エッチ体験談 13,000話 突破!!

いつもと違う産婦人科の診察

かなこさんから投稿頂いた「いつもと違う産婦人科の診察」。

毎月、ピルの処方で婦人科を受診しています。
場所的に通いやすいクリニックなのですが、たまに変な診察をされます。
半年に1度は子宮がん検診を受けることになっています。

内診台の上で開脚して、下半身がカーテンの向こう側にいくとカーテンが照明で明るくなります。
それだけでも濡れてしまうのに、先日受けた子宮がん検診の時にはクスコを挿入される前にクリをめっちゃ触られました。
細胞採取が終わると経腟エコーです。
エコーの機械を出し入れされ、いつもと違うと思ったのですが、気持ちよくて声を我慢するのが精一杯でした。
いつもは経腟エコーが終われば、看護師さんがアソコを拭いてくれて内診台が戻って終わるのですが、この時は何故かもう一度クスコを挿入され、そのまま暫く放置。
アソコが開かれている感覚が恥ずかしくもあり、気持ちよくもあり。
クスコが抜かれると今度は先生の指が入ってきました。

「はい、力入れて。
 力抜いて。
 もう一回、指を締め付けるように思いっきり力入れて。
  はい、力抜いて。
  もっと力入れて。
 はい、力抜いて。
 腟圧はかなりあるね」

と言われました。
今でも同じクリニックに通っていますが、こんな診察は初めてでしたし、その後も他のクリニックで受ける診察と変わりがありません。

でもまたエッチな診察を受けたいと思っています。

コメントを残す