エッチ体験談 15,000話 突破!!

妻と私の安全日セックスと生理日のオナニーがお楽しみ

オナ夫婦さんから投稿頂いた「妻と私の安全日セックスと生理日のオナニーがお楽しみ」。

結婚して11年、私38歳、妻35歳、子供が二人いる夫婦です。
ここ数年、安全日の中出しセックスの前に、妻を開脚させてオナニーするのを鑑賞してからセックスすろようになってます。
オナニーする姿を見せてくれるなんて、夫婦っていいもんだなあと思います。

自分でクリを弄って、指を挿入してピクピク感じている妻が可愛いです。
大股開きで、クリを扱くように弄って、
「あなた・・・私の恥ずかしいオナニーオマンコ見て・・・」
なんて言いながら、羞恥と快感でクリイキし始めると、ガクガクして指がクリから離れるので、オナニーでイクのは無理みたいですね。

そうなるとクリを舐めて欲しくてクンニ乞い、オナニーで真っ赤に充血したクリをクンニしてやると、狂ったようにクリイキします。
イキ過ぎてグッタリしたところで、
「可愛いいよ・・・」
と言いながらキスして、乳首を舐めて転がしながら、グチョグチョのオマンコにゆっくり挿入すると、メッチャ中が熱いんです。
そして、指では届かない奥を撫でてあげると、ピストンしなくてもヨガり始め、自分から腰を押し付けて振り出し、数分で中イキします。

暫くすると、意識が戻り、
「ああ・・・やっぱりあなたのチンチンじゃないと、ダメ・・・今度はうんと突いて・・・」
と言って股をガバッと開くので、本格的にピストンを始めると、ガクガクと震えだしてシーツを握って全身をこわばらせながら本格中イキします。
そのまま抱き合ってじっとしていると、オマンコがキューっと収縮して、溜まらずたっぷりと中に搾り取られます。
射精している間に、熱い精液の感覚で更にイクみたいです。
だから、安全日の中出しセックスは、妻のオナニーから射精まで1時間以上かかります。

逆に、妻に生理が来ると、妻の目の前で私がオナニーショーをします。
オカズは妻で、新婚の頃に撮りためた、妻のセーラー服コスプレハメ撮り写真です。
妻は服を着たまま、私は下だけ脱いでペニスを露出、テーブルに並べられた妻のセーラー服コスプレ写真を見ながら、妻に背後から手を回されて手コキされます。
でも、イカせてはくれず寸止めされます。
11年連れ添う夫婦ですから、妻は私の射精の兆候を完全に把握しているので、出そうになると亀頭しか弄ってくれなくなります。

「イキたい?イキたいなら、自分で扱いてオナニー射精して・・・」
と言われ、膝をついて股を開いて腰を突き出しながらシコシコして、アヘ顔を妻に見られながら、床に敷いたティッシュめがけて、ドッピューーーーッと射精するのです。
その時の気持ち良さと恥ずかしさは、病みつきになり、妻が生理中は毎日オナニーショーをして、
「ちょっと、生理終わったときの分残しておいてよ。」
と言われます。
私達って、つくづくスケベな夫婦だなと思います。

コメントを残す