エッチ体験談 13,000話 突破!!

私の秘事

ポチさんから投稿頂いた「私の秘事」。

私は今35歳なのですが、私には親しい友達にすら言えない秘密が有ります。
それは、私が彼女の寝取られに遭遇してしまったことから始まってしまった、私にとっては良いような悪いようなことです。

私には結婚を約束した5歳年下の彼女が居るのですが、お互いのアパートの合鍵を持っていて、相手の家にいつでも入って帰りを待っていることが出来ます。秘密が出来てしまう事件は、彼女の家にサプライズでプレゼントを置きに行った際に起きてしまいました。
それは、私が彼女の家に入ったところ、寝室から彼女のエッチな喘ぎ声が聞こえてきた為、(今日は早く帰ってきてオナしてたんだな。早く抱いてあげなきゃな。)と思い、寝室のドアを開けたところ、結婚を約束した彼女のとんでもない姿を目撃してしまいました。

その姿はなんと!彼女の上に見知らぬ私より若く、男の私から見てもイケメンな男性が覆い被さっているではないですか!私は咄嗟にドアを閉めたのですが、覆い被さってきた男性が私に『貴方の彼女を取られて悔しいなら、僕が見てる前で犯してくださいよ。』と言ってきたのですが、私は彼女公認でかわいいショーツを集めて穿いている為、さすがにズボンを脱ぐのを躊躇っていたところ『そう言えば貴方、脱げるわけないですよね。ショーツを穿いているんだから。』と言いながら、私のショーツが大量に入っている引き出しを開け、スマホで写真を撮り始め『今すぐに全裸になってベッドに仰向けになってください。もし断るなら、この写真ネットにばら撒きますよ!』と脅かされたので、全裸になりベッドに仰向けに寝たところ、私の両脚を肩に担ぎ上げ大股開きにさせ、私のアナルにローションを塗りながら『貴方処女みたいだから優しく入れてあげますけど、生中出しはさせてもらいますよ。』と言って、本当に私のアナルに男性器を挿入してきました。

最初こそ痛かったのですが、突かれているうちに気持ちよくなってきてしまい、いつの間にか女の子のような喘ぎ声を出していたらしく、すぐに私のアナルに生中出しされてしまいました。すると彼女が私に自分のスマホを見せてきて『貴方結構女の子で可愛かったよ。彼とのエッチ気持ちよかったでしょ?こんなの取っちゃって私と同じ女の子になっちゃいなよ。その方がショーツが膨らまないし、オマンコが有って膣の中に受け入れる方が気持ち良いから。』と言ってきたので「たしかに気持ちよかったけど、僕は君と結婚するから取りたくない!」と伝えたところ『私は女の子みたいに感じる貴方とじゃなくて、この人と結婚するから、貴方のチンコなんて要らないから、付いてなくても困らないんだよね。だから、今月中にでも女性ホルモンと豊胸手術をして、大きなオッパイで彼に奉仕して、性同一性障害の診断書が出たらすぐに性転換手術で私と同じオマンコにして、私が生理日で彼とのエッチが出来ない時に、貴方の膣に彼のチンコと精子を受け入れるのよ!』と言われ、何も抵抗する気力すら無くなってしまった私は、女性ホルモン投与と豊胸手術をして、性同一性障害の診断書が出た為、性転換手術で女性器にしてしまいました。

彼女は彼と結婚をして、私を含めて同棲していて、今は私の女性器と膣の傷が完治していないのですが、完治し次第元彼女の前で処女喪失をすることになっています。

男としての私を知ってる男友達と会う時は、オッパイをサラシで潰して男装をしているのですが、その友達はイケメンで凄く優しく、スキンシップが好きな人なので、悪ノリで私の太ももをサワサワされる度に私のショーツの中の女性器が濡れてきてしまうのですが、これだけは誰にも言えません。
これが私の秘事です。

1 COMMENT

匿名

私は、最初から女性です。どうしてこういう酷い事をするの?

返信する

コメントを残す