エッチ体験談 13,000話 突破!!

家事代行サービスで役得

掃除夫さんから投稿頂いた「家事代行サービスで役得」。

家事代行サービスのバイトしてると汚部屋の掃除なんかもたまにする。
部屋の主も何処に何を置いたか覚えてないから通帳とか大人の玩具とか色々出てきて面白いんだ。
ちょっと前に行ったお宅もその類で、ゴミを集めてたらバイブやらローターやらゴロゴロ出てくる。

それがキモデブの持ち物なら興奮しないけど、意外と綺麗めな女性が依頼主だったから見つけるたびに興奮する。
アナルビーズまであったから尚更だ。
玩具は玩具でまとめて袋に入れて依頼主に確認したんだけど、羞恥心が無いのか堂々と対応されて更には俺が興奮して勃ってるのも見抜かれた。
途中お茶を用意してくれて休憩してたら依頼主が股間を触ってくる。
綺麗な女性に触られて嫌な男はいないだろう?
期待に胸を膨らませて好きに触らせてた。
大胆にもチャックを下ろされてチンコをポロリ。
反り返ったチンコの手コキからフェラチオへ流れる様な動作で移る。
食い慣れてるとわかるフェラチオであっさりと逝かされて口の中に出しちゃった。
キッチリと吸い出されたら服を脱ぎ出して、豊満な胸に精子を吐き出して自分で塗り広げてる。
そのエロい光景に萎えかけたチンコが復活。
唯一綺麗なベッドに連れて行かれて服を剥ぎ取られた。
精子臭いキスをされてからのパイズリ。
涎をたっぷり垂らされてニチャニチャ音を立ててる。
こちらの反応を確かめながら逝かない様に手加減されて、何の躊躇もなく跨ってきてマンコに生で入れちゃった。
初っ端から激しく責められて耐え切れずに中出し。
出しててもお構いなしに腰を振られる。
枯れるまで搾り取るつもりだと理解した。
それならこちらも頑張るかと下から突き上げる。
やられっぱなしじゃ男が廃るから依頼主を逝かせて一勝一敗。
更に続きを求められて体位を変えてこちらが上になる。
ひたすら腰を振ってたら依頼主に電話が掛かってきて普通に出てた。
どうやら旦那さんからのようで、ラブラブな会話を繰り広げてる。
俺とセックスしておきながら旦那と電話でイチャイチャされてムカついたから突く角度を変えて攻め立てながらクリトリスも愛撫してやる。
これがツボだったらしく喘ぎ声を所々漏らして旦那に必死に言い訳してる。
逝く瞬間なんて電話口押さえて声が旦那に聞こえない様にしてたから、逝き終えてまた話し始めたところで中出ししてやった。
旦那と話してる最中の中出しは効いたみたいでまた唐突に逝ってた。
旦那は電話が長いのかまだ話してるから依頼主を抱き起こして対面座位で舌を絡める。
返事が途切れ途切れになって大変そうだ。
アナルビーズがあったことを思い出し、アナルに指を入れる。
マンコとアナルを同時に攻められてハッキリと喘ぎ声を漏らした。
依頼主は旦那の事を思いながらオナニーしてるって誤魔化してたけどな。
それならもっと逝かせても平気だろうとマンコもアナルもとことん攻める。
オナニーと言う言い訳をしたから依頼主も声を我慢する事なく喘いでる。
他の男に抱かれて喘ぐ妻の声を聞いて旦那は何を思ってるんだろうな。
電話が切れそうな瞬間にまた中出しする。
旦那に愛してると依頼主が言った直後にキスの音を聞かせてやった。
電話を切った後は依頼主の逆襲にあった。
萎えたら前立腺を刺激されて強制的に勃たされる。
何度も無理矢理射精させられて潮吹きを初めて経験させられた。
予定よりも2時間遅れで仕事を完了させたよ。
腰が痛え。

コメントを残す