エッチ体験談 13,000話 突破!!

生入れ騎乗位でデキ婚を狙った彼女の真意

昔の彼氏さんから投稿頂いた「生入れ騎乗位でデキ婚を狙った彼女の真意」。

私26歳 彼女23歳、同棲して2年の頃のお話です。
一週間の帰省から帰った彼女に飛びつかれて、押し倒されて、ズボンの上から握られました。

勃起させられ、ズボンとパンツを剥ぎ取られ、
「溜まってるでしょ~~」
と跨られ、ニュルっと入りました。
彼女、既にヌルヌルで、溜まってるのはお前だろ?と思いました。

暫く入れたままクイクイと前後に彼女が腰を振り、生陰茎で生膣の感触を味わいました。
腰が自由になる騎乗位で、彼女は感じる場所に陰茎を当ててヘロヘロ状態、
「あう~~もうだめぇ・・・」
と虚ろな表情で俺の上に倒れ込み、その時の彼女の汗とフェロモンに混じった匂いに、急に射精感が募りました。
「やばいっ!出そうだからどいてっ!」
と言ったけど、彼女は逆に抱きついてキスしてきて、万事休す。
一週間溜めこんでたすごい量が、ドクンドクンと彼女の膣内に出ていきました。

私は、もしできた時には結婚すると覚悟を決めていました。
しかし、一週間後に彼女に生理が来ました。
「生理、来ちゃった・・・ダメだった・・・」
と残念そうな彼女を見て、どういう意味かわからずキョトンとしていたら、
「ごめん・・・私、今月いっぱいでここを出ていく。実家に戻らなきゃならなくなったんだ。だからお別れ・・・もし、赤ちゃんできてたら、結婚してここに残れると思ったんだけど・・・」
彼女は、帰省した時に何らかの理由で戻るように言われ、デキ婚を狙ったようでした。

その後、残り10日間は愛のカウントダウンで、すごく切ない日々を過ごしました。
少しずつ荷物をまとめる彼女を見るのは辛かったし、彼女の持ち物が減ってゆくのは寂しかったですね。
ずっと彼女と一緒にいたかったけど、カウントダウンも終わりを告げました。
お別れのセックスの翌朝、部屋を出ていく彼女を見送ってから仕事に出かけました。
10日間かけて悲しんだから、笑顔でお別れできましたが、仕事から帰ると喪失感に苛まれました。

彼女と別れて半年くらい、引きずっていました。
でも、職場に出入りしてるお弁当屋さんの可愛い女の子に、バレンタインの本命チョコをもらって、感激のあまりお付き合いを始めました。
決して彼女を忘れるためではありませんでしたが、でも、これで忘れられたらとは思いました。
彼女が出ていって2年後のある日曜日、トイレで用を足しながら開いてる窓から網戸越しに外を見たら、道を挟んで反対側の歩道に佇んでアパートを眺めている人がいました。
彼女でした・・・
交際して1年半のお弁当屋さんの子がいたから、私は、外に出て彼女に会うことはせず、トイレの窓からずっと彼女を見つめていました。
暫くすると、網戸越しだから外から中は見えないでしょうが、彼女には私が見ているのに気づいているかのように、アパートに向かって手を振ってから、立ち去っていきました。

その一か月後、彼女から「結婚しました」のラインが届きました。
「おめでとう。どうか、お幸せに。」と返して、
「さよなら、愛しい人。愛してたよ・・・」
と呟きながら、彼女に関するデータをスマホから消しました。

4 COMMENTS

匿名

私、結婚してないよ。白鳥と同じに、今も、ずっと気持ち変わってないよ。今日の夢でも会えて、お互い愛を確かめて誓えあえて…それだけで…私とっても幸せだよ。本当に…本当に…あなた…どうもありがとうです。今月は、3度も夢でいっしょに過ごせて…あなたと出会えて、あなたと心から愛しあえて、心から幸せだよ…あなた、愛してくれて…本当に、本当に、どうもありがとうです…。

本当の愛情は、魂の絆までは、黒い力では、壊せないって想ったよ。夢の内容は、お便りであなただけに、お伝えなるね。お空からになっても、ずっと見守って、魂からあなたを愛してるよ…あなた…どんなときも大好きだよ。

返信する
匿名

相思相愛だけど、一緒になれなかったのだから、縁が無かったと諦めるしかないのだろうな。
でも、元カノさん、結婚を報告に来たのかね。
寄らずに帰ったってことは、最後に思い出の地を見たかったのかな。
切ないね。

返信する
匿名

出来婚に賭けた彼女の気持ち、痛いほどわかります。
彼女は、あなたとの恋を清算しに来たんだと思いますよ。

返信する

コメントを残す