エッチ体験談 13,000話 突破!!

12年毎月人妻と中出しSEXしています。70歳で卒業?

マッサニーさんから投稿頂いた「12年毎月人妻と中出しSEXしています。70歳で卒業?」。

私69歳ですが下半身は元気です。若い時のような「2回は普通」はできませんが人妻に会っただけで勃起が始まる感じです。この11月コロナが落ち着いて9月に続いて11月人妻m美と125回目のSEXすることに。彼女55歳とは言え35歳程度に見える。

26歳の娘さんと一緒にいるとしまいにみられるとのこと。孫もいる奥様です。会うたびに私から「美人です。」と平気で何回も言う。「有難うございます。」といつも返答あり。旦那さんは普通の勤め人で円満な家庭の主婦。12年も付き合っていると大体お互いの過程の事情も知っている間柄になる。
当初は愛人クラブのようなアナログの出会い場所で登録して指名して出会ったがそのときは2,3回会って別れていたその後6年してたまたま電話したら彼女誰とも付き合っていないとのことで定期的にSEXすることになった。
以前は東京のラブホのメッカの鶯谷で待ち合わせこの地区の多くのいろいろなラブホに行ったがこの頃は私も最寄りの駅のの沿線沿いの駅で待ち合わせ。
私58歳から途中2年程度のブランクがあったが原則月に1回SEXしていることになる。
某駅で午前10時頃に待ち合わせした。人々皆マスクしておりすぐに誰だかわからないがお互い目の動きでわかる。ホテルに入っていつものようにお互い脱ぎシャワーの用意。
ベッドイン後は私が上になり私の左手を彼女の首を巻くようにしてじっくりディープキス、次に順番に耳たぶ、首筋、脇、おっぱい、…優しく揉んだり優しく丸く嘗め回したりする…脇下、へそ周り、、へそ付近をキスマークつけながら、次におまんこには行かず足全般嘗め回す。次にうつぶせにして両手でおっぱいをつかみながら背中をしたから上まで直線、右、左、に丸を描くように上下4回、ももうら、お尻…キスマークをつけながら、次に菊の紋(お尻の穴)まで嘗め尽くす。次に仰向けにしてお尻の下の枕を挿入しておまんこが上になるようにしておまんこを徹底的に嘗めまくる。
彼女のおっぱいはFカップ…太ってはいないのでスタイルは抜群です。顔が美貌なので見るだけでうっとりする。
おまんお以外を嘗めまくってきた状態ですでに彼女の体の大半をなめられており彼女は高揚感状態になっているのでおまんこをなめ始めるとすぐに喘ぎ声を出し始める。おまんこは上下左右特にクリトリス部分は強弱上下左右しっかりゆっくりなめる。彼女の喘ぎ声とかメスの匂いの出方に呼応して速度強弱考え嘗め回す。上下を1回としたら200回なめる。。
「交代ね」と言って彼女が私の耳たぶ、乳首、ペニス周り、キンタマ周りをゆっくりなめてくる。
その後フェラチオに入るが丁寧に横しゃぶりからしゃぶり嘗め尽くす。
次に「69しよう」と言って69を2分程度、次に彼女のおまんこを私の顔にこすりつけ刺させる。私の顔は彼女のメスの匂いで充満する。
この段階になると彼女のおまんこは大きく「縦長の大きな穴」の状態になって「いつでもペニスを入れて」と言っているようになっている。
次に騎乗位で挿入してピストン彼女に「精子おまんこに入れて」と言わせることにしており、出そうなときが彼女にもわかるようでその言葉をうまいタイミングで言ってくれる。
以前は体位で対面座位、卍もしていたが今は無理な体位を取ると筋肉痛になるのでしていない。
予めビデを用意しており彼女はおまんこの中をビデで綺麗に掃除始める。
125回もSEXしているので彼女の体は熟知。どこにほくろがあるなど覚えてしまっている。
m美も旦那さんより私とのSEXをどうしてもしたいとメールしてくるときもあり月に3回も中出しSEXしたことがあった。旦那さんとのSEXはとても淡白で時には手で精液を出すこともありおもしろくないとのことです。
m美は今は閉経しているので避妊を気にしていませんが以前はオギノ式、、ネオサンプルーン注入、エンケア注入などで避妊して中出しSEXを楽しんでいた。
「69歳男と55歳女ラブホ中出しSEXでお互い配偶者あり。お互い完全に楽しむことで一致しているので罪悪感は無し。お互い配偶者にはわからないように…お互いの家庭を尊重」
のSEXはある意味健全な人間の行為だと思っております。

2 COMMENTS

現役老人

69歳と55歳のカップルの中出しセックス良いですね。70歳で引退とは勿体ないと思います、私は71歳ですが75歳の未亡人セフレと週1は彼女の家で69や対面座位で中出しを楽しんでいます。若さと健康を維持するのはセックスの他にはないと思います。

返信する

コメントを残す