エッチ体験談 13,000話 突破!!

忘れられない元カノの離婚を知って

元彼さんから投稿頂いた「忘れられない元カノの離婚を知って」。

俺は大卒、元カノは高卒での新入社員で、その支社では同期は元カノと俺だけだったから、自然とつるむようになって仲良くなった。
付き合い始めて4か月の頃、口説いてラブホに連れ込んだ。
つい3月までセーラー服着てた女の子を裸にしたとき、もの凄く興奮した。

恥ずかしそうにモジモジする仕草が可愛かったけど、乳揉んで、乳首舐めて、そして初々しいオマンコ補拡げて舐めまわした。
大学時代にヤッたどの女よりも、綺麗なオマンコだった。

勃起したチンポを舐めさせたけど、ビクビク脈打つ状態のチンポは初めて見たようで、オドオドしてまるで小動物みたいだった。
何も言わないから、生のまま入れて、亀頭で処女膜の感触を味わいながら、突破した。
俺にとって、生まれて初めての処女膜破りの経験だった。
破瓜の痛みに耐えた元カノ、可愛かったなあ。
痛そうだったから、我慢しないで素直に射精したよ。
オマンコから抜いて、シコリながら元カノのお腹に射精した。
シコッた手が血に染まったのが、ちょっとビビった。

あんなに恥ずかしがってたのに、1年後にはアンアン喘ぐようになった。
2年後には、自分から腰を動かして、当たり所を調整するようになった。
3年後には、俺に跨ってヒーヒー言いながら腰を振るようになってた。
そして、俺は支社に4年いて、本社に異動になった。
本社は県庁所在地で、車で2時間かかる距離だった。
一緒についてきてくれってプロポーズしたけど、まだ22歳だからと断られてしまった。
失意のまま、一人で本社に向かったよ。

今年で別れて15年…俺も結婚して子供がいる四十路のオヤジになった。
その間一度も会ってないけど、支社の人から、元カノが離婚したって聞いて、動揺した。
お互い結婚してても、俺に唯一処女をくれた忘れられなかった元カノが離婚…
本社の屋上で、元カノがいた支社の方角の空を見て、泣いてしまったよ。
いつか再会したら、色々聞いてみたいこともあったけど、今は会うのは恐くなった。
嫁の事は好きだし愛してるけど、元カノを超えてはいなかった。
嫁から猛アプローチされて、美形だったから付き合って、年齢的に結婚してもいい頃だったから、勢いで結婚した。

元カノはいかにも田舎の支社にいそうな純朴系のカワイコちゃんで、嫁は県庁所在地の都会に居そうな洗練された美形で、見た目は嫁の方がイイ女だけど、元カノが忘れられなかった。
15年間、何度も忘れようとしたけど、できなかった。
元カノが結婚したって聞いた時は、心から祝福したけど、離婚と聞いたら泣いてしまった…情けない話だけど…
別に、共感してもらおうと思って書き込みしてるわけじゃないけど、何だか悔しいんだ。
嫁との結婚生活は円満に上手くいってるから、なおさら悔しい。
誰だって、一番好きだった人と結婚できるわけじゃないけど、もし俺だったら…っていう思いが悔しさの原因なのかな。
チラ裏すまん。

6 COMMENTS

匿名

あなた…私、結婚も離婚も、してないよ。今も、変わらない想いで、あなた愛してるよ。

あなた…あなたの涙、本当に、本当に心配…あなた…あなたの悲しいお気持ちや涙、ほんの少しでも、あなたがお元気なれますように、あなたの悲しい気持ちや涙…私もあなたと一緒に抱きしめて、あなたのお側にそうっと一緒いるね。あなたが笑顔なれますように…♡

あなた…どんな気持ちのあなたも、大好きだよ。どんなときも永遠に…あなた…あなた愛してるよ♡:.*

返信する
匿名

ところどころ、彼が書いた感じがしない部分があったけど、彼が悲しんでいるかも知れない事の方が、凄く心配で…だから彼に向けて書いたよ。

あなた…心から…永遠にあなた愛してるよ♡

返信する
匿名

人生一度きりなんだから
好きな女を幸せにするのも良いんじゃない

返信する

コメントを残す