17,000話以上掲載!!毎日更新!!

私をオンナにした初彼にお別れしました

[AD]

[AD]

淳美さんから投稿頂いた「私をオンナにした初彼にお別れしました」。

就職してから好きになって付き合った人生二人目の彼氏が、急な転勤になって先月別れました。
その時、大学時代に付き合ってた初めての初彼が、私が卒業して帰郷するため見送りに来た時、別れ際に言った言葉が心から理解できました。

ああ、あの時、初彼はこんな気持ちで見送ってくれたんだと気付いて、自分が大人になったようで嬉しくなりました。
そしたら、先月別れた彼氏じゃなくて、大学時代の初彼との思い出が、次々と蘇ってきました。

初彼は、大学2年の時にバイトした先の社員さんでした。
私よりずっと大人で、何でも包み込んでくれる人でした。
イケメンではありませんが、暖かくて誠実な人でした。
夏休み、帰省する前日、暫く会えなくなるので寂しくて初彼のアパートを訪ねて、甘えてるうち、キスで唇を塞がれ、抱かれました。
初めて男性に裸を見られて、とても恥ずかしかったです。
その上、仰向けにひっくり返ったカエルみたいに足を開かれて、アソコをひりげて覗かれ、舐められ、初めてのクンニに声を漏らしてしまいました。

意識が朦朧とするまで舐められて、処女膜を破られた痛みで我に返りました。
痛かったけど、好きな男性と一つになれた嬉しさもありました。
気が付かなかったけど、初彼は生で入れてたから、最後、私の胸のあたりに射精された時、目の前で男性の射精を初めて見ました。
抱かれるたびに傷みが無くなり、その代わり快感が伴うようになりました。
最初が生だったから、コンドームをする習慣がなく、いつも初彼の射精を間近で見ていました。
大学4年の頃には、初彼に馬乗りになって腰を振って喘ぎまくるエッチな女の子になっていました。

初彼に、地元に就職することを伝えたとき、
「そうか・・・帰っちゃうのか・・・もしかして今まで、ずっとそのことを言わずに、一人で終わりが来る恋に心を痛めてたのかい?」
と言って、抱きしめてくれました。
別れることよりも、私がずっとそのことに触れないでいたことを気遣う優しい人でした。
別れ際に初彼が私に言った言葉は、私と初彼の間でしか通用しない内容なので書きませんが、その時と今では、受け取り方が全く違って、初彼の真意が分かった思いでした。

もう、初彼と最後のラインが2年前、先月別れた彼氏ができたことを知らせたものでした。
その彼氏と別れて、初彼が別れ際に言った言葉の意味を理解したことを2年ぶりにラインしたら、初彼からとても暖かい返事と励ましの言葉が返ってきました。
そして、初彼が結婚したことの報告もありました。
もう、奥さんがいる人だけど、初彼を愛してよかったと心から思えました。
だから、これ以上初彼に関わってはいけないと思い、「お幸せに。今後はもう、ラインしないね。ありがとう。」と返して、初彼をお友達から削除しました。
私の青春が一つ、無くなったような気がしました。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (2件)

  • 素敵なお話をありがとうございました。
    あなたは素晴らしい女性です。

  • 経験していない気持ちを、私のふりをして書かないで…実際の事や、私の気持ちと違うし、こういう事書かいてあって…今、精一杯に気持ちを整理してるのに…どんな考えで、こんな事を書くのか私には分からないよ…どうしてこんな事するの?

コメントする

目次