17,000話以上掲載!!毎日更新!!

喧嘩した時のえっちは燃える

[AD]

[AD]

りーさんから投稿頂いた「喧嘩した時のえっちは燃える」。

自分は遅漏でえっちして挿入してイケずに終わる事がなかなか無くて体力つきて、あとはフェラでイかせてもらう事が多かったりそれでもイケない時は自分でしこって出す時もありました。

興奮度の問題なのかもしれません。

その中で彼女とのえっちについて話します。

遠距離恋愛してました。

1泊で会いに行った時のエッチした時の話です。

大体その1泊する時はラブホに泊まります。
そのラブホで喧嘩が起きました。

俺がシャワーを浴びてる時に、俺の携帯を彼女が見て、それで喧嘩が起きました。
内容を説明すると

俺の職場の女の子とのやり取りを見たからです。
その女の子が退職するので、俺ん家で送別会でもする?とかのやり取りをしてました。彼女にはその話もしてませんでした。
まぁ、俺がいけないんですが、w

でも、ただ一緒に宅飲みしてその日には帰すつもりでした。
実際に帰しました。
けど、俺的にもそのつもりはなかったし、その子も彼氏いたし、俺にも彼女いたのも知ってたから。

けど、まさかの流れでえっちしてしまいました。
けど携帯のやり取りにはエッチした話とかはしてないので、彼女に2人で部屋で飲んだこと自体も悪い事でしたが、ヤッたやろ!とすごい疑われました。まぁそうだよね。

けど、2人で部屋で飲んだけど、ヤッてない!その日に帰したし!というしかありませんでした。

うそでしょ!絶対ヤッたでしょ!男の人んちに普通いかないやろ!

というやりとりで喧嘩しました。

んで、俺は俺はヤッてねーから、うるせーなーと彼女を押し倒して、彼女はシャワーあびたあとでホテルにおいてあるバスローブでボタン式のやつだったけど、それを着てました。

押し倒して、もうそのバスローブの前を一気に開いて、ボタン式なのでブチブチっとなって一気に開きました。まぁその時の瞬間は忘れられません!

バスローブの下はノーブラだったので、Eカップのおっぱいがボロンとでました!

彼女は「きゃっ、ねぇー」

俺はもうそのぬがした勢いで、おっぱいを、激しく揉みしだきました。

彼女は「ねぇーちょっとー、ん、んっ」

と手で俺の頭をどかそうと、少し抵抗しながら吐息だしてました。
んで、その手が邪魔だったので、俺は手を握ってあおむけになってる彼女の頭の横あたりにもっていき、そのままおさえたまま、乳首を舐めてせめました。

俺「ヤッてねーもんはヤッてねーんだよ。ガタガタうるせーな。俺はおまえだけなんだよ」
と攻めながら強い口調で言いました。

するとその口調に驚いたのか抵抗してた力も抜きました。
なので、抑えてる手を外し、おっぱい揉んだり乳首なめたりいじったりしてました。

俺「ハァハァ」
彼女「ん、うん、んん、あん」
と感じてました。
そして、俺は右手を下に持っていき、クリを弄りました。
彼女「ああああーん」
とビクンとして、感じてたので
俺はさらにマンマンに指を持っていったらもう濡れ濡れ。

終わった後に聞いた話、実は襲われた事で彼女も興奮したらしい。

その濡れ濡れなまんまんに中指と薬指を入れて、手マンしました。

もう俺は襲っていたし、その勢いと怒った感情もありだったので、最初から激しかったです。

彼女「んぁぁ、ああ、激しいよ、ああ」

グチュグチュ音を鳴らしながら

俺「ほら気持ちいいんだろ?」

といいながら手マンしてました。

彼女「そんな激しくしたらでちゅうから」

俺「あ?出せよ、ほら気持ちいいんだろ?」

グチュグチュ

彼女「あああんぁー」

といいながらまんまんからビシャっと潮を吹きました。

俺の手はびしょびしょです。

俺は興奮してたのでちんもビンビンでした。
彼女は潮も吹いてグッタリしてた中、
俺は自分でちんこをだして、
俺「ほら咥えろよ」

といい、彼女の口にもっていき、くわえさせて、あおむけで上向いてる彼女の口にいれて自分で腰振ってました。

俺「はぁ、きもちいい。」

ちんこを引っこ抜き

俺「俺あおむけなるからちゃんとなめろ」

あおむけになり、彼女がフェラ始めました。

ジュポジュポ、ジュルジュルとバキュームしながら上下にピストンしながらフェラしてました。
俺「はぁ、気持ちいいよ」

なかなかイカないし、フェラ好きな俺は結構ながくやらせます。
あとはもう入れたくなってしまうまで。
もうそろそろ、もういれたくなったので、起き上がって、フェラしてる彼女どかして、

俺「ほら入れるぞ」

といい彼女をうつ伏せにし、バックで生で挿入しました。

本来はゴムしないとだめという彼女ですが、ゴムすると萎える、あと我慢汁ほとんどでない、あとたまにしかイカないから生で普段から入れてました。

パンパン音を鳴らし、後ろからついてます。
彼女「あっ、あっあっ奥に、奥にあたる」

パンパン

彼女の両腕を後ろからもち、さらに激しい打ち付けました。
彼女「あ、あ、そんなついたら、あっイク……/////」

ビクンビクンと震わせてました。

俺「自分だけイキやがって上で腰ふれ」

といい騎乗位させました。

彼女「ああ、んん、あまたイキそう、あ、あ、イク……/////」

とビクンビクンしてグッタリしてました。
んで最後に正常位に変えました。

正常位が1番感じてイキやすいので基本最後に正常位をします。

正常位でも感じやすい体勢とかあるので、感じやすい体勢を基本ずっとします。

すると襲った興奮なのか

なんかこれイケそうと感じが。
自分でもえ!まじ?と思うほど早めにイキそうな気配を感じました。

俺「ハァハァ、なぁ俺イキそうかも。」

彼女「あ、あ、え、イキそうなの?」

俺「ハァハァ、イケそうな感じや。
なぁこのまま中出していいか?」

彼女「え、え、中はだめ、だめ」

俺「俺は確かに女の子と2人で飲んだけど、それは悪かったけどよ、俺はおまえだけだ。できたら責任とるから中に出すぞ」

彼女「え、あん、え、中はだめ、わかったからヤッてないと信じるから中はだめ 」

俺「ハァハァ、おまえだけってわかってもらうにはこれしかないやろ」

彼女「わかったから信じるから中だけはだめ」

俺「あああ、俺イキそう、、」

彼女「あ、あ、ねぇ、ホントに中は、中はだめ」

俺「あああ、ああイク……/////」

本当は中に出す気まんまんでしたが、彼女の親にはきつく出来ちゃった結婚だけはするなと言われてたのも思い出し、理性取り戻し、ギリギリで抜いてお腹に放出しました。

すげー興奮しましたね。

お腹に出した後彼女の口にちんこもっていきお掃除フェラさせて、その後仲直りしました。

[AD]

[AD]

みんなのエッチ体験OGP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想などコメントをどうぞ!投稿していただいた方の励みになります!

コメント一覧 (1件)

  • 面倒くさくて紛らわしいので、
    彼女≒まんまん
    自分≒朕
    に表現変えてもらっても
    宜しいでしょうか?

コメントする

目次