エッチ体験談 13,000話 突破!!

乳首舐めとクンニで感じ過ぎて…。

ゆうさんから投稿頂いた「乳首舐めとクンニで感じ過ぎて…。」。

知り合って4年の、一回り年下の男の子と。
2ヶ月一度平日の夜会ってホテルへ行く。
シャワーを別々に入り、私はお気に入りの下着を身につけて先にベッドに入る。

彼もベッドにに入ってきて、キスをする。
首筋にキスをしながら胸を揉まれる。
「あっ…。」
私は脚がモゾモゾと動いてしまう。
胸の谷間に顔を埋め、下着の肩紐をずらしていく。
乳輪から舌を這わせてから、乳首を優しく舐められる。
「あぁっ…、」
乳首を口に含んで舌を動かしている。
ゆっくり舌を回転させて乳首を転がしながら舐めたり、
チュっと音を立てて吸われる。
「あっ、あっ…、あんっ…。」
もう片方の乳首は指で摘まれたり転がされて弄ばれる。
(乳首舐めるのすごく上手…。たまらない…)
腰が脚が動いて、彼の髪をクシャっと掴んでしまう。
彼の顔が胸の高さにあって、乳首を舐められているという行為も興奮してしまう。
横向きで向かいあって彼の頭の下に枕を入れる。
「もっと舐めて…。」
勃起した乳首をさらに時間をかけて舐めさせる。
どんな角度で舐めても感じてしまう。
何も言わずにひたすら舐めてくれるのがとても愛おしい。
1時間以上舐め続けて、彼の手が下へ伸びる。
彼の指がおまんこに触れる頃は、愛液が溢れてビショビショになっている。
『んっ…』
喘ぎ声が少ない彼もこの時は声を漏らす。

滑りの良いおまんこに指を滑らせて入口を撫でてから、
中に浅く指を挿れる。
「あっ、あんっ、…。」
乳首を舐めながら指を挿れられて、クチュクチュされる。クリトリスの指で探られて勃起しているのを確かめると、

『舐めていい?』
と耳元で囁いて、下に移動する。
私の脚を拡げて顔を埋めていく。
愛液が溢れて濡れ過ぎているおまんこをためらいなく舐める。膣丘を押し指でおまんこを広げ、クリトリスをむき出しにして舌先で舐め始める。
「あぁっ…、いやぁ!」
快感が走り、逃げるように腰を動かす。
腰を手で抑えられ、クリトリスが隠れてから優しく舐め
てくれた。快感に慣れてくると指でクリトリスをむき出しにして優しく舐めた。
クンニと同じように舌を小刻みに動かしながらおまんこを舐められ、中にも舌を挿れられた。
再びクリトリスを舐め、指をおまんこの中に挿れてクチュクチュされるとあっという間にイッてしまった。
『すごいね…。すごく濡れているよ。』
シーツがビショビショで潮も吹いていないのに大きなシミができていた。
彼は水分補給をしてからまたおまんこを舐め始めた。
指を挿して動かし、抜いてからゴムを付け、彼のモノを挿入してきた。キスをして乳首を吸い、腰を動かして間もなく彼がイッた。
少し休んでから、横になって向かい合い、乳首を吸った。睡魔に襲われているようで、時々舌の動きが止まるが、ずっと舐め続けた。
「あっ、あっ」
何度も彼の頭を抱えて、感じてしまった。
退室前のシャワーを浴びる時間ギリギリまで乳首を舐めてくれた。

会うのは2ヶ月後に一度だけれど、彼は手放せず付き合っている。

2 COMMENTS

生松

ゆうちゃん、とても丁寧に舐められでるね \(//∇//)\
1時間も乳首舐められたら、堪らないね!
マンコも執拗に舐めて貰って、とても愛されているのですね (^_^)v

返信する
サイトウシンイチ47歳

何で、2ヶ月ごとに年下の彼氏と逢うのかな❓️。しかも、年下の彼氏にゆっくりとたくさんおっぱいをペロペロチュチュ舐めたり吸ったりしてもらい、たくさん気持ち良くイキまくっているんだろうね、さらに、マンコやクリトリスをゆっくりとたくさんペロペロチュチュ舐めたり吸ったりしてもらい、たくさん気持ち良くイキまくっているからね♥。よっぽど年下の彼氏の愛撫が相当気持ち良いんだよね♥。これからもそんな年下の彼氏と仲良くいつまでもイチャイチャラブラブな愛撫をしてもらってくださいね♥❗️。そして、年下の彼氏のチンコをたくさんフェラチオしてあげて年下の彼氏もたくさん気持ち良くしてあげてくださいね♥。

返信する

コメントを残す