エッチ体験談 13,000話 突破!!

とんでもない正体

とんでもない正体

愛実さんから投稿頂いた「とんでもない正体」。

私の勤務先は某大学です。幼稚園から中・高・短大・大学と巨大組織の大学です。昔は女子校だったのですが現在は共学です。本来なら大学の教員なんて憧れの夢の様な職業です。ですが現在は・・・◯◯学園の正門の文字を見ただけで溜め息が出てしまいます。

「おはようございます」「おはようございます」正門で守衛室の警備員さんと爽やかな笑顔の挨拶を交わして私は職員室に向かいます。キャンパスは広大で正門を入って右側に女子高があって左側に学食に講堂と図書館があります。その奥に短大があって一番奥に大学が……その他にも体育館や階段教室や本部棟や西館等、幾つも建物があって校内は迷宮の迷路の様です。

すれ違う学生一人一人に「おはよう」「おはよう」と挨拶を交わすだけで疲れます。愚痴っても仕方がないのですが、大学の教員と言っても現在はサービス業で学生は自由人の小学生レベルで自分の権利ばかり主張します。

そんな中で私はキャンパスを歩きながらエロ教師に変貌しなければなりません。名誉教授やテレビに出ている教授ぐらいになれば違うのでしょうが、ただの教員はクズです。いかに学生を集め人気を集めるかで教員は評価されるのです。問題のある教員や評価の低い教員は優秀な教員であっても淘汰されてしまいます。

現在の私は……フフフ……秘密です。感情の無いアンドロイド、Hする場所は……自習室、練習室、教室にトイレの個室と校内にはいくらでも場所はあります。もし最中に誰かに気付かれたとしても覗く人はいてもチクる学生や人はいません。何故ならチクった者が裏切り者として評価が下がるからです。考えてみて下さい、誰もが無関係で発覚すれば学校の汚点になりますかね。

こんにちは、共働き主婦の愛実です。教員のリアルな日常を……先生は本当に雑用も多く激務です。いくら時間があっても足りません。そもそも私がエロ教員になった理由は……

終業のチャイムがなります。教師が一瞬力が抜ける時、何も考えない教師ならば既に帰る事を考えているでしょうが多くの教師はまだ教室に残っています。私「ハーイ、宿題がある人は提出して……」学生との雑談タイムが始まります。授業でわからない事や学生のプライベート話や、私「早く帰りなさーい」教室を出る時に本当に力が抜けます。

そんな時に黒木(仮)准教授に「ちょっと話がある」と声を掛けられました。私達は空いている610教室に入ります。16階の角部屋の教室です。下の教室から埋まり上の階から早く授業が終わるので上の階は空き教室が多いです。

黒木「お疲れ様です。愛美先生、時間良いですか?」
私「何でしょうか?」
黒木「今度の食事会の事で……」
知らぬ間に食事会の話は話題のネットの話になっていました。
私「そうそう……生徒にも教えておかないとね」
黒木「愛美先生も美人だから盗撮に気を付けないとね」
私「私なんて…家と学校の往復ですから…」
すると黒木は「こんな動画があるんですよ」と私に一本の動画を見せました。
何かしら授業の教材として使える動画かしらと黒木の持つタブレットを覗き込む私、
そこには驚愕の私が学校トイレでオシッコをする放尿シーンが映っていました。

私「ナ、何ですか!これは……」
黒木「先生の放尿シーンです」
私「そんな事は見ればわかります!」
黒木「こんなのが校内ネットに流れたら先生もヤバいですよね?」
黒木こそが盗撮魔だったのです。

( ああっ…パンッ、パンッ、パンッ…)教室の床の上で……脅されて、動画は消すと言う約束で一度っきり……ですが、その後も私は度々黒木に呼び出されて……黒木とセフレの関係を結び校内で……

度重なる度に黒木はリクエストや指示を出しプレーは激しくエスカレートさせていきます。例えば…黒木は私を自分の彼女の様に
黒木「学校にパンツスタイルで来るな」とか、勿論、私の答は「はい」黒木に逆らう事はしなかった。
黒木「膝下のロングスカートは駄目だよ」
私「はい」
登校して黒木に「長い、長い」と言われれば私は腰で一折り二折りとスカートを巻いて履いた。そしてそのスカートは翌日までには裾直しして履かなければいけなかった。なので私のスカートは年々丈が短くなり長くなる事はありませんでした。

