エッチ体験談 13,000話 突破!!

風呂上がりの妹にカンチョーした

艦長さんから投稿頂いた「風呂上がりの妹にカンチョーした」。

クッソ生意気な妹が風呂上がりにバスタオル一枚でウロウロしてたからカンチョーしたら大騒ぎになったってネタあるじゃん?
面白そうだから真似してみたんよ。
手術になったら可哀想だからローション用意してたっぷり指に塗ってからだけどな。

冷蔵庫からジュース出そうとして前屈みになってマンコもアナルも丸見えだったから、狙いを外す事なくアナルにカンチョーが根元までズッポリ決まった。
でも勢い良すぎて妹は頭を冷蔵庫内の棚に思い切りぶつけて出血。
俺は指を抜くのも忘れて呆然とした。
妹が頭から血をダラダラ流しながら冷蔵庫から頭を抜いて俺を蹴ろうとしてきたんだ。
咄嗟にカンチョーしたまま腕を持ち上げて妹の身体を浮かせてバランスを崩させる。
尚も蹴ろうとしてくるから、そんな事してるよりも手当するべきだろうとカンチョーで押して救急箱の前まで歩かせる。
そこでアナルから指を抜いて妹の身体に巻いてあったバスタオルを取り頭の血を拭いて手当てする。
ついでに指に付いてるローションその他の液体も拭き取った。
アナルに怪我はさせなかったけど頭を怪我させたのは反省するべきだな。
それから数日は妹が口をきいてくれなかった。
俺の指にはアナルの感触が残ってて忘れられない。
もう一度妹のアナルに入れたいけど、バスタオル姿で前屈みになるのは冷蔵庫の前くらいだから同じ怪我の繰り返しになりそうで怖くてできない。
悩みに悩んで出した結論は、チンコにローション塗って妹の腰を引きながらアナルに突っ込めば頭をぶつけずに済むんじゃないか?
思い立ったらすぐ行動。
冷蔵庫の前で前屈みになる妹の後ろでチンコにローションを塗り、片手で妹の腰を掴んで片手でチンコを持ってアナルに突っ込んだ。
狙い通り妹の身体を引き寄せたおかげでまた頭をぶつけるような事はなかった。
しかも腰が密着してるから妹は蹴りたくても蹴れない。
妹のアナルは極上の穴でした。
抜けと騒ぐからギリギリまで腰を引いて抜くフリをする。
そこから一気にまた奥まで入れる。
こんな気持ち良い穴からチンコ抜けるかよ。
嫌だと騒いでた妹もしつこくアナルを犯されて大人しくなった。
存分に楽しませてもらってからの中出し。
チンコ抜いた直後はアナルがポッカリと開いてて中まで見えた。
満足してその場に座り込んだら妹にボコボコに蹴られたけど後悔はしてない。

コメントを残す