおちんちんは硬くなっていてBもびっくりした顔をしていました。
そして、Bに今僕がやったことを真似してみてと言い。僕はアナルとおちんちんを舐めさしました。
そして、僕はBにおちんちんをアナルに入れたら気持ちいいから、入れてもいい?と聞くと。Bはいいよ!と言ってくれました。
だから僕は、おちんちんをゆっくり、アナルにねじ込んでいき、一番奥まで入れました。

するとBは痛すぎで泣き出してしまいました。
でも僕はもう入れただけで気持ち良すぎて、もう動いたらイッテしまうと思い、動かずに、止まっていると、Bが泣き止みました。
僕がちょっと動いてみると、もう痛くないと言うので、ゆっくり動いてみると、あーーんと言い、おしっこを漏らしました、そして徐々に激しく動いていると、僕もいきそうになり、Bの中に思いっきり出してあげました。
そして僕はアナルの周りについた僕の精子を、Bの口の中に入れました。

コメントを残す