(ああっ……ウッ……イクッ、イクゥ……)
黒木「恥ずかしいね」
私「はい」
黒木「何だ、良くなかったのか?」
私「良かったです」
黒木「そうじゃない、良かったらありがとうございますだろ!」
私「ありがとうございます」

ところがやはり教授会で問題になりました。校内の防犯カメラの数が増えたのです。ですが全てのトイレの出入口にカメラが付いた訳ではありません。学生が多く利用するトイレや多くの人が集まるトイレだけです。古いトイレや職員用のトイレにはカメラが付いていません。

ですが、以前と比べれば遊べる場所が減った事には変わりません。退学覚悟の血気盛んな学生ならともかく大人の教員ならば上手くやらなければ……そんな事も知らずに私はいつもの様に登校します。ミニスーツにジャケットの下は黒木が喜ぶだろうと男性好みの薄手の白いブラウスを着て、黒木から新たな指示が出ました。

私「そ、そんな事は出来ません」
勿論、私に拒む権利はありません。その日私は授業中もその事で頭が一杯で授業も手に付きませんでした。

同じ棟の二十階には大きな窓の展望の良い各教授室や準備室がありました。授業後、私は黒木の上司でもある新井教授の部屋を訪ねました。自分の研究の為に部屋を貸して欲しいと新井教授に申し出たのです。

私「やっぱり教授室は冷暖房も効いて良いですねー私達教員と待遇が全然違います」と言いながら私は窓際に立って外を見ながら両手を広げ背伸びをします。教授は私が作成(コピペ)した研究のプリントに目を通していました。

私はジャケットのボタンに手を掛けます。ジャケットを脱いでブラウスの胸元のボタンも二つ外しました。インナーのブラ付きキャミも事前に脱いで来ています。私はソファーに座った教授の横に座って、教授が見ているプリントを前屈みに覗き込み研究の説明をするかの様に教授に密着して教授に胸の谷間を見せ付けました。

教授「良い研究だね…力になれると思うよ」案の定、教授はスケベ顔で鼻の下を伸ばしていました。私はオーバーアクションで、私「本当ですか?嬉しい」と教授に抱き付きます。自ら進んで男性を誘惑するなんて始めての事でした。いえ既に私は一本も二本も同じ事だったんです。私の身が守れればもう何でも出来た。

私は大胆になっていた。帰宅する時間もあるしゆっくりとしてる時間は無いのです。教授室で教授の膝の上に座ったり…私は教授の首に回した手で教授の顔を乳房の谷間にに押し付け、私「疲れて眠くなっちゃた」と教授の顔を乳房に擦り付けます。
すると教授は「◯◯先生ブラジャー着けてないんですか」と、勿論、今更改まって言うまでもありません。ブラウスの上からでもわかるぐらい乳首が硬く起っているのですから……

私は甘えた声で「恥ずかしい…誰か来ませんか?先生だけ特別ですよ、素肌に直接触ってるのと同じなんですから……」(#^.^#)
教授「もうこの時間は誰も来ないよ」
私は教授の肉棒を擦りながら、もう片方の手で自らアソコも触っていました。

ビチャビチャ、ギンギン私が騎乗位になってお尻を振ってるとドクッドクッと生暖かい液体が放出されました。ゴムもシャワーも無い生出し、私の体内からタラ〜っと教授の白濁液が滴ってきました。教授は煙草に火をつけながら「次はいつ来れる?」と言います。

私「先生に呼ばれればいつでも来ます」
教授「じゃ今度の時にこの研究の話
は詰めようじゃないか」
私「御願いします」と教授室を後にしたのですが私は知っています。

教授室の隣の部屋から黒木がスマホを此方に向けて動画を撮っていた事を……最中にも黒木と目が合いました。私は黒木に見られながら行為を続行していたのです。

9 COMMENTS

HK

愛実ちゃん、エロ教授の餌食になってしまったんだね(><)
防犯カメラの死角で毎日犯されてるの?

