エッチ体験談 13,000話 突破!!

20年ぶりの再燃

鎮南さんから投稿頂いた「20年ぶりの再燃」。

I2歳〜I8歳までの6年間、姉とSEXする関係だったけど、姉が結婚するのをきっかけに関係が終わった。
それから10年…。
俺も結婚して子供も生まれて幸せな生活を送ってたけど、何か物足りなさを感じてた。
そんな時に姉から久し振りに連絡がきて会うことになった。

ファミレスで待ち合わせて軽い雑談を始めたんだが、それが徐々に旦那や家庭の愚痴に変わっていく。
俺も今の物足りなさを感じてる生活を吐露した。
そこから話が昔の思い出話になっていき、お互いに家庭を持つ身だけど久し振りにSEXしない?って話になった。
姉弟だし浮気にもならないだろうとファミレスからラブホに場所を移した。
以前は毎日のようにSEXしてたのに、久し振りのせいか妙な緊張感がある。
姉も同じだったようで、まずは風呂でリラックスしようとなり一緒に入浴。
昔に比べて張りがなくなってるけど、まだまだ現役の姉の身体は魅力的だ。
ムダ毛の処理もキッチリされていてツルツルのパイパンマンコは以前よりも卑猥な感じがする。
オッパイは母乳育児だったせいか昔よりも小さくなってるけど、使い込まれた乳首が人妻としてのエロスを漂わせて俺は好きだ。
軽く唇を重ねたりしてイチャイチャしてたら緊張もほぐれてペニスが元気になった。
見た目でも以前より太く長くなったと姉が喜んで触れてくる。
生活感のある柔らかな手で扱かれて昔の感覚を思い出し、ベッドまで我慢できずにフェラチオしてもらう。
姉が俺のペニスを美味しそうに咥える姿は何よりもエロく、嫁とのSEXや生活の物足りなさを急速に補完してくれる。
今の生活に足りないのは背徳感のあるSEXだと気付いた。
その瞬間、姉の口の中で果ててしまった。
姉の口の中で果てる快感に酔いしれてしまいそうだ。
姉は口に出されても平然と咥えたまま更に吸い出してくれる。
昔は臭くて苦いからと嫌がっていたから変わりように驚いた。
無理してないか心配になり飲まなくても良いからと言ったのに、姉は当たり前のように精液を飲んでしまった。
旦那に仕込まれたのかと思ったが、久し振りの俺とのSEXが嬉しくて飲みたくなったとの事。
旦那のさえ一度も飲んだことがないと言われたので殊更嬉しかった。
その後のディープキスは精液臭さはあったが、姉が飲んでくれた嬉しさが勝り嫌な気持ちにはならなかった。
フェラチオで出してしまったからベッドで復活するかと心配になるが、それは杞憂で終わった。
ベッドに入り姉の身体を前戯で堪能してたらペニスが痛いくらい硬くそそり勃つ。
特にクンニで愛液を飲んでからの勃ちは嫁とのSEXではあり得ないほどだ。
一応避妊するべきかとコンドームを着けようとしたら姉に止められた。
中に出しても良いから生で入れて欲しいと。
旦那の子を一人産んでるから二人目が出来ても問題ないとまで言われてしまったら生で入れるしかない。
学生時代は色々と問題があったから、月に一度くらいで姉が許可した日にしか中出しなんて出来なかったので、子供が出来ても良いと言われたのは何よりも嬉しかった。
姉のマンコは経産婦とは思えないほどの締まりの良さだ。
昔よりも締まりが良くなってると言ったら、俺のペニスが成長したからだと笑われた。
その締め付けに耐えてマッタリとしたSEXから少しずつ激しくしていく。
やはり姉との生SEXは格別だ。
特に今日は姉と子作りするつもりでやってるから尚更だな。
なんとか姉を先に昇天させることができたので俺も後追いで中出しする。
仮にこれで子供が出来たら産んでもらえるのか確認すると、少し考えた後で産むと答えてくれた。
それが起爆剤となり姉の中でまたペニスが復活する。
体位を変えて再び愛し合って2度目の中出し。
流石に疲れてしまったが、姉が抜いたペニスをフェラチオしてきて強制的に復活させられてしまう。
休憩のつもりで入ったラブホだったが、結局泊まりで一晩中愛し合ってしまった。
休憩を挟みながらとは言え、何度中に出したかわからない。
お互いの身体にキスマークを何個も付けてしまったから暫くは家庭でのSEXはできないな。
姉も俺も近親相姦の良さを再認識してしまい以前の関係に戻った。
今は週に一度か二度会ってSEXしてる。

コメントを残す