エッチ体験談 15,000話 突破!!

掃除のおばちゃんに射精見せた

匿名さんから投稿頂いた「掃除のおばちゃんに射精見せた」。

いつもオナニーしに行く古い市場のトイレがある。
そこは男女兼用で、隣りに女子らしき人が入って来るとちょっとした吐息なんかでわかるから興奮してオナニーするのにもってこいだからだ。

その日、溜まってる精液吐き出したくてたまらなくてそこ行くと掃除中の看板出てたから障害者トイレの方に入ったら、おばちゃんが掃除してる真っ最中だった。
「すみません。漏れそうなんで使っていいですか?」って聞くと「もうすぐ終わるんでいいですよ。気にしないで用をたして下さい」って言ってくれた。
僕が漏れそうなのはオシッコじゃなくて精液なのに。
溜まっててがまんできない俺は、おばちゃんの方に向かってチンポ出して扱き始めた。
おばちゃん目を丸くしてこっち見てる。俺は
「ごめんなさい。漏れそうなのって精液なんです。家でできないんで」って言ってシコシコシコシコはぁはぁはぁはぁ。
おばちゃんを見ると赤い顔して食い入るように、扱いてる俺の勃起チンポガン見してる。
興奮し過ぎてすぐびゅっびゅっと精液いっぱい飛ばしちゃいました。
「ごめんなさい。スッキリしました。ありがとう」って言ってトイレ出ましたが半開きの扉から眺めてると、おばちゃん僕が飛ばした精液をトイレットペーパーで拭いてました。

1 COMMENT

匿名

掃除のおばちゃんってチンポ見せたくなるよな。チンポ見せたら射精も見せたくなるな。
何も言わなくても興奮してるだろうとか勝手に思う。
最初はオシッコしてるんだけど、終わってもチンポ直さずにシコシコしてみる。
何も言わなかったら、はぁはぁしちゃってさ、出る出る〜って声だしたら。さすがに見るよな。そのタイミングでびゅっびゅっ射精してやると、うろたえてるのがわかって面白いな。

返信する

コメントを残す