エッチ体験談 13,000話 突破!!

禁断のフェアリー糞尿とパンツゲット

ミッチさんから投稿頂いた「禁断のフェアリー糞尿とパンツゲット」。

今日、バスに乗っていて、信号で停まっている間、
横を観たら、美少女(JS低学年)が、ゴミ収集所に、
ピンクのビニール袋を恥ずかしそうに捨てていました。

「なんだろう」と気になって、次の停留所で降り、取りに行きました。
中身は、その子が飲んだ物とか、学校で要らなくなった物だと思っていました。
もしくは、そんなの空想で、単なる家庭ゴミとか。
はやる気持ちを抑えて、ゴミ収集場所に来るとまだありました
(収集時間ではないので当たり前ですが)。
拾って、触ってみてもなんだか分からない。
人気のない所で開けてみると、なんと!!
中には、オシッコに浸かったパンツが!!
あまりの衝撃でクラクラしました。だって、あり得ない偶然だから。
匂いは全然しませんでした。それもびっくり。
家に帰って、こぼさないように慎重にパンツを広げると、
なんと、下痢便お漏らしだったのです。
つまり、JS美少女の小便とウンコとぐちゅぐちゅのパンツ。
しかも、さっき漏らした物。。。
こんな偶然は100年に1度もありません。
AVではないのです。
なぜお漏らししたのかなんてわかりませんが、
今、目の前に「美少女(天使)の糞尿まみれのパンツがある」
まるで宝くじの1等に当たったかのごとく、
興奮状態とぼーっとする感じが一緒くたになっていました。
いくらなんでも、さすがにJS糞尿なんて入手出来ません。
JSの生脱ぎパンツでさえ無理なのに、です。
うんちは下痢なので、オシッコに溶けて、茶色い水になっていました。
でも、臭くない。
ドキドキしながら、その水をストローで飲んでみました。
さすが、天使の汚物。水と同じで飲みやすい。。。
色はきちゃないのに、お味はマイルド。更に感激です。
ぐちゅぐちゅパンツも吸ってみました。
これも無味無臭。いくらでも吸えるのです。
「フェアリーの糞尿ってこういう匂いと味なんだ」と始めて知りました。
パンツのお股に着いているウンチも勇気を出して舐め取ってみました。
これもまた、無味無臭。いくらでも飲食出来そう。
スカトロマニアとして、「JSの糞尿」はただ憧れるだけで、
無理と割り切っていましたが、まさか現実になるとは、です。
しかも、美味しい。
JKなら18歳も居ますから、可能でした。
JCやJSは、無理だと思っていました。
それが、JCを飛ばして、美少女JSの糞尿パンツ3点セット。
ちょっとお金に換算出来ない。
AVのように「JS風女優に浣腸して着衣で脱糞」とかではなく、
本物のJSが下痢便お漏らしして、それを全部ゲット。。。
今も、その子が捨てたビニール袋の中に糞尿でビチョビチョになった
パンツがそばにあります。
あまりに美味しいので、全部吸ってしまいそうですが、勿体ない。
乾く前に十分に堪能してからパンツだけで楽しんだりとか考えますが、
貴重過ぎて、正直、一番良い活用方法を思案中です。
乾いたら、強引に履こうかなとも思いますが、
今の「ウンチで茶色になったパンツ」を洗濯したくもないので、
それもしないかな、と。
JSの白いパンツが茶色く染まって居る状態もキープしたいですし。
とにかく、美少女JSの糞尿汁とパンツを得る機会が、
人生であると思っていなかったので、興奮状態で書きました。
今から、そのパンツで今日5度目のオナニーをします。

2 COMMENTS

匿名

私には、身震い\(//∇//)\
ごめんなさい
読まなければ良かったと後悔です\(//∇//)\

返信する
百舌鳥

キミは間違っている!
変態は空想などしない
すべて妄想だ!
過ちに気づいたら
パンツとひとつに
なりたまえ!
そう…食せ!喰らうのだ!

返信する

コメントを残す