エッチ体験談 13,000話 突破!!

1枚だけ残ってたあの人の写真で思い出すセックス

元彼女さんから投稿頂いた「1枚だけ残ってたあの人の写真で思い出すセックス」。

スマホを5Gに更新するので、写真を整理してたら、あの人の写真が出てきた。
別れた後、泣きながら削除したけど、1枚だけ残ってたみたい。
あの人の飼ってた猫のトラちゃんも写ってて懐かしい。
トラちゃん、私にも懐いてたんだけどな…

あの頃、幸せだったなぁ…
愛のあるセックスっていいなって、しみじみ思った。
セックスって、やっぱり愛があってこそだと思えた人だった。
あの人の優しい愛撫、最初は少しくすぐったいんだけど、愛を感じた。
あの人の丁寧なクンニ、大股開いてアソコ丸出しで恥ずかしかったけど、あの人にだと、もっと見て、私の恥ずかしい穴を奥まで覗いてって思えた。
もちろん、肉体的な快感も良かったけど、やっぱり、心の繋がりが気持ちよかった。

繋がってる最中、あの人の頭を抱きしめたとき、なんか母性のようなものが芽生えてきて、凄く愛おしさに溢れたっけな…
体格の良い人だったけど、子供みたいな人で守ってあげたくなったっけな…
キスから始まるセックスで、夢中になってて、気が付くと平気で2時間くらい過ぎてた。
汗と体液にまみれた濃厚なセックスで、とても良かったなぁ。
私の淫らな反応であの人が興奮してくれて、それが嬉しくて私も興奮して、淫らの相乗効果が気持ち良かった。

「好きだよ。愛してるよ。」
とか愛の言葉を本気で言ってくれてた。
あの人の家の事情で遠く離れてしまって、今はもう会えない人だけど、あの頃は幸せだった。
あの頃、分別があるそぶりしてた物分かりが良かった私は、何のことはないただの強がり。
本当は、もっと甘えたかったのに…
本当は、もっと一緒にいたかったのに…
あの人を困らせたくなくて、本音を言えなかった。
行かないでって、泣けばよかった…

あの別れの日から、もう3年が過ぎた。
あの人の写真を見たら、薄れていた記憶が蘇ってきた。
「さよなら…」
1枚だけ残ってたあの人の写真を削除した。
明日からまた、あの人の記憶が薄れていきますようにと願って。

2 COMMENTS

匿名

>明日からまた、あの人の記憶が薄れていきますようにと願って。

このラストがとても切ない。
忘れることを願って消し去るなら、忘れられないことを許して残しておくという選択はないのかな?
消せるような人と巡り合ったら、その時消せばいいのでは?

返信する
匿名

家の事情で猫ごと超すって、猫飼ってたんなら家族でいなくなったってこと?

返信する

コメントを残す