エッチ体験談 13,000話 突破!!

調教に憧れて

調教に憧れて

DVドM既婚者美和さんから投稿頂いた「調教に憧れて」。

独身の頃、元カレからエッチの時にずっと言葉責めをされていました。
私の隠れたMの性癖が開花してしまったのはそのせいです。
いいえ、私は心のどこかで支配され辱められることをずっと望んでいたのかもしれません。

でもその後、元カレの言葉は徐々に過激になっていって、私を人間としてではなくモノとして、性処理便器として扱うようになっていきました。
食事は手を使うと殴られるので、ペットボールに入れてもらった餌を犬のように口だけで食べます。
トイレはオシッコもウンチもペットシートでさせられ、臭いと言ってはビンタされます。
私は便器なので元カレのオシッコは必ず飲まないと殴られます。
時には公衆便所で知らない人のオシッコを裸で飲まされることもありました。
それでも元カレは毎日2回はSEXしてくれました。
「お前を愛しているから酷いことをしちゃうんだよ。ごめんね。俺には世界中でお前だけが必要なんだよ」
どんなに痣ができようと元カレが好きでした。自分から元カレを拒んだり、元カレの元を離れるなんてできませんでした。
しかしある時、身体中の痣が母に見つかってしまいDV騒ぎになり、裁判。あっという間に別れることになりました。

その後すぐ、私は父の紹介で、優しくて真面目な今の夫と結婚しました。
夫は働き者で収入も安定、家族思いで誕生日や結婚記念日を忘れない凄く良い人ですが、一つだけ悩みがあります。
私は夫とのSEXでは一回も逝くことができないんです。SEX中に元カレとの日々思い出してしまうんです。
お尻を叩かれ、アナルを辱められながら言わされる淫乱に狂いたい自分の気持ち。
もっと穢してほしい。
失神するまで首を絞めながら犯してほしい。
私は変態の身体になっていました。性欲が疼いて我慢できないんです。
欲求不満は日に日に大きくなって、毎日エッチな動画や体験談を漁ってはオナニーで慰めたり、オナニーを自撮りしてSNSやライブチャットで配信したり。
もっと調教されたい妄想が毎日毎日続いていました。

そんなある日”SMサロン〜性癖に悩む方の集い”というサイトを見つけました。
藁をもすがる想いで入会を申し込むと、早速男性会員を紹介され、都内のレストランで会食しながら顔合わせすることになりました。
彼は背が高く、笑顔の優しい感じの方でした。

「美和さんはどういうきっかけで入会されたんですか?」

『結婚前の元カレにされた調教が忘れられなくて』

「私も普通のSEXでは全く興奮しなくて虐めたくなってしまう性癖があるんです。勿論信頼関係が前提ですが、そんな私でも大丈夫ですか?」

虐めたくなる性癖。
私はその言葉にゾクっとしました。

『私も今の夫とは逝けないんです。普通ではダメな身体になってしまって』

「どんな責められ方がお好きですか?」

『言葉責めとか、叩かれるのも好きです』

「縛られるのはお好きですか?」

『妄想はしていますが、実際縛られたことはないです』

「縛られてみますか?」

レストランが完全個室だったので、彼はカバンから麻縄を取り出して、テーブルの上で私の両手首を手際良く縛り、縄の端を天井のフックに括り付けました。
私は両手を上げて、座りながら吊るされた状態になり、彼は私の腰に巻いてあるスカーフを解いて目隠しにしました。

『えぇっ!?』

いつ店員が来るかもしれないのに、それなのに私は期待と妄想が膨らんで既にアソコが湿ってきてしまっているのが分かりました。

『あぁ〜』

「美和さん、はしたない声が漏れてますよ」

彼は私のニットを腰から捲って、胸を露わにしました。

『恥ずかしい』

乳房を揺すると乳首が擦られます。

「こんなやらしい勃起乳首して、ちっちゃいスケスケブラじゃ隠しきれないね。今日は何を期待してきたの?言ってごらん」

『虐めて、欲しいです』

「お願いしなきゃ」

『美和を虐めてください』

「どんな風に虐めて欲しいの?」

『乳首を抓って叩いてください』

彼は私の口を押さえながら、ブラのカップを全部ずらして乳首を強く抓り叩きました。

『ンググゥぅ〜ぎもぢ〜』

「うわーやらしいショーツ!穴が空いてる!
淫乱美和のグチョグチョおま○こに挿れて下さい、ってお願いしてごらん」

彼は私の右膝を立てて左腿を広げながらクリを摩り始めました。

『んあ〜そこいや〜』

「ほらっ!お願いしないとやめちゃうぞ」

『やめないで〜いんらん美和の〜はぁん〜グチョグチョおま○こ〜挿れてくださひ〜』

「変態メスブタ美和を調教して下さい、って言ってごらん」

『へんたいメスブタ美和〜ちょうきょう〜あぁ〜いくぅ〜して〜くださひ〜もうダメ〜いれて〜』

あなたごめんなさい。
その日から毎日平日の昼間、私は彼、いえ、ご主人様のいいなり奴隷になって跪きながら、乱暴に犯されています。
おま○こグチョグチョ音を立てながら懇願するんです。

『ご主人様、今日もド変態美和にキツいお仕置きと調教をお願いします』

コメントを残す