エッチ体験談 15,000話 突破!!

テレビ画面に釘付け

草切混合さんから投稿頂いた「テレビ画面に釘付け」。

随分と昔でいつの頃かは覚えてないけど、僕がその日、家に帰ってくると母親が昼間のワイドショーを見ていた。

僕も、何となく、そのまま見ていた。
その内、母親が買い物に出かけて行ったけども、僕は、そのままチャンネルも変えずに、テレビを見続けていた。

番組が進んで、番組の内容は全く覚えていないのだけど、次のコーナーが始まった。

ナレーションと共に、両手を腰に当てて、カメラの前で、仁王立ちしている女の人の姿を、膝の上から腰のあたりにかけて、足元から見上げるような角度で映していた。

…と、思ったら、すごい勢いで、片足が持ち上がって、カメラに向かって、思いっきり踏みつけるように、すごい速さで足が迫ってきた。

テレビ画面いっぱいに、アップで映っている、こちらを踏みつけるようとしている、黒のストッキング越しの女の足の裏。

たったそれだけなんだけど、僕は物凄く衝撃を受けて、テレビ画面に釘付けになった。

黒のストッキング越しに透けた、つま先からかかとまで、丸見えの足の裏が、踏みつけるというよりも、間近に迫ったところで、止めているから、足の裏をしっかりと、こちらに見せつけているようになって、足指の形から肌のきめ細かい部分までがはっきりと分かったし、片足立ちになっているせいもあってなのか、微妙に上下に動いていたし、何よりも、画面越から、物凄く蒸れた匂いが漂ってくるのを感じた。

女の足の裏ってこんなにエロかったっけ?

気が付いたら、勃起しながら、身を乗り出して、テレビ画面を見つめていた。

黒のストッキング越しに見えている足の裏っていうのが凄くそそられたし、画面いっぱいになるくらいにアップで映っているのも、興奮したし、微妙な上下の動きも踏みつけられるって状況を一層、強く思わせたし、何だか、もうエロくてたまらないって思った。

ほんの数秒映っただけの映像なのに、本当に黒のストッキングを履いた足の裏に顔を思いっきり踏みつけられているみたいに見えたし、この、テレビ画面いっぱいに、アップで映っている、こちらを踏みつけるようとしている、黒のストッキング越しの女の足の裏は、何だか、踏みつけられたくなるような、踏みつけてほしいって思う様な、最高にエロくてたまらないものに見えた。

僕の頭の中は、女の足の裏ってこんなにエロいんだって考えでいっぱいになってしまった。

すぐに、オナニーがしたくなって、居ても立っても居られなくなった。

テレビを消して、急いで部屋に戻って、布団に潜り込むと、テレビ画面いっぱいに、アップで映っている、こちらを踏みつけるようとしている、黒のストッキング越しの女の足の裏を思い浮かべながらオナニーした。

オナニーし始めばかりなのに、もう、あっという間に、凄い勢いで出てしまった。

当然一回じゃ足りないし、興奮したままなので、そのまま、もっとしっかりと見つめたい、思いっきり踏まれたい、いっぱい嗅いでみたいって思いながらオナニーし続けた。

数回、出し終えても、興奮が冷めず、夢中でオナニーし続けながら、こんな明るい時間から、興奮するものが見れた嬉しさと、女の足の裏ってこんなにエロかったんだ、ってことを知ったのが本当に嬉しくて、一人で感激していた。

その日は夜遅くまで、
テレビ画面いっぱいに、アップで映っている、こちらを踏みつけるようとしている、黒のストッキング越しの女の足の裏を思い出しては、勃起してオナニー、の繰り返しでした。

2 COMMENTS

コメントを残す