エッチ体験談 13,000話 突破!!

童貞AVで50代痴熟女3人と中出ししてから、その後の報告です(5回目の投稿)

むさしさんから投稿頂いた「童貞AVで50代痴熟女3人と中出ししてから、その後の報告です(5回目の投稿)」。

ぼくは〇0代の高〇2年(男)です。
最初の投稿の時は〇5歳の1年でしたが、4回目の投稿の後で〇6歳になりました。

今までに3回投稿してます。

1回目は、去年の7月に『童貞』のカテゴリーに投稿していて、内容は去年の5月に『〇0代の童貞くんの撮影の募集』というのを見つけて、そこで童貞卒業しましたが、内容が、50代の痴熟女3人に、同時に痴漢されながら、一度に3人とセックスをする初体験の事でした。

2回目は、去年の10月に『中出し』のカテゴリーで、その後も、毎週土曜日に、その3人とセックスを続けている事と、日曜日に1回、応募してきた50代の熟女とセックスした事を投稿しました。

3回目は、去年の11月に『中出し』のカテゴリーで、会員向け4P撮影の動画が外国の動画投稿サイトに投稿されている事と、動画出演に申込料を自分から払って応募してきてリハーサルでぼくとセックスして、その後の撮影はしない、という方法で、結果は、組織にお金を払ってぼくとセックスする熟女さんが、2人目の応募があった、という事を投稿しました。

4回目は、今年の1月に『中出し』のカテゴリーで、組織にお金を払ってぼくとセックスするだけの熟女さんの3人目の応募があった、という事と、元巨乳グラビアモデルで現在アラフィフで、自称みみず千匹の8人とセックス撮影している事を投稿しました。

今日は、その後の事を投稿します。

**********
自称みみず千匹の内、7人目の人だけ、膣の感じが何か違う、と感じました。
自分ではまだまだ射精を我慢するつもりだったのに、相手のおばさん(かなり若く見えるかわいい感じではあるけどアラフィフ)が2回逝った後で我慢できなくなって射精しました。(継続時間は1時間ぐらいでした)。相手のおばさんには我慢できなかった事はバレなかったけど、監督さんには分かったみたいでした。
でも、2回目はおばさんが失神する2時間ぐらいまでは耐え切る事が出来たから問題はありませんでした。
その後は、その7人目のおばさんだけを、社長さんが毎週日曜に呼んでくれて、日曜日に応募のおばさんがいる時は応募を午前で済ませて午後を7人目のみみず千匹おばさんと、応募のおばさんがいない場合は、1日中みみず千匹おばさんを相手に、みみず千匹の膣壁の練習しています。
ネット情報で見る限り、たぶん、本当にみみず千匹みたいですが、おばさん本人はその事に気が付いていないし、今はぼくも完全に慣れているので、みみず千匹でも思い通りに射精をコントロール出来るようになりました。
このおばさんの膣壁は、物すごく気持ちが良くて、縦にたくさんのうにょうにょした襞みたいなのが感じられて、本当にみみずが千匹ぐらいうねってるように感じます。
でも、毎週続けてるから、気持ち良さは変わらないけど、ぼくの限界が拡がって余裕が増えました。

その後も2回、みみず千匹の企画がありましので、合計3回で合計24人のおばさんの相手をしたけど、本当のみみず千匹は、その1人だけでした。やっぱり、すごく少ないみたいです。

**********
それから、先月(8月)の新しい事を書きます。
それは、最初に童貞撮影をして、その後もほとんど毎週、もう1年以上もセックスしている痴熟女3人と、外人のVIPの前で、実際のセックスをお見せした事です。

社長さんからお話があった時は、上手く出来るかとても不安でした。
人前のセックスは、いつもスタッフさんとかいるから慣れてるけど、今度はお客さんで、しかもVIPなので、もしも立たないとと思うと心配でした。
でも、痴熟女が3人ともすごく乗り気なので、ぼくは任せようと思いました。(でも、痴熟女たちも実演は初めてでした)

場所はいつもの撮影部屋で、違いはベッドの周りに椅子があるだけでしたが、そこに白人のVIPが10人座ると、やっぱり緊張しました。
でも、意外ですが、10人の内3人が女性だったので、ぼくは『見せつけたい』と思える様になって、すると、いつも上に勃起してしまいました。

ぼく達が入場すると、女性が「オー、ホクサイ」と言ったのが聞こえました。
後で監督さんが、北斎の浮世絵の反り返った波の絵が外国で一番有名な日本の絵で、ぼくのおちんちんが、今はかなり反り返りが入っているから、大きさと反りの形で、北斎、と言った、と教えてくれました。

痴熟女は3人とも、いつも以上にぼくの全身をむさぼって、3人同時にキスを取り合っていましたが、おちんちんを入れ始めると、川の字に並んでぼくの上に乗ってくる3人に、ペースを考えて、順番に腰の動きだけで抜いて刺して、を繰り返す事が実演できました。
腰の動きだけで、膣から抜いて、隣のおばさんの膣に刺す度に、VIP席から「オー」と声が聞こえて、すごくやる気が湧きました。

途中で、おばさん達は何回も逝きましたが、最後には、1人ずつ失神させていって、3人目のおばさんを失神させる時に、この日唯一の射精を、大量に膣内に発射する事が出来ました。
毎週の様に4Pしてきたから、タイミングとかお互いに分かってる事もありますが、ぼく自身も、見られてる(特に女性のお客さまに)事で、すごく燃えたのも事実です。

この時のセックスは、前戯が1時間で、入れてからが6時間でしたが、7時間の間、皆さん席を立たなくて、終わった後で、皆さんトイレに行かれてました。
そして、ぼくが6時間も射精しない事も、とても驚かれたそうです。

**********
8月の夏休みは、あと合宿もあったのですが、それは、次の時に報告します。
今日は、久しぶりに投稿できて良かったです。
それから、投稿の事は、個人情報を出さない条件で社長さんに許可をもらっています。チェックも受けてます。

コメントを残す