エッチ体験談 13,000話 突破!!

童貞のふりしてバイト先の37歳女性と…続編

ゆーたさんから投稿頂いた「童貞のふりしてバイト先の37歳女性と…続編」。

2020年の5月頃、
「童貞のふりしてバイト先の37歳女性と…」
というタイトルで投稿させて頂きました。
今回はその2年後の続編エピソードを投稿します。
よかったら前のエピソードと合わせて読んでください(^^)

前回のエピソード当時から2年後の話です。
37歳女性(マリさん)とはしばらく連絡も取っていなかった状況でしたが、2年が経ち、急にLINEが入りました。
それまでこちらからLINEを送っても
「忙しいから。」「今仕事中。」
と冷たいLINEばかり返って来てたので、関係は終わったと思っていましたし、気持ちも冷めていました。

「久しぶり!元気?」
「お久しぶりです。どうしたんですか?」
「なんで敬語なん?笑 久々に会いたいなぁって!」
「いいですよ、いつ空いてるんですか?」
「今夜!」
「急ですね、空いてるのでいいですよ」
「やったー!ありがとう!」

ホテルに行くことになっても、お金がないと言い、焦らすだけ焦らして終わってやろうと思ったので、僕はわざとお金をあまり持たずに、車でマリさんを迎えに行きました。

「どこ行く??」
「どこでもいいですよ」
「なんで敬語なんよ?笑 久しぶりやから忘れたん?笑」
「僕が何回もLINEしたのにずっと冷たかったじゃないですか」

冷たかった2年間、マリさんは何をしてたのか知りませんが、もう前のようには話せません。
ただ、マリさんをいじめたくなってきました。

「まあまあ、せっかく久しぶりに会えてんから、ね?」
「はぁ、で、どこ行きます?」

わざとホテル街を走り、

「ここ行かへんの?」
「あー、すみません、今日僕あんまり持ち合わせないんです。」
「そうなん!?私も奢れるほどのお金はないなぁ、、」
「え、僕としたかったんですか??」
「そりゃ、したいよ、、」
「あら残念ですね、車の中でしちゃいます?」

冗談半分で言うと、

「、、したい、、、」

本気にさせてしまったようで、僕は暗い河川敷で車を停め、いきなり激しくキスをしました。

「んんっ…ゆーたんっ…いきなりっ…」
「こうして欲しかったんでしょ?急に男が欲しくなって連絡してきたんでしょ?」

座席を倒させ、覆い被さるようにディープキスをしながら、服の下に手を伸ばし、そして激しく胸を揉みました。

「あぁんっ、、ゆーたんっ、、はげしっ、、」
「乳首もうこんなにビンビンにしてるんですね」
「恥ずかしいっ、、言わないでっ、、」

マリさんの乳首をこねくり回したり、摘んだり、弾いたりしてると、マリさんの息が荒くなり、

「もう我慢できひん、、挿れて??」
「もう挿れるんですか?たしかにおまんこはもうすでにぐっちょりで準備できてますね」
「うん、、だから挿れて??」
「どうやって挿れるんですか?」
「どうやってって、、私車の中でするの初めてやし、、」
「じゃあ車の外でしましょか」

僕はマリさんを上半身裸にさせ、降りて助手席に回り、マリさんを降ろしました。
あたりは真っ暗で、灯りは1kmほど離れたさっきのホテル街のみ。

「誰も来ないからいいでしょ?」
「は、恥ずかしいよぉ、、、」
「じゃあやめます?」
「あかん、、して、、?」

僕はマリさんにボンネットの上に手をつかせ、ズボンとパンツを引きずり下ろしました。

「やっぱり恥ずかしいってぇぇ、、、」
「そりゃマリさんだけ全裸ですもんね」 
「ゆーたんも脱いで??早く挿れて??」
「僕のちんこだけが欲しかったんでしょ?」

僕は少しだけズボンを降ろし、そのまま挿入。
ゴムをつけてないことにも触れられないぐらい、マリさんは乱れていました。

「あっあっ、あっッ、あんッ、、うぅっ、、すごいきもちぃ、、」
「そんなに気持ちいんですか?ちゃんとどこが気持ちいのか言うてくださいよ」
「おぉっ…おまっ…んこぅっ…」
「聞こえませんよ?全部はっきり言って?」
「おぉおっ…おまんこっ…おまんこきもちぃっ…ゆーたんのっ…おちんっ…ちんでっ…いっぱい…気持ちいよっっ…!」

最初から容赦なく立ちバックで責め、暗闇でマリさんの淫乱な喘ぎ声と、パンっパンっ、、という肌の音が鳴り響き、

「あぁ、おかしくなっちゃう…ダメっ出ちゃいそうっ…おしっこ出ちゃうぅっ…」

マリさんの身体はビクンビクンと波打ち、ボンネットに倒れ込みました。

そのあとはまりさんのおしっこと愛液でぐちょぐちょになったおまんこを舌で綺麗に掃除してあげたが、ズボンと下着が少しおしっこで濡れていたので、全部脱がせて服も取り上げて、全裸のまま家まで送りました。

帰り道、マリさんは余韻に浸りながらこっそりとクリトリスを触っていましたが、そのまま何も言わずにさよならをしました。

2 COMMENTS

ポチ君

車の中でやらずにすんで良かったじゃない。笑笑
今度からは、バスタオルを積んでおきましょう。

返信する
ゆーたん

コメントありがとうございます!
たしかに車内やとやばかったです笑笑
バスタオル常備しときます!

返信する

コメントを残す