エッチ体験談 13,000話 突破!!

最低、最悪な弟

晴(さやか)さんから投稿頂いた「最低、最悪な弟」。

恥ずかしい話だけど私の弟は引きこもりだ
弟が27の時にいきなり会社クビになったと思ったらそれきり部屋から出てこない
家族で何が起きた?と本人と話をしようにも籠城して聞き出そうとしたら部屋のなかで壁とか殴ったりして暴れる

それから6年過ぎたある日
ウチの母の妹が二つ隣の街に住んでいるんだけど、そのオバさんから夜になって連絡がきた
オバには一人娘のヤエというC学3年生の娘がいるんだけど、そのヤエちゃんが昨日から帰ってこない、何が知らないかな?という話だった
私のところだけじゃなく、ヤエちゃんの友達の家や他の親戚にも聞いて回ってるそうだ
ウチは弟以外全員昼間は働いていてほとんど家には居ないのでもしかしたら弟が何か聞いてないかとドア越しに話しかけた
私と母がドアの前に立って、母が、「尚人(弟の名前)、ヤエちゃんが帰ってこなくて瑠美(オバの名前)が心配してるんだけど何か聞いたりしてない?」
30秒くらい沈黙の後、「聞いてない」と返事が返ってきた
ドアから二人で離れると夕飯を作っていた父が、「何だって?」と聞いてきたので「知らないみたい」と母が返した
オバの心配もわかるがこれ以上私達もどうすることもできないのでオバに「ヤエちゃんの事はわかりません」と伝えた
それから2日過ぎた火曜日のこと
私は営業職なので外回りに出ていた
家の近くを通った時にトイレに行きたくなって、家でちょっと休憩しようと家に入った
2階のキッチンで冷蔵庫からお茶を出して2階のトイレに入った時、3階からうめき声みたいなのが聞こえた
弟の部屋のテレビか何かかな?と思ったけど何か猛烈に嫌な予感がしてそっと3階に上がって弟の部屋をドア越しに様子を窺った
んんっとかもう帰してって小さな小さな声が聞こえた
弟の部屋はいつもカギがかけてあるけどその気になれば外からでも簡単には開けられるので私は思い切ってドアを開けた
その時の異様な光景は2年経った今も頭にこびりついて離れない
全裸にされ手足を拘束されたヤエちゃんが股間を精液で汚され足元の洗面器には糞尿が貯められていた
弟はヤエちゃんを凌辱している最中だった
ヤエちゃんは虚ろな眼差しで天井を見上げていて、助けてと呟いていた
私は頭がカーっとなって、「何してんだてめーは!」と怒鳴りながら弟に飛び蹴りをしたら上手い具合に避けられ、逆に足を捕まれ私は床に体を強打した
痛みで体がしびれた
弟が私の足を広げ下着に手を掛けてきた
ちょうど出したばかりのようで弟のアレはしぼんでいたが片手でアレをこすりだした
犯される!
弟のアレが復活して先っぽが私のアソコに半分くらい入った時、弟がいきなり突き飛ばされた
「大丈夫か!晴!」
そこに立ってたのは父だった
そのまま父が弟を殴る蹴るしだしたので私は震える手で下着を直した
足もガクガクしていたけどなんとかヤエちゃんの元に行き拘束を解いてあげた
父がクソな弟を見下ろしながらスマホを取り出し警察に通報しだしたので、私は救急車の手配をした
パトカーがウチの前に到着した10秒くらい後に救急車も止まり、私はヤエちゃんと一緒に救急車に乗った
弟のアレは精液まみれだったのでほぼ未遂だったとはいえ妊娠の可能性もあるので薬を貰うだけだったけど、ヤエちゃんの方は重症だった
丸1日眠り込んだと思ったら真夜中に悲鳴を上げながら暴れだしたりした
私と母と父は瑠美オバさんに土下座して謝った。オバさんはこちらを責めたり許したりせずに泣いているだけだった
弟はすごい早さで裁判が終わり実刑がついた。父は帰る家なんかもうない、好きな場所で野垂れ死んでしまえ、もし顔なんか見せてみろ、ぶち殺してやると弟に絶縁宣言をした
ヤエちゃんは少しずつ快方に向かい最近やっと笑顔を見せるようになってきたけど、男の人を見るたびに死にそうな顔をするので私とオバさんは交代でヤエちゃんを付きっきりで世話をしている

3 COMMENTS

匿名

弟さん、いつかはシャバに出てくるんですよね。
他の被害者が出なければいいけれど。
一生刑務所にいて欲しい。

返信する
吉備津彦命

上手い具合にお父さん帰ってきたな、助かって何より

返信する
匿名

最後、私とオバさんは交代でヤエちゃんを付きっきりで犯している。
だったら良かったのに。。。

返信する

コメントを残す