返信する
愛実

あけおめ…HKさん書き込みありがとうございます。愛実は年明けの三ヶ日は身を清め自宅で大人しくしていようと思っていましたが……ペンを片手にもう初オナで真新しいショーツを汚してしまいました(#^.^#)

年賀状を書いていた筈なのに……年末は正月値段と言うのか何かと入り用で、初詣さえも……教授から頂いた年賀状を見ながら書き添える一文に昨年は苦労していました。

一筆入魂、ペン先に力が……グイグイ……尖ったペン先が筋に食い込み埋もれていきます。メリ…メリ…こたつの上のミカンに穴が開いて汁が飛び散ります。私の指先は柑橘系の匂いと熟した甘い味が……グチョグヂョ……指に滴るお正月の味が……

いけないエロ教師 、いけない人妻ですね今年は何事も起こらなければ良いのですが……新年から布団の中で続編を書いてるようじゃ駄目ですね(*μ_μ)

返信する
HK

愛実ちゃん、あけましておめでとうございます。
お正月の初オナニーは気持ちよかった?
無意識にマンコを触って・・パンティをグチョグチョにしてしまったんですね\(//∇//)\
何か、愛実ちゃんの蜜が付いたミカンを食べてみたいかも(*^ω^*)
タイトルの画像は愛実ちゃんご本人ですか?
物凄く美人なんですけど(@_@)♡
続編、期待しています(^_^)v

返信する
愛実

HKさんありがとうございます。ようやく正月も開け洗濯する事もでき干す事が出来ました。
気付けばお節料理が残ってしまって、今週中は炊事をしなくても良いかな?と\(^_^)/節約しょうと冷蔵庫を確認して私は驚いてしまいました。

それは、数の子、筋子、伊達巻き、だし巻き…もうお気付きでしょか?私はずっと大量の卵料理を食べていたんです!勿論、昆布巻き、栗きんとん、生ハムも食べていましたが……半分は食べずに捨てちゃうかも?全部食べたら太ちゃうし、目が黄色になちゃって私も卵が欲しいと欲情しちゃうかも?(笑)

ミカンはあと半分残ってるかな?ストッキングにミカンの皮を入れて浴室で擦ってるから肌がスベスベ艶々です。安上がりな女磨き(*μ_μ)柑橘系の匂いは新春らしく極上の湯になり長時間入浴してしまいます。旦那にお風呂で何してるんだと言われそう?(#^.^#)

フフフ……HKさんありがとうございます。良い写りの写真を選んでますから……素顔、正面はまるで別人です!ただの淫乱な雌犬ですから…私を煽てても何も出ませんよ(#^.^#)

返信する
HK

愛実ちゃん、こんばんは(^_^)vあっという間のお正月でしたね。
そうなんですよね!お節料理って余りがちになってしまいますね(><) 我が家は量を調整しながらの自家製なので大体三が日で食べ終えます。
確かに数の子やイクラ、卵焼き・卵系の物が多いですね(^◇^;)

湯上がりの柑橘系の香り、とてもセクシーに感じますね!
思わず欲情したりして\(//∇//)\

あっ、愛実ちゃん 別に煽てる訳ではなくて、とても色っぽく写っているので、思わずドキリとしてしまったのです\(//∇//)\
この姿を見たらどんな男性も放っておけないと思いますよん(^-^)v

返信する
愛実

HKさんありがとうございます(=^ェ^=)そうなんですよねー無くても良いけど正月は……ミカンだってあれば……手が伸びます(笑)

メディアだって真夜中に朝生やアニメだとか……興醒めします。誰に見せようとしているのか?私の子供の頃は真夜中は大人の時間だったのに…新しい下着に着替えて早く寝なさいと親に言われたものです。

とは言え、TVをつけていても見てないんですけどねー(笑)あっ!そうそう早々に黒木から「何してる?」と電話がありました。私「何も……」アニメを見ながら穴開きケーキ(バームクーヘン)を食べ、縁に付いた白濁蜜に指を舐め舐め……続編を思い出しながら書いていました。続編は書けたんですが……オナが終わらなくて……続々編に突入してしまいました(恥)(#^.^#)

取り敢えず急ぎ続編を投稿しますね(^_^;)

返信する
HK

愛実ちゃん、こんばんは(^-^)v返信有難うございます
確かに深夜のTV番組って、無駄に感じますよね(><)
もっともアナログの時代は放送すら無かった時間帯ですから(^^)v
健全にオナニーした方が健康的です・笑

やっぱりお正月のミカンは鉄板ですよね!
気がつかないうちに何個もたべてしまいます(><)
黒木から連絡あったんですね?(何故か黒木に嫉妬してるかも・笑笑)
続編、楽しみにしてます\(^o^)/
オナニーも頑張って下さい(//∇//)

愛実

匿名さん書き込みありがとうございます。続編の②③を投稿しました。

返信する

コメントを残す