エッチ体験談 13,000話 突破!!

従姉妹食い

将太さんから投稿頂いた「従姉妹食い」。

近親者に妙にモテる将太です。

小さな頃から姉や従姉妹達に可愛がられてyon歳で精通をさせられました。

遊びと言えばチンチンを弄られ、そのお返しに姉や従姉妹達のマンコやアナルを舐めさせられてばかり。

それがエッチな事だと知らず、姉や従姉妹達も喜んでくれるから良いことしてるんだと勘違いしてました。

でも何故か両親や従姉妹達の親には内緒だと約束させられてたし、必ず隠れて遊んでたのだけは疑問でした。

S学生になる頃にはチンチンの皮を剥かれて頻繁にフェラチオされてました。

顔にかけられるのが好きだったり口に出されるのが好きだったりと一人一人好みが違うので面白かったです。

S学2年の時に初めてセックスしました。

姉や従姉妹達が順番で揉めて最終的にジャンケンに勝った姉が最初の一人目です。

いつもは服を着たままフェラチオされたりマンコやアナルを舐めさせられてましたが、この時は服を脱がされて皆が全裸でした。

そして従姉妹達に見守られながら姉とセックスしました。

こんなに気持ち良い行為があるのかと衝撃を受けて、あっという間に姉の中で果ててしまいます。

まだ従姉妹達が残っているので休む間もなく次の相手です。

僕と姉のセックスを見てる間も従姉妹達は自分でマンコを触っていたのですぐに挿入可能でした。

前から挿入されたい、後ろから挿入されたい、自分が上になりたい等また一人一人違う格好を好んでセックスしました。

5人全員とセックスするのは大変でしたが、皆が中で果たさせてくれたので最高に気持ち良かったです。

これで僕はセックスにどハマりして自宅では姉と毎日セックスさせてもらって、週末になると従姉妹達の家に行って全員でセックスしました。

だけどいつまでも隠し通せる遊びではなく、従姉妹達の母親に見つかってしまいます。

叔母さんですね。

僕はお咎め無しでしたが姉と従姉妹達は中学生や高校生だったので、小さな子供に何をさせてるんだとかなり怒られてました。

全員とやり終わった後に見つかったので僕がかなり疲れてたから、姉や従姉妹達が無理矢理やったとでも思ったんでしょう。

叔母さんに抱きかかえられて部屋から出され、寝室に連れて行かれて寝かされました。

ごめんねと何度も叔母さんが謝るので、自分が望んでセックスさせてもらっていた事を伝えます。

こうなったきっかけも伝えましたが、叔母さんは驚き過ぎて声も出せなくなってました。

よく見ると叔母さんも結構綺麗な人です。

僕は叔母さんともセックスしてみたいと言いました。

5人相手にセックスしたばかりでこんな事を言う僕を信じられないとばかりの目で見てきます。

でも身体は疲れててもチンチンは元気だったので叔母さんに見せました。

昔から育成されてたので年齢の割には大きい方だと思います。

叔母さんはマジマジとチンチンを見た後、叔父さんには内緒だと僕に言ってから服を脱ぎ始めました。

叔母さんは横から挿入されるのが好きだと言って、僕に片足を持ち上げさせてセックスします。

凄く深く入るような気がしました。

それにこの格好だと腰を振りながらマンコを触れます。

姉や従姉妹達に仕込まれた事を叔母さんにも実践したらとても喜んでくれました。

気持ち良くしてくれたご褒美だと言って、叔母さんも中で果てさせてくれます。

叔母さんの声が漏れてたのか、終わってマッタリとしていた所に姉や従姉妹達が突入してきて叔母さんを責めます。

自分達を叱っておいて結局同じ事をしてるじゃないかと5人から責められて何も言えなくなった叔母さんは、自分の参加を認めさせた上で全員が僕とセックスする事を認めました。

僕は中で果てる事も認めてもらえるのか確認したら、皆が良いと言った時だけなら中に出して良いと言われました。

コメントを残す