エッチ体験談 15,000話 突破!!

ダブルディルドで元スケ番美人嫁にアナルを掘られてトコロテン

イジメられ夫さんから投稿頂いた「ダブルディルドで元スケ番美人嫁にアナルを掘られてトコロテン」。

俺、C学の頃イジメめられてて、特にスケ番に狙われてた。
そのスケ番、切れ長の目で美少女なんだけど怖いんだよね。
スケ番に捕まって、ペロパンされてチンコ握られて、女子生徒の前でシコられて射精見られた。

好きな子にも見られて、蔑んだ目で見られて、惨めだったよ。
一応勉強は普通にできたから、そこそこの進学校に行ったけど、家が貧乏だったからアルバイトして、アルバイト先のおばちゃんに襲われて童貞卒業した。
おばちゃんって言っても、母ちゃんより年上の50代で、
「上がってるからどんどん出しな。」
って1日何発もオメコに中出しさせられたけど、バイト首になったら大変だから頑張った。
騎乗位で跨られると、段々腹の肉がシワ寄って、バケモンだった。

高校を出ても貧乏だったから進学せず、ちょうど商工会で求人があったからそこに就職した。
2~3年は下働きの雑務だったけど、次第にいろんな仕事に混ぜられるようになって、22歳の時、秋に商店街で開催してるイベントに関わったんだ。
そしたら、イベントの打ち合わせである女性に声をかけられて、最初誰だっけと思ったら、切れ長の目の美人で「あっ!」って思ったよ。
逃げようとしたら捕まって、耳元で、
「中学の時、イジメてごめんよ。あれ、好きだったからなんだよ。」
って言われたけど、女生徒の前で射精とか、好きな人にさせることじゃないよね。

でも、イベントの打合せで毎回顔を合わせているうち、昔の彼女じゃなくなってることに気付いたし、イベントの時も真面目に取り組んでた。
イベントの打ち上げの時、一緒に呑んで、
「アンタ彼女居るん?」
「居らん。」
「じゃ、付き合おか?」
ってなって、切れ長の目の美人と付き合うことになった。
大人になって真面目になったんだな・・・と思ったけど、乗ってる黒い軽自動車に浜崎あゆみのマーク貼ってあるの見て、ちょっとだけ嫌な予感はした。

付き合って2回目のデートの時、直球で、
「アンタ、エッチしたことあるん?」
と来たんだ。
「あるはあるけど、彼女じゃなかったんだ。」
「ふーん・・・ワケアリっぽいね・・・まあ、あたしもワケアリだけどね。」
と言われて、郊外のラブホに入った。
そこで、ゴムハメて跨られて、終始騎乗位で腰振られた。
美人でスタイルも良いけど、やっぱりスケ番だった。

その後、セックスするたびに責められて、気づいた時には縛られて調教されてた。
アナルも開発されて、アナルビーズからアナルパール、アナルディルドの次はエネマグラで前立腺開発、そしてアナルボール入れられて、一気にズルズルズルって引き抜かれて精液漏らした。
身動きできない状態で、チンコまで緊縛されて、キンタマなんか左右1個ずつ分けて縛られて、アナルとチンコ責められてヒーヒー言わされた。
「専属マゾ奴隷にしてクダサイ・・・」
と言わされ、25歳同士で結婚した。

平日は騎乗位セックスで、嫁がイク前に漏らすとコックリングの刑に処せられ、エネマグラで強制勃起で二回戦、これが結構辛い。
休日はほぼ毎日アナルを掘られた。
昼間、電動プラグ入れられてお買い物、帰ってくると、1.5インチのボールが5個連なってるデカいアナルボールのパワーボールを入れられる。
そのパワーボールの引き紐をしっぽみたいにアナルからはやして、赤い革の首輪付けられて、アパートの中を四つん這いでお散歩、フル勃起のチンポ揺らしてハアハア言ってる。

その後、容赦なくパワーボールを引きずり出される。
パワーボールはアナルボールのように一気に引き抜ける大きさじゃないから、ゆっくり一つずつ抜かれるんだけど、これがちょうどボールの半分が通過してズルンと出るとき超快感。
その時、中に残ってるパワーボールが前立腺を通過するのと相まって、途中で精液が漏れちゃう。
一種のトコロテンなんだけど、1.5インチのボールがアナルの内側から出るときの快感は、気絶するほどの快感で、声が出ちゃうんだ。
アナルから1.5インチのボール産んで、チンコから精液漏らしながらなおも勃起してる姿は、嫁以外には見せられないよ。

その後、アナルバイブでアヘアヘさせられ、嫁が濡れてきたら、双頭ディルドで犯される。
最近は、ネクサス・ダブル・ディルドっていう恐ろしい双頭ディルドで犯される。
それまでは双頭が同じ形状だったけど、コイツは太さ長さが違うんだ。
双頭ともチンコっぽい形状なんだけど、細い方が長さ12.7㎝、太さ最大3.5㎝で、太いほうは長さ17㎝、太さ最大4.0㎝で、太くて長い方が嫁のオメコに、細い方が俺のアナルに入れられる。
細くても3.5㎝あるから、結構効くよ。
なにしろ、嫁のオメコで巨根が唸るから、嫁は腰を振りまくり、俺のアナルは掘られっ放しになるから、嫁はアンアン、俺はヒーヒーだよ。

「アンタの租チンよりデカくて気持ちいい~~」
なんて言われてさ。
そんで、仰向けで嫁にアナル掘られながら、トコロテンでピュッピュ、ピュッピュと射精して、自分の腹が精液まみれになるんだ。
それでもまだ嫁は満足せずに腰振ってるから、勃起したままドライオーガズムでくたばる。
嫁が満足する頃には、俺はイカされ過ぎて身体が動かない。

先週、嫁がリモコン電動プラグを仕入れてきた。
それアナルに入れられて買い物に行ったんだが、リモコンはオンオフに使うんじゃなく、強弱に使われて、人ごみで最強にされて、我慢汁ダラダラに勃起したチンコから射精しちまった。
大の大人が人込みで、精液のお漏らしは恥ずかしかったなあ。
帰ったら、俺のアナルはガバガバになってて、俺、両手足縛られて、オメコ用バイブをアナルに入れられてハァハァ状態にされたよ。
もう、チンコからは精液じゃない透明なお汁がトロトロ流れてた。

その後、射精ディルドにホットミルク入れられて、犯されながらホットミルクを腸内射精されてしまった。
「アァァァアァァァ・・・」
て声が出るほど気持ち良くて、でもそのままプラグで栓されて、トイレに走ったよ。
暖かいのを腸内射精されるのって、ホモが種付けされる感じなんだろうな。
一度生チンコで犯されてみたくなったよ。
しかし、俺たち夫婦ももう28歳、いつまでもこんなことしてないで、そろそろ子供作らんとなあ・・・

1 COMMENT

コメントを残す