エッチ体験談 13,000話 突破!!

従姉とお隣さんの人妻と友人の母を妊娠させました

子持ちの男子中学生さんから投稿頂いた「従姉とお隣さんの人妻と友人の母を妊娠させました。」。

僕にセックスを教えてくれたのは従姉。
歳は二十歳です。
昔からチンコ触ってきたりしてエッチな従姉だと思ってたけど、チンコが剥けたと教えたら襲われた。

年末に従姉の家に皆で集まるのが毎年恒例なんだけど、居間に他の皆が集まって話してる時に従姉の部屋に連れていかれてセックスした。
中に出したら妊娠する可能性が高いってのは僕も知ってるけど、従姉はゴムも着けずに生で跨ってきて腰を振った。
童貞が射精コントロールなんて出来るわけもなく、そのまま耐えきれずに中出しした。
一回中出ししたら僕も吹っ切れて、その後は僕が上になって腰を振って何度も中出しした。
これで中出しセックスの良さを知ってしまった僕は、新年早々に友人の家に遊びに行って母親に手を出した。
最初は思春期男子の暴走だと思った友母は軽くあしらってきたけど、従姉に教えてもらった前戯をしたらその気になってくれた。
友人を部屋に残したまま寝室でセックスして中出しする。
生で入れた時点でこうなると諦めてたみたいで怒られなかった。
あまり友人を放置すると怒るから一旦戻ってゲームするけど、ちょいちょい部屋を抜け出して友母とセックスする。
一回中に出したからもう何回出しても同じと言われ、この日から友母は中出しオーケーのセフレになった。
でも毎日会えないのは従姉と同じで溜まるものは溜まっていく。
だからお隣さんの奥さんと仲良くなって、口説いてみた。
まさかC学生に口説かれると思わなかった奥さんは戸惑いながらも嬉しそう。
これなら押せばイケるんじゃね?とグイグイ押しまくった。
そのまま押し倒して前戯したらやっぱり簡単に落とせた。
ゴム着けなきゃ…とベッド脇の引き出しを開けようと四つん這いになった瞬間に後ろから生でハメて腰を振る。
生はダメだってば!と言われても無視して突きまくったら奥さんがイッたから、その隙に僕は中出しした。
中に出すなんて駄目じゃない!と怒られたけど、一旦チンポを抜いて態勢を変えてまた生ハメ。
2度目の中出しをしたらゴムを着けるの諦めてくれて、そこから好きなだけ中出しさせてもらった。
これで奥さんもセフレになってくれたから、月曜から金曜まで毎日お隣さんの奥さんと中出しセックスして、土日に友母と会って中出しセックス。
月に一回は土曜日に友母で日曜日に従姉と会うようにした。
三ヶ月くらいしたら全員から妊娠したと告げられた。
僕がまだC学生で経済的な能力が無いのは分かってるから心配するなと皆が言ってくれたので、堕ろすお金は何とかしてくれるんだと思ってた。
その後もセフレの関係は続いたけど、皆のお腹がだんだん大きくなっていく。
どーゆー事か聞いたら、皆が彼氏や旦那さんの子供として産むと言われた。
こうして僕はC学生にして3人の子持ちになった。

8 COMMENTS

コメントを